懐古展

納涼祭りに 懐古展が行われていました。

息子や孫と懐かしく 大きく引き伸ばしてある小学校卒業写真を見ました。

全部を見る時間もなく メガネを持ってなくて もう一度 ゆっくり見てみたい・・と思っていました。

休校になってる大向小学校で 懐古展が開かれてると聞きました。

Dsc05917


 

27日が孫息子の誕生日で 氏神様の二俣神社にお参りしたので 

 懐古展に行って来ました。

 

Dsc05946_2

息子達の懐かしい写真に ニッコリ。

Dsc05923


 

 Dsc05922

まあちゃんの写真も・・・

Dsc05925


 母の写真?  面影が・・・

    あの頃は着物だったのですね。

 

 Dsc05927

父を探したのですが わかりません。

このどちらかの写真に載ってると思うのですが・・・

 

 Dsc05928
Dsc05929
入院している叔父に聞いてみることにしよう・・・



今はダムの底になってる町の昭和11年の写真。

 Dsc05932

     初めて見ました。

両親が生きていたら 話が聞けたのに・・・と悔しい。

地区のお地蔵さんや守り神など 念頭登山の写真 

雪を被った金峰山 ・ 式内踊り 今はない桜並木など 

懐かしい写真 こんなことがあったのだと初めて知ったこと等

カビ臭い誰もいない広い教室で 一人写真を眺めました。





    
このような記録写真は 好いですね。

     もう一度 訪ねてみよう・・・

このように思いながら 休校の大向小学校を後にしました。

 

Dsc05949_2

| | コメント (8)

もりさま

近くに エノキやケヤキの大きな木(周南100樹)がある 《もりさま》 があります。

《もりさま》のことは この歳になっても 何も知らないのです。

義父に聞いておけばよかった・・・と思います。

  まあちゃんは この大きな木を よく写真の材料にします。

      昨年の冬には

Dsc00522a

  菜の花の時期には

  Dsc00848a


先日 初めて もりさまの周りを広角レンズを付けて 歩いてみました。

Dsc02042


 Dsc01985

Dsc02021

 Dsc02064

大きな木々 ・岩に圧倒されました。

| | コメント (4)

こいのぼり

昨日(14日) 向道湖ふれあいの家の近くを通りかかると こいのぼりがダムに落ちている様子。

数人の方が 周辺に集まっています。

ちょうど カメラバックをバイクに乗せていたので 急いで望遠レンズを付け 近くに行ってみました。

こいのぼりが先日の風でロープに巻き付いているので 治されているところでした。

厚かましく 近くに移動して 写真を撮らさせていただきました。

Dsc00891a


巻き付いたこいのぼりを治し  

     さぁーあげよう・・・とロープを引っ張ると・・・

Dsc00896

あらら・・・どうしたの???

 Dsc00897a_4

まぁ~まだ ダムの中を泳ぎたかったの~

Dsc00899

おじさん達は また初めからやり直しです。

Dsc00907


ダメですよ。・・・・ おじさんに回収されました。

Dsc00911
おじさん達は 大変です。

 Dsc00915_2


 さぁ~みんなで 桜を見ながら 仲良く 泳ぎましょうね。

 

  Dsc00925_3

| | コメント (10)

桜開花!!

やっと 昨日から(11日)桜が咲き初めました。

あちこちできれいに咲いた桜を見て 早く咲かないか~とイライラしながら 待っていました。今朝 一気に咲きました。

Dsc00793

Dsc00791

菜の花も 今まさに花盛りです。

Dsc00822a

Dsc00802

Dsc00832a


主人が友達の家から筍をいただいて来ました。

Dsc00840a


やっと まあちゃんの家に春がやって来たような気持ちです。happy01

| | コメント (8)

我ふるさと

9日はお天気がよく 風もなく 川面に映った我ふるさとです。

Dsc07321

右側の赤い屋根は 向道湖ふれあいの家です。

この日は体育振興部の 金峰山登山道の整備とふれあいの家の周りの草刈りでした。

朝早くから ごくろうさまでした。

Dsc07323

二俣橋も川面に・・・・

Dsc07325a1

| | コメント (6)

清流錦川一斉清掃大作戦

7日 土曜日 菅野ダム周辺  向道ダム周辺  鹿野総合支所周辺の

河川や河川沿いの道路のごみ拾い ごみ分別がありました。

   私でも ごみ拾いは出来るので 少しでも役に立ちたい・・・・

           参加して来ました。

各方面から たくさんボランティアが 大向公民館前に集合されていました。

P5070040_2

大向公民館周辺  寺山公園周辺 向道湖ふれあいの家周辺の3か所に分かれて ごみ拾いをしました。 

手袋に 火箸 土嚢袋と燃えるゴミ袋を持っての作業です。

私は 向道湖ふれあいの家 周辺のダムのごみ拾いをしました。

P5070043

ダムは 土が柔らかく 嵌りながら ごみ拾いをしましたが ごみは少なく ごみ袋は 軽い。

この度は4回目の大作戦ですが 1回目は たくさんのごみがあったようです。

年々 ごみが少なくなっています。

P5070046

途中 溝に埋まり 草が被さっている壊れた道路標識を見つけたまあちゃんは お節介にも 二人の男性の方に声を掛け 取り除いてもらいました。

   少し厚かましかったかなぁ~と思い 

   この大作戦に参加した弟と義妹に話すと

   「よかったと思うよ」と 賛成してくれ ホッとしました。




きれいになったダムに 誇りを感じた日でした。

| | コメント (10)

鹿野天神公園

cloud曇り空でしたが 鹿野の天神山の桜見物に出かけて来ました。

天神山からは 鹿野の街がよく見えます。

中国自動車道も・・ 母が入院していた病院も・・・よく気分転換に来たものですが 今は懐かしいです。

Dsc01831

              お稲荷さんの赤い鳥居

Dsc01852a

            先日行った『弾正糸桜』は 満開

Dsc01739a

Dsc01862_2  

二所山田神社宮司さんのお庭には カタクリ イカリソウ フタリシズカ などいろんな山野草が咲いて マクロ撮影を5人の方がされていました。

私もこんな所でマクロ撮影ができるようになれたらいいなぁ~~

車の運転が出来ないまあちゃんは バスで帰る予定でしたが 

ラッキーなことに 二所山田神社に山野草を見に行った友達とお嫁さんに出会い 車で家まで送っていただきました。

Y子ちゃん ありがとうね。

| | コメント (6)

弾正糸桜

昨日 鹿野の友達から「しだれ桜が咲いたよ」と電話を貰ったので 主人と見物に行って来ました。

Dsc01527a

Dsc01537a

まだ 7分咲き位でしたが 優しいピンク色が 朝日に輝いていました。

もう 2 3日したら 満開かな・・・

このしだれ桜は  鹿野商工会が名前を応募して

 『弾正糸桜 (だんじょういとさくら)』と命名されました。

    戦国時代の武将 陶 晴隆の重臣 江良(えら)弾正の土塁跡に 

    この桜が立っているので・・・



今年は こぶしの花が あちこちの山で たくさん咲いています。

Dsc01543

こぶしの花が咲くと 豊作・・・と言うような話を聞いたような ・・・

豊作になって 元気な日本になって欲しいです。

| | コメント (10)

こいのぼり

Ca3i0049

今年も 向道ダムに こいのぼりが揚がりました。

やっと 桜の花も咲きはじめました。

17日(日曜日)は 向道湖ダムまつりです。

その頃には 見頃になることでしょう・・・

| | コメント (2)

ごみの分別の勉強会

昨年の11月から ごみの分別方法が変わりました。

大向コミニュティー婦人部での勉強会に 出席して来ました。

    下松の恋路クリーンセンターの見学 

    ごみの新分別について勉強会 

    敦煌での昼食  

    中国電力下松火力発電所の見学

雪女(主人の言葉)のまあちゃんが 出かけるので 案の定 朝から雪の寒い日になりました。bearing

P3030007

歌が上手で好きな婦人部長さんの音頭で 『うれしいひな祭り』に始まり 『寒い朝』 『なごり雪』 『365歩のマーチ』等々 バスの中は朝から 歌声が響き みんな大声で歌い 盛り上がっていました。

  行程表には たくさんの歌詞が載っていました。


恋路クリーンセンターは ごみの焼却場。

P3030010 P3030013 P3030028 P3030017 P3030020 P3030023

何年前か この施設を見学したことがありますが 

ごみ袋を紙袋から 半透明の袋に変えたからでしょうか ごみの量が減っていました。

まだ 缶など不燃物の混入があり 最初選別するようにしたそうです。

説明してくださった方は

  ノルウェーの元首相 ブルントラントの言葉

  『この地球は 先祖からの贈り物ではない。 子孫からの預かり物』

この言葉で 締めくくられましたが 一人一人が気を付けて 孫達に 美しい地球を渡したいと 説に思いました。

四月からは リサイクルプラザが稼働します。

分別方法が変わり  ごみ収集カレンダーを確認しながらの 日々ですが 

みんなで協力しなければいけません。



中国電力火力発電所の見学

P3030045 P3030044 P3030036

待機電力が6%もあるそうです。

便利な生活の中ですが マメに電気を切って節約しようと思いました。


みんな熱心に 質問したり 頷いたりしての勉強会でした。

 婦人部長さんの言葉

   「アルミ缶のタブ  古切手  キャップの収集など 

            私達で出来ることから やりましょう」 

 帰りのバスの中で 感想の一言で言ったまあちゃんの言葉

   「孫達のために頑張りますsign03




  

| | コメント (6)

より以前の記事一覧