ボッチャ大会

昨日の天気予報では 警報が出ていたけど 朝から雨が降らないお天気になりました。

中央地区市民センターで 第2回 ボッチャ大会が 行われました。

8名の方の参加で 在宅支援センターの先生方も一緒で 4チーム。

この度は 女性は 私だけでした。

初めて出会った方も ありましたが 同じ片麻痺の方で みんな 杖を突き 装具を履いて います。

じゃんけんで 順番を決め 始まりました。

それぞれのチームで 作戦を練り 大きな声で 応援です。

歓声も上がりますが ため息も出ます。

Img_0454-2_20190701092601



私のチームの監督さんは 練習して来られ ルールも勉強して 

私は 監督さんの指示に従い ボールを投げるのですが 思うようにいきません。

うまく行った時は 監督さんは 笑顔で 片手で タッチしてくれます。

 しかし 負けチームに なりました。

最後に 家族の方も ボッチャ競技に参加。

主人も 初めは「わしらぁが 優勝じゃ」と 言ってましたが なかなか思うようには いきません。

   負け組でした。(笑)

楽しいボッチャ大会も あっという間に終わってしまいました。

お世話頂いた 先生 ケアマネージャー スタッフの方 本当にありがとうございました。

楽しかったです。 次が 待ち遠しいです。

| | コメント (0)

スタッフのながたさん 😊

コグニバイクの準備を たなかさんに手伝ってもらっていると

 「ながたさんが 僕のことを まあちゃんは ブログに書いてくれんじゃろうか」と言っていましたよ。と・・・

    思わず 笑ってしまいました。

  主人にも 話すと ケタケタ笑っていました。



細い目と口元が 何となく 高橋克典に似てる ながたさん。

  出会うと いつも 何か話しかけてくれます。


昨日の きたむらさんとの階段昇降のリハビリに 付いてもらいました。

「僕は 顔はいいけど 頭が悪い。」なんて 言っていました。(笑)

ジムに行ってるそうで 階段で危ない時は サッと 抱えくれるそうで 安心してくださいね。と 言います。

背が高く 43歳で 頼もしいながたさんです。

 そして  気軽に 何事も頼める ながたさんです。




| | コメント (0)

涼しい日です

どうも まあちゃんは 気まぐれで困ったものです。(*^。^*)

久しぶりの更新になりました。

木曜日 リハビリ室で みんなと レッドコードをしてると のむらさんが 暑い中 前の坂道を 上がって来ています。

センター長のさとうさんも わざわざ 知らせに来てくださいました。

レッドコードが済んだので きたむらさんとのむらさんとお喋りに行って来ました。

2人は 50代で まあちゃんの息子達のようです。

久しぶりに出会って 懐かしかったです。

彼は ずいぶん努力して あちこち 歩いて行ってる様子。

暑かったのでしょう・・・額には汗が・・・

きたむらさんも いろんなことをのむらさんから 教えてもらったと 喜んでいました。


のむらさんと別れて 廊下でステップ台で リハビリをしてると

ありかわ先生が 通りかかり 思い切って 相談しました。

  「最近 歩きが悪く 麻痺足が 上がらなく とても疲れるので 今朝は 距離を少なくした。」

  「歳を取ったからでしょう 距離を短くすると 今までの距離は歩けなくなりそうな・・・」

  「1日置き 歩いた方が いいだろうか・・・」

このようなことを 話したのです。

ありかわ先生は こんな愚痴の相談にも 親切に 考えて下さり

  「距離を短くしても 毎日 歩いた方が良い。」

  「今の季節は 僕達でも 体調が悪い。利用者さんもそのようです。」

相談して安心したのでしょう・・・体が楽になりました。

ところが  翌日は 体が軽く いつも通りの散歩道を歩いたのです。(笑)

昨日は雨で 散歩は中止。

今朝は いつもの散歩道を 歩いて帰りましたよ。(笑)

ありかわ先生に愚痴を聞いて貰ったのが 良かったのでしょうね。(笑)



 

| | コメント (2)

レッグウォーマー

麻痺足が 冷えて 氷のようです。

冷えると 歩きが悪く 困っています。

新聞の広告を見て 注文してみました。

今日 届き 早速 麻痺足に 履いてみました。

気のせいでしょうか 温かく感じます。

足の甲まで 温かくなったら 良いのですが・・・

P4120389



昨日は 在宅支援センターで リハビリでした。

   たっぷりとリハビリしてきましたよ。\(^o^)/

マシンをして 外歩きをスタッフの方と 帰って来ると レッドコード

レッドコードが済むと きたむらさんと階段昇降・・・

さすがのまあちゃんも 利き足の左が疲れて いつもは4階まで行くのですが 3階で 待っていました。

階段から帰っていると やまおか先生が

 「まあちゃん スクワットの人が 待ってますよ」と 声がかかります。

そのまま みんなのところへ・・・・

いつもは100回するのですが 今日は 50回で やめよう・・・と思っていましたが 

みんなにつられて 100回 頑張ってしまいました。

疲れて 7時半頃には コックリ コックリ でした。(笑)

 

| | コメント (2)

今日は 寒かったです

日中は暖かくなる天気予報でしたので  薪ストーブに火を入れなかった。

でも 午前中は 曇り空だったからでしょう・・・

寒そうなので 冬支度をして 出かけました。

散歩中 麻痺の右足が上がらなく 一生懸命 右足を上げながら 歩きました。

途中で 中止しようかと 思いましたが 頑張って いつも通り歩いて帰りました。

疲れて お昼寝をして 起きて 靴下を・・・と思って  

   麻痺足に触ると氷のように冷たかったです。

    本当に 情けないものです。

その話を 主人にしたら 薪ストーブに火を入れてくれました。


| | コメント (0)

元号

4月1日 元号が 【令和】に 決まりました。

  在宅支援センターも 盛り上がっていました。

新年度になり 在宅支援センターも いろいろと・・・

今まで 月曜~金曜まで リハビリでしたが

 今月から 土曜日も リハビリが始まりました。

担当のケァーマネージャーが 変わられました。

スタッフのたかはしさんは 幼稚園の先生になるため 学校へ・・・

毎月 体力測定がありましたが 今月から 3月に1度に・・・

体重 ・ 握力 ・ CC (足周り)は 今まで通りです。



昨日は とても 風が冷たく 寒かった。

 今朝は 雪が降っていました。

桜が咲いたので 写真を載せよう・・・と しましたが

   どうも ブログが調子悪くて 載せることができません。

| | コメント (2)

ボッチャ大会

24日 在宅支援センターで ボッチャ大会があり 参加して来ました。

同じ片麻痺の方で とても 楽しかったです。

どんな競技かも 知らないのですが 

とにかく 片麻痺の方とのコミュニケーションがしたかったので・・・

8名の参加で 各チームに在宅支援センターの先生が1名づつ加わり3名 4チームで始まりました。

両チームが6個づつのボールを使います。

初めジャックボール(白いボール)を投げて ゲームが始まります。

赤いボールのチームと青いボールのチームで 競うのですが 

ボールを投げる度に 

  「わぁー」とか 「あー」 ・・・と歓声があがり

    選手達も 必死です。(笑)


ジャックボールに 近いボールの方が勝ちですが 
    同じような距離の時は メージャーで測ります。

  その時も 静かに 見守っています。(笑)

作戦を練ったり 観客から指示があったり・・・(笑)


あっという間に 終わりの時間になりました。

会場には 復職された方にも 出会うことが出来 うれしかったです。

みんな片麻痺で 装具をつけて 杖を突きながら ・・・

  ケタケタ笑いながら にこやかなひとときを過ごしました。

私は 友達のOさんと 一緒に参加でき 上機嫌でした(笑)



お世話頂いた先生や ケァーマネージャーに感謝します。

 ありがとうございました 


  とても 楽しかったです。m(__)m

| | コメント (0)

ボッチャ

昨日 リハビリテーションで 外歩きを済ませ 玄関口で のさか先生に久しぶりに会いました。

私が「どなたですか?」 と笑いながら 言いました。

先生も 笑いながら 「まあちゃんに 用事があるので・・・・」

先生がパンフレットを持って来て

P3120313
「ボッチャ体験会があるので 参加しませんか?」

と言われ このパンフレットを下さいました。

「3月24日の日曜日で 送迎が出来ないので・・・」 と・・・

   でも お出かけ好きの私は うれしくて・・・

お礼を 言いながら 

「3月24日は長男の誕生日で お彼岸でもあり 孫息子も帰っているだろう・・帰省するかも・・・」なんて 思いました。

ボッチャがどんな競技かも 知らない訳ですが・・・

  帰って パンフレットを見ると

   ヨーロッパで生まれた重度脳性麻痺者

  もしくは同程度の四肢重度機能障害者のために考案されたスポーツ

      だ そうです。

ボールを投げ 点数を競う競技らしい・・・

  ところが パンフレットをよく見ると  

    脳血管疾患を持つ男性利用者

      と あります。 

主人が「まあちゃんは 男性と のさか先生は思っているのだろう」と  (笑)

| | コメント (0)

今日は リハビリに・・・

昨日 むっちゃんに 頂いた蕪で 酢ものを作りました。

  たくさん作って 忙しいむっちゃんにも あげよう・・・と 思いながら 作ったのですが

 私が電話をしたら 「私も今 作っているのよ」と 言う。

    「でも 娘の所にやるので 頂戴」

 と 言うわけで むっちゃんにも 食べてもらうことに・・・


P2210296

午後から リハビリに・・・

階段昇降に 先生と・・・

2ヶ月にぶりの 階段昇降で 1階の踊り場まで 上がるのが 大変でした。

そこに 杖を置き 4階まで 手すりを持って上がりました。

1階の踊り場まで 降りたら 杖がありません。

仕方がないので 手すりを持って下りました。

忘れ物だろうと 2階の病棟に 預けてありました。  笑



右麻痺のきたむらさんが テープを貼って 何か作っています。

興味深々の私は テーブルで見ていましたが 傍に行き

きたむらさんが よく効かない右手を使っているので   
    私の左手で押さえたり 引っぱったり・・・・

    二人での 共同作品になりました。(笑)

きたむらさんは まだ56歳で 復職したいそうです。

溶接の仕事をしていたので お面を右手に持ったなければいけないそうです。

   いろいろと 話をしました。

怠け癖が 出ている私には 良い刺激になり 

      がんばろう!!と思ったのです。

 

  

 

| | コメント (0)

リハビリ

昨日は リハビリテーション病院でした。

手を骨折したので 歩きが気になっていました。

外歩き(坂道)を 介護士さんが一緒に歩いてくれます。

たくさんおしゃべりをしながら 歩きました。

レッドコードの時間になりました。

右麻痺の私は 必死にやります。
 
たぶん みんなも必死でしょうが 私には 楽々しているように 見えます。

スタッフの方は 親切です。
右手で コードを持つので 手間取るのですが 嫌な顔もしないで 手伝ってくれます。

右足も上手く 動きませんが いつも 気にかけてくれます。

ステップ台は 右足で上がれないので 新聞を丸めた棒を用意してくれました。
一生懸命になってやりました。

同じ右麻痺の きたがわさんは ステップ台を高くして 右側 左側 と 楽々としています。

でも 後で聞いてみると 右足が痛いと言っていました。

楽しく 笑いながら レッドコードが終わりました。

このリハビリテーション病院に来てよかった・・・・とつくづく思いました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧