女声合唱団 あい 定期演奏会

4日 周南文化会館でコンサートがありました。

義妹から チケットをいただき 主人と出かけました。

会場の中は 車椅子で・・・

障害者用の椅子から 少し離れた後ろの座席に・・・

「徳山開港95周年記念」行事でしたので 女声合唱団の他に

周南フィルハーモニー管弦楽団 や 混声合唱団  児童合唱団 などの演奏もあり 楽しい演奏会でした。

まどさん メドレーnotes    一緒に 口ずさんで いましたnote notes happy01 

楽しいひとときだったのですが・・・

隣の席のおばさん達が 演奏中  おしゃべり・・・
その内に おしゃべり終わるかと・・・思っていたけど ますます ひどくなる。
   我慢していましたが  
とうとう 横を向いて  口の前に 指を縦に・・・ 
   でも なかなか 気が付いてくれません。

その内に やっと 気が付き お喋りは 止みました。

  耳障りになり 我慢できませんでした。

主人も 注意しようか と 思ったそうです。

せっかくの 演奏会です。 静かに したいものです

|

さくらの会 写真展

17日 周南美術博物館 《 さくらの会 》の 写真展に出かけてきました。



P5180795_2

岡本国治さんは 成人式やよさこい ・コスプレ など若い世代の写真 《青春》
原田利昭さんは 下松の花岡の 《 狐の嫁入り 》 の写真。

森脇 亨さんは 《 ときしろ 》


3人の方の写真が それぞれに 展示してありました。

岡本さんといろいろ近況報告などして 話しました。

いつも思うのですが 岡本さんは 対話されながら うまい具合に シャッターチャンスをつかみ 若者たちの写真を撮っておられます。

   感心します。

原田さんの 《 狐の嫁入り 》の写真は モノクロ写真でした。

盛大なお祭りで こんなにたくさんの写真を・・・と 感心し 
   初めて見る私にも 様子がわかるようでした。


森脇さんの写真は 初めてでしたが

私は こんな写真が 好きで 惹かれます。

   どこにもあるハッとし 心に残るような・・・写真

今 片麻痺になり 
 体が思うように動かないと 以前よりず~とそのように思うようになりました。

どの写真も 惹かれ 食い入るように 眺めたのです。

森脇さんは 体調を崩して おられるようですが 元気になられ また良い写真を見せて欲しいと思います。


岡本さんにコーヒー券を頂き  喫茶コーナーで cafeコーヒーとcakeケーキをご馳走になりました。

|

石正美術館

4月30日  島根県浜田市三隅にある石正美術館に 友達のHちゃんとMちゃんを誘って行って来ました。
P4300774_2
石正美術館は 画家の石本 正の作品が展示してある美術館です。



実は  石本 正画伯の指導のもと 70歳から この美術館で絵の勉強をされ 80歳で 東京のギャラリーで個展を開かれた 音羽 キミさんの作品を観に行ったのです。



P4300772

第一印象 この方が 80歳???

   若い 若い 方でした。

お話ししていても とても 楽しい。

「この年になれば 何も怖いものはないし 良い作品を・・・ということもないし・・」
  と 言われる。

自分の周りの物を・・ 大きな絵を・・ 描かれていました。

選外だったひまわりの絵を 3度も書き直して 
  やっと 周南市の美術展に入選にこぎつけた楽しい話。

石州和紙に 和紙の材料 ミツマタの皮を剥いだ白い芯で 
   昔の想い出の様子を書いた絵も展示してありました。

  文章が 楽しく 微笑んで 拝見しました。

年に 4回 この浜田市まで 通って 絵の勉強された・・・音羽キミさん

    ただ ただ 感心ばかりです。

家に帰っても 今でも 音羽さんのにこやかな いい顔が浮かんできます。



|

絵手紙展

昨日は 大雨rainrainでした。


この大雨のなか 徳地で絵手紙の先生と仲間たちの作品展に MちゃんとFちゃんを誘って行って来ました。
Photo

徳地和紙を使って 新南陽の教室の方達の作品でした。

 「わたしらぁーは お喋りばかりで とても足元にもおよばんねー」 と

上手な作品に みんな感心していました。

絵手紙展も 楽しかったのですが 

 久しぶりに 仲良しの3人組でお出かけしたので ルンルン気分で 盛り上がりました。

 十分に歩けないまあちゃんですが ゆっくりと歩いたり 休んでくれたりと・・・

 帰りには スーパーで買い物してきました。

行く時は 大雨でしたが 帰った時は 雨も止んでいました。


  嫌も言わず 連れて行ってくれた主人に 感謝です。m(_ _)m



|

日本光画会写真展

24日金曜日 スターピア下松で 行われた《 光展 》に Mちゃんを誘って出かけて来ました。


P2260663_2


会場には 芸術村の先生やアイフェルの岡本国治さんが いらっしゃいました。
大勢の方です。
 
たくさんの作品を観ていました。

 どの作品も 素晴らしい。sign03

 この作品は どの様に 撮影されたのだろうか・・・

 主人に質問したり Mちゃんと話たりしながら 鑑賞しました。


日本光画賞は 《 桜の木の影 》 モノクロ写真でした。
  どこにもあるビルの狭間の写真でした。
高橋正舟賞 ・ 日本現在写真家協会賞は 山口の方でお名前だけは 知っている方でした。

主人もMちゃんも 片麻痺の私も 圧倒され 作品に引き込まれていました。


途中 主人が「 疲れたろう。椅子に腰かけたら・・・」と 言ってくれましたが 写真に夢中で 断りました。

最後まで 鑑賞した時は 3人とも 放心して 黙って 会場から 出ていました。


本当に 素晴らしい写真に出会い よかったです。

  片麻痺だけど 何か写真を撮って見たいheart04heart04

       の 気持ちに・・・・



これとは別に 

 西友の星プラザの駐車場から 
 二階にあるスターピア下松まで歩き エレベーターを利用しないで 
 階段を上り 一度も休まないで あの長い間 立っていることができ  
 まあちゃんは すごく嬉しく 自信がついたような・・・。 


 ゆっくりのまあちゃんと一緒に歩いてくれたMちゃんと主人に感謝します。

|

疲れた~

昨日は 用事で 出かけました。


初めての所でしたので 緊張しました。

歩いたり エレベーターに乗ったり ・・・
   でも いつも 主人が傍にいたので  安心でした。

 まあちゃんは 主人と一緒でなければ 行動できないのです。


無事に用事が済み 主人が

 「ちょっと 時間があるので 美術館に行ってみよう・・・」

斎藤清の版画展に 行って来ました。

いつも 美術館は 入口近くまで 車椅子で行くのですが 
     今日は 杖で歩いて行きました。


斎藤清の版画は シンプルで大胆な版画で 色使いもとてもきれいでした。

ふるさとの福島の会津の雪景色 や 京都や奈良の庭や仏像や埴輪。

《少女》に 可愛い・・・と見惚れ また 猫の版画に思わず 微笑んでしまいました。

妹と訪れた京都の龍安寺の石庭   懐かしく思い出し 見とれました。

この作品も とても シンプルでした。

どの作品も 優しく 親しみ   主人と惚れ込み   時間経つのも忘れて 見学していました。


作品が多く 二階にも 展示してあるそうでしたが

まあちゃんは 疲れて 足がくたびれて・・・

    帰ることにしました。


朝 散歩に出かけてるので 今日の歩きは 何倍にもなったようです。


出品の目録を見て 後悔しています。

二階のふるさとの会津など版画を もう一度見たいと思います。 

|

中川十七江絵画展

今日は 月に一度の脳外科に行く日です。
昭和病院での リハビリで 少しはよくなったと報告しました。
  その後
ギャラリー庵で 開かれている《中川十七江展》に行って来ました。
中川さんは 主人の同級生です。
いつも 「トナエちゃん」と呼び まあちゃんとも友達です。

花と自然のテーマでした。
優しい花の絵がたくさん展示してありました。
細い線や優しい色使いに 心奪われました。


Dsc_0165a


Dsc_0166a
お昼ご飯を ギャラリー庵で 食べて帰りました。

  

Dsc_0162a

パスタ料理で スープ サラダ も とても美味しかったです。

 

麻痺で 右手が使えないので 食事することが恥ずかしいのですが 
  いい具合に エスコートしてくださいました。
     
      嬉しかったです。heart04


   ギャラリー庵は 素敵なところです。
 

   いつまでも眺めていたいようなお庭。調度品。
  


十七江ちゃん ギャラリー庵のみなさん ありがとうございました。
   

    優雅なひとときを過ごしました。

      また 行きたいです。

| | コメント (2)

中川十七江絵画展

11月3日 中川十七江絵画展に行って来ました


中川十七江さんは 主人の同級生 です。

永源山公園の中にある美術館 
     《周南市郷土美術資料館・尾崎正章記念館》で

Pb030270

美術館の中は撮影禁止だったので 写真はないのですが
 
   -ぞうに魅せられてー

旅行で訪れたインドやタイで見たぞうの 大きさに圧倒されつつも 
優しい目に魅かれ ぞうの目を通して見える世界を描いたそうです。

     タイトル通り 

優しい目のぞうさんの絵画に魅かれました


永源山の駐車場から 杖で歩くのは無理なので 車の許可を貰い 美術館前まで行きました。

美術館の中は 杖で見学しました。

中川十七江さんの家に行くことに・・・

駐車場から 細い道を杖で 歩き 
           中川十七江さん宅へ・・・

 玄関口の階段は 主人に手伝って貰い 中川十七江さんとお話ができました。



   初めての大冒険に なりましたが 
      どうにか 歩くことができ 大満足しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唐戸市場

関東地方は sun暑いらしいけど 

    こちらはそれほどでもなく cloudしのぎよい。

 

昨夜

  《 あちこちお出かけてるよう  こっちも負けず ロンドン 歩くぞ 》 と

       主人からメールが届いた。

今朝 天気予報では 夜からrain雨らしい・・・・

         それでは と

      また お出かけすることに・・・・笑う happy01

  どこに行こうか・・・・と思案confident

結局 魚好きの妹の主人が

  下関の唐戸市場へ 行ってみよう・・・に 決まる。

テレビでは 何度も見たことはあるけど 

    さすが 広く たくさんのお魚や海産物

妹夫婦は 土産を買う予定で 市場の中をウロチョロ。

まあちゃんは 車椅子でしたが 中にはエレベーターがあり 障害者用のトイレもありました。

回転寿司を食べよう・・・で 2階へ・・・

カウンターもあったが ボックスの席に 案内してもらった。

いろんなにぎり寿司が 次々出てくる。

新しいネタで 美味しい。美味しい。

  マグロ 鯛 ヒラメ ズワイガニ クジラ ベーコン アナゴ イクラ から揚げ などなど 

     たくさんの種類。

    お腹いっぱい 食べました。

妹夫婦は 孫の○○はこれが好きとか・・・

   ここでも 孫の話。

     孫が恋しいらしいです。 

  ごめんね。   まあちゃんのお守りで  (*_ _)人ゴメンナサイ

まあちゃんは 出かけるのが うれしくcameraカメラを忘れ 

    camera写真が撮れな~い    残念。think

妹夫婦のおかげで 車椅子でも いろんな所に 行くことができました。

     うれしいです。

妹夫婦に 感謝です。(/ ^^)/アリガトネ

    また 挑戦したいです。happy01

| | コメント (0)

萩に・・・

お出かけ癖がつき またもドライブに・・・笑happy01

徳山に行く予定だったのですが 途中から 

     道の駅 萩のしーまーと・・・・へ

美東パーキングで トイレ休憩

P5130231a

急な思いつきで お昼が下がりましたが

昼食は 寿司定食

P5130234a
海鮮どんぶり
P5130233a


腹ごしらえして 萩しーまーと へ・・・

萩城跡などを見学しました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧