牛が脱走・・・

梅雨が明け 一度に暑くなりました。

いつも《 まあちゃん がんばっています 》 に 訪問していただいて ありがとうございます。<m(__)m>

この記事で 1000回に達しました。

みなさんのおかげで 頑張れました。

これからも 頑張りますので よろしくお願いします。 <m(__)m>




昨日 畑の草取りをしていますと Hさんが

  「牛が山の方に行きよるよ・・・」と 大声で慌てて 来られました。

あいにく 主人は 脱腸の手術をして 入院してるので 留守。

急いで 主人に連絡して 飼い主さんに取り次いでもらいました。

牛は 農道を通り 県道の近くまで 出て来たそうです。

この牛を見た 近くの家の方も まあちゃん家に電話。

隣のおばさんも 牛を見かけ 携帯電話で主人にも まあちゃんにも連絡。

車で 通りすがりの人もまあちゃん家に ・・・・・



そうこうするうちに  飼い主さんが二人連れで来られ 牛を荒れ田に連れて行かれました。

一件落着で みんな ホッとしました。




隣のおばさんの話によると 

牛は 県道の近くまで来たが くるりと回って 来た道を帰り 途中で草を食べ 日陰で 尻尾を振りながら 寝転んでいたそうです。

一時はどうしようか・・・と慌てたそうです。

隣のおばさんは 最近おじさんが亡くなり 一人なので携帯電話を持つようになりました。

時々 私が掛けるのですが おばさんが掛けるのは 初めてだったので 慌てたそうです。

牛は 電気柵が外れていたので ちょっとお散歩したのでしょうネ・・・




       ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;: 

梅雨明けですが まあちゃんところはアジサイの花の写真 happy01

Dsc04817ajpg

Dsc04859a

Dsc04869a

ラベンダーが今 庭で咲いています。傍に寄るといい匂いがします。

ドライフラワーにしよう・・・・・

Dsc04847

| | コメント (15)

牛さんが来ましたよ~

飼い主さんの牛が流産したり お産したりで タイミングが悪く 今年は県の農林課の牛が2頭やって来ました。

みんなから 牛はまだか・・・来たか・・・と 出会う度に聞かれていました。

みんな 牛がやって来るのを楽しみにしてるのです。

トラックでやって来た牛が荒れ田に放されたので まあちゃんも早速牛さんに出会って来ました。

牛の放牧が遅かったので 草が伸びて 牛が見えません。

荒れ田の一番上の向こう側に 2頭が草を食べていました。

ぴかぴかに磨かれた真っ黒の牛です。

P6230120  

2頭の牛は まあちゃんを見つけると 急いで寄って来ます。

怖いので 来た方に引き返すとと どんどん付いて来ます。

P6230125

P6230130

県の方から 「『おいで。おいで』と声を掛けてやってくださいね。喜びますから・・」と言われました。

人懐っこい牛達です。

飼い主さんと農林課の県の方は 電気柵の調節をされています。

P6230133

水飲み場と電気柵。

「この水飲み場も すぐ ひっくり返すことだろう・・・」と 飼い主さんが言われると 

県の方は「そんなことは ありませんよ」と 牛すぐを庇っていました。 

飼い主さんも県の方も 牛がかわいくて仕方がないようです。

P6230126  

P6230122

お喋りまあちゃんは 牛さんがやって来るのを楽しみにしてる方達に 早速知らせてあげました。happy01

みんな喜んで 「taurus来たかね~」 「taurus来んとさみしいね。」 

わざわざ 牛を見学に来られました。

一大ニュースが発生したような騒ぎです。(笑)

 

| | コメント (6)

牛さん また来てね~

荒れ田に放牧されていた牛 2頭がお産のため 飼い主さんのところに 帰って行きました。

P9180017 P9180018

   お孫さんを連れて 見学に来られたおばあちゃん。

   牛さんと声をかける子供達。

   ウォーキング途中 声をかけて行く人。

   田んぼの傍から 草を投げ入れ 牛さんに好かれた人。

   車で家族で 見学に来られた方。

    みんなのアイドル 牛さん。

元気な赤ちゃんを産んで 頂戴ね。

そして 来年も来てね。

      みんな待ってるよ~~ 

| | コメント (10)

今年も牛さんがやって来ました!

P4290052

今年も放牧牛が2頭 29日やって来ました。

1頭は昨年やって来た牛です。

荒れ田に離された牛達は うれしそうに走り回っていました。

 「牛が来たね」 と 近所の方も うれしそうに話されます。



     ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

田んぼの作業も始まりました。

P4290051

| | コメント (8)

うれしい電話

taurustaurus放牧牛がお産のため 帰って行って 久しくなります。

23日が予定日と 聞いていたので もう生まれただろうか・・・と 主人と話していました。

今晩(27日) 飼い主さんから telephone電話がありました。

    無事 出産した・・・と 

とても 元気で15分したら 立ったそうです。

そして 45分したら お乳を飲ませたそうです。

とっても元気・・・・と 喜んでおられました。

電話の向こうの飼い主さんのうれしそうな顔が見えるようでした。

もう 1頭の牛のお産も 間近です。

主人と一緒に 子牛に会いに行って来よう・・・と話しています。




話の順序が間違ってるのですが 

義妹(主人の妹)さん所に 男の赤ちゃんが・・それも二人。

先日 19日に誕生しました。

上の二人も男の子で 4人の男の子の孫のおばあちゃんになった義妹さん。

大変な毎日ではないだろうか・・・と案じています。

こちらもお祝を持って お孫さんに会いに行って来ようと話しています。

うれしい便りが届き こちらまで うれしくなります。happy01

| | コメント (12)

また 牛さんがやってきましたよ~

P61901101_2

19日 また taurustaurus2頭の放牧牛がやって来ました。

この前から 飼い主さんが電気柵の準備をされていました。

この度の牛は はじめてお産をする牛と 1回お産をした牛の2頭です。

少し 小さ目の牛です。

2頭の牛がやって来ると 今までいた牛2頭が ものすごい勢いで 走って牛の方に「モゥー モゥー」鳴きながら寄って行きました。

すると 今日やって来た牛も「モゥーモゥー」鳴きます。

  今までいた牛は 縄張りを荒らされてたまるか・・・・

  今日来た牛は 恐いのか・・・・

主人は電気柵を壊すのではないか・・・と心配したそうです。

その内 お互い 違う場所に落ち着いて パクパク草を食べていました。

新しい牛は 県の飼育場で訓練して来たそうです。

新しい牛は まだよくわかりませんが 

はじめの2頭は 飼い主さんの車の音がすると鳴いて 急いで 近くに寄ります。

飼い主さんが よくわかるのですよ。

ウォーキングする人は 声をかけると じーと 牛が見ると 喜んでいます。

車で通る人も 牛の方を見ながら 運転してるような・・・

山里は また taurustaurusにぎやかになりました。happy01

| | コメント (10)

牛さんの様子

2頭の放牧牛は 元気に過ごしています。

この度の牛達は 人懐こく 主人が行っても 恐れないというので 主人と一緒に 牛さんに出会いに行って来ました。

Dsc079351 

taurus 牛さん こんにちはsign01

 まあちゃんですよ。

      はじめましてsign01




Dsc079361
  なに・・・

     まあちゃんsign02

 あぁー

   あの まあちゃんね



Dsc079401_2

 これは

  これは どうも・・・

 今 食後の一休みなんですよ。




Dsc079421

そんなに 近寄らないで・・・こわいよ



   気を付けよ。
   
跳ね飛ばされるぞ。
  (
主人が傍から大きい声で怒鳴ります)





  写真 かわいく撮ってあげようと
    思ってるのに・・・・・

  

Dsc079481




 
後姿も どうぞ・・・
   
足も スラリとして
     
カッコよいでしょsign03


Dsc079611_2

 いつも いつも
   
ご主人さんには
   可愛がってもらってるのですよ。

  頭を 撫で撫で して~



Dsc079511



 お姉ちゃんです.

   よろしくね。

| | コメント (10)

牛さんがやって来ましたよ~

24日 今年も放牧牛taurustaurusが やってきました。

平成13年生まれtaurusと 平成18年生まれtaurusの2頭の和牛です。

Dsc07772_2

静かな山里が 急に にぎやかになりました。

Dsc07773_3 隣のおじさんも おばさんと牛の見学に 出て来られました。

おじさんの嬉しそうな顔を見て こちらまで嬉しくなります。

 「モ~~ン」 と 夕方には 若い方の牛taurusが大きな声で鳴いていました。

年輩の牛taurusは 離れて草を黙々と そ知らぬ顔で食べていますが 若い方の牛は 寂しいのか それとも 鳴くと餌が貰えると思ってるのか 鳴き続けていましたが 諦めたのか 草むらに出て taurustaurus一緒に草を食べていました。

これも しつけでしょうか・・・・

牛の気持ちを想像しながら 主人と笑いながら 話が弾みます。happy01

| | コメント (6)

牛さん さようなら

Pb210005 Pb210006  

snowが降ったり 草もなくなったので 残っていた2頭の牛taurustaurusが 飼い主の家へ帰って行きました。

放牧しているので 牛を捕まえるのが大変でした。

1頭は 容易く捕まえられたのですが 牛が警戒して もう1頭がなかなか捕まえられません。

飼い主さんの息子さんが 牛に濃厚飼料を食べさせ 捕まえようする様子をcameraカメラで追いました。

Dsc03686 Dsc03689 Dsc03699 Dsc03701 Dsc03704 Dsc03708 Dsc03712 Dsc03714 Dsc03718 Dsc03721 Dsc03726 Dsc03731 Dsc03732 Dsc03735 Dsc03745






この間から 草が少ないので 主人が干草を与えに行くと taurus傍に寄って来ていたのですが 今日は 牛は警戒して 逃げ回ります。

牛を追ってはいけないそうです。
みんな 遠くから 様子を伺っています。

農林畜産課の職員さんは 後ろにロープを隠して 控えておられるのですが 逃げ回っていました。

バケツに入った濃厚飼料を 持ち歩く 飼い主の息子さんは 牛の背中を撫でたり 濃厚飼料を食べさせたりして 逃げ回っていた牛の鼻輪を やっと 捕まえることが出来ました。

  牛達taurustaurusは 今頃は 暖かい牛舎で 美味しい飼料を食べていることでしょう。

  2頭共 1月には 出産するそうです。

  元気な子牛が生まれることでしょう。

       来年は牛taurus年です。                

| | コメント (4)

牛さん さようなら

朝夕 寒くなり 霜も降り 草もなくなったので
放牧牛達taurustaurusは 県の畜産試験場へお産のため 帰って行きました。

朝から 試験場の方  飼い主の方  牛飼いの方達が来て 牛taurusを捕まえる作業をしています。

taurusも警戒するので ロープは隠して 金の棒先を曲げた物を隠し持ち 濃厚飼料を食べさせ捕まえるのです。

1頭は簡単に捕まえられましたが 画面の上の牛がなかなか捕まりませんでした。

Dsc03541_2 Dsc03545_2  
やっと 捕まった牛をロープに繋ぎ 荒れ田から 待っているトラックへ 連れて行きます。

最近 やって来た牛達もお見送りで~す。
本当は 濃厚飼料の匂いに釣られて 走って追っているのです。(笑)

Dsc03548_2 Dsc03551_2

Dsc03555 Dsc03557_2

待っていたトラックに乗って 県畜産試験場へ 帰って行ってしまいました。

まあちゃんの頬から 涙が落ちてきました。weep

牛舎で飼われている牛は糞が付いて 汚れていますが 放牧牛は ツヤがよく 汚れが少ないです。

今年は県畜産試験場の牛達は たくさん放牧されたそうです。

最近やってきた牛の1頭は 気性が激しかったそうですが 
放牧により おとなしくなったそうで 飼い主の方は喜んでおられました。
taurusもストレスが堪るのでしょうね。

    荒地もきれいになり 飼料も高騰

放牧taurusは これからの和牛生産には 適しているのではないだろうか?と思ったまあちゃんです。

まだ2頭taurustaurus も少し 前の荒れ田にいますが まもなく この牛達も 戸田(ヘタ)へ帰って行くことでしょう。

来春には また 牛達taurustaurusがやって来ることでしょう。

 

| | コメント (6)

より以前の記事一覧