« 義妹さんのお寿司 | トップページ | 初雪 »

林 忠彦写真展

明日から 寒くなるそうで お出かけが多いのですが

周南美術博物館で 開催されてる 
  生誕100年 周南市出身の写真家 林 忠彦展に 出かけて来ました。

写真は 戦時下の日本 ・ カストリ時代から写真を見て 涙が出そうでした。

上野駅で 物乞いする戦争孤児  ・ 煙草を吸う戦争孤児 など 目を背けたくなりました。
倒壊したビルを家にして住んでる老人 ・ 船上の母子  など 胸が痛くなります。

   今でも 目に焼き付いています。

こんな悲惨な戦争は 二度と繰り返しては いけないと改めて思いました。

たくさんの日本の画家 ・ 作家 ・ スター など 
      人物写真に 懐かしく 主人とニッコリして鑑賞しました。

風景写真 ・ 世界各地の写真 ・ 茶室 など

旅行好きだったようで いろんな写真に 出会うことが 出来ました。

  本当に 写真家林 忠彦さんは 日本の宝です。

たくさんの210点の写真に 疲れも忘れ 夢中になって観ていました。

   素晴らしい写真 ありがとうございました。

常設展の林 忠彦展は またの機会にしよう。




寒くなるし 年末も近いので ちょっと 無理をして

ギャラリー三匹の猫で行われてる 城 勝邦絵画展 にも 行って来ました。

Pc070249_3

音楽の先生をされていたからでしょう 優しい絵ばかりで 微笑んで観ました。

以前 県美展で 大きな作品 タイトルを忘れたのですが 出会ったことがあります。

その話を城さんにすると 初めて入選した作品だそうでした。


Pc070247

   明日は 雪が降るかも・・・

      曇り空で 気温も上がりません。

|

« 義妹さんのお寿司 | トップページ | 初雪 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 義妹さんのお寿司 | トップページ | 初雪 »