« 第4回 ポッチャ大会 | トップページ | クリスマス会 ♪ »

第4回ボッチャ大会 ②

年末 お天気が良く 暖かいです。

 

 

ボッチャ大会の後 グループに分かれての話し合いで 

私たちは かねちか先生と ながたさん 4人の片麻痺の仲間 6人で話し合いしました。

みんなそれぞれに 苦労したことを 語り合った中で

 60歳の方が 退職したので 次の就職活動をしてるけど なかなかない・・・と言われていました。

 その方も 私と同じ右麻痺で 

「右の頬に ご飯粒がついても わからない」と 話されました。

 右麻痺になり 復職され もう 2年したら 退職のおかもとさんが  

 「僕も 娘がお父さん ご飯粒が付いてるよ」と にこやかな顔をして 話されました。

 私も 右の頬を触りながら 「よだれが こぼれるのです」と言うと みんなも 頷いていました。

 

 袋に 入ったお菓子が 出ています。

 私は いつもなら 左ハサミを使って 開けるのですが ハサミがないので 先生に開けてもらいました。

 おかもとさんは 歯で開けたと・・・

 私と同じ年の のださんは 少し動く右手を添えて 開けていました。

 

 そして みんな気が滅入って 暗くなる・・・口々に言っていました。

 

  みんな同じなんだ~~ 私だけではないんだ~~

     何故か ほっとしたのです。

 

|

« 第4回 ポッチャ大会 | トップページ | クリスマス会 ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第4回 ポッチャ大会 | トップページ | クリスマス会 ♪ »