« 写真撮影 | トップページ | ごみ入れ »

主人のいない夜

いつも一緒の主人がどうしてるも外せない泊まりで出かけました。

心配して 長男が泊まりに来てくれました。

長男と二人の生活は 久しい。

夕食はすき焼きにした。

すき焼きも後片付けも 長男が全部してくれた。

パソコンを開き アメリカに留学している孫の話や孫のメールをみせてくれた。

孫の成長をうれし涙を流しながら 聞いたまあちゃんでした。

   ところが

暖房が薪ストーブなので 慣れない長男は薪を入れることを忘れたり ストーブの火が燃えないと言って焦っていました。

ストーブが調子よく燃えないので 寒くなり 寝ることに・・・・

翌日 帰って来た主人も長男も大笑い。

ファンヒータを付けることを二人とも忘れていたのです。

何事もなく 一夜を過ごして 長男も安心して帰って行きました。

|

« 写真撮影 | トップページ | ごみ入れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真撮影 | トップページ | ごみ入れ »