« 2014年4月 | トップページ | 2014年8月 »

枝豆

友達のMちゃんが枝豆を持って来てくれました。

 Mちゃんは忙しいので 枝についたままです。

 最初は主人に 枝豆をもぎ取ってもらうつもりでした。

       が

 まあちゃんがリハビリのつもりで やってみよう・・・

 床に新聞紙を広げ 床に座り 左利き用のハサミで もぎ取って行きました。

 以外と簡単にできました。

 たくさんの枝豆です。

 

P7270681


カメラで撮影していると 主人が

 「まあちゃんのカメラはタッチができるので してみたら・・・」

 といいます。

 ところが まあちゃんはカメラを固定しなれば タッチができません。

 流しにあったボールを逆さまにして 撮影しました。

 

P7270686


できました。できました。タッチして撮った写真です。

 

| | コメント (10)

散歩

の食事を済ますと 急いで( と言ってもまあちゃんはゆっくり・・・) 身支度をして 携帯電話を首からぶら下げ 帽子をかぶり 朝の散歩に出かけます。

 

今朝は6時50分。

 もう朝日が昇っています。

 家の周りから 田んぼの方まで・・・

 杖を突き 足が引っかからないように 気を付けて 背筋を伸ばして・・・・

 途中 大きい息をし ゆっくりと歩きます。

 汗も出てきます。

 やっと我が家に帰って来ました。

 7時40分。道のりは700mです。

 

    さあー 朝ドラを観ましょう・・・(^^♪

|

忙しい1日

22日は リハビリ病院へ行く日。午後からは 写真教室。

 9時20分までに リハビリ病院に行かなければいけない。

 スローのまあちゃんは 8時には 準備に取り掛かる・・・

 無事に リハビリが済み 急いで帰宅。

 お昼ご飯は 解凍していたでき合わせの鯖の甘酢煮。 

 片付けをして またお出かけ。

 写真教室は 車いすを持って行くことに・・・

 廊下まで歩き 車いすに・・・・

 この前 転倒してみんなに迷惑をかけたのに・・・

 みなさん 笑顔で歓迎してくださった。

 「わあー この前より元気そうで・・・」

      なんて ・・・言ってくださった。

 

先生が 8月1日から開かれる鹿野アートフェスティバルに 鹿野和紙に印刷した写真を持って来てくださった。

まあちゃんは 元気だったときに 撮ったキノコの写真を印刷してもらった。

自分の写真ではないような素晴らしいできばえでした。

    タイトルは《森の妖精》にしました。

うれしい1日でした。 

主人が まあちゃんが写真教室の皆さんに迷惑をかけるので・・・・

    モニターを設置してくれました。

 

 

 

|

ありがとうございます。

夕方 パジャマを準備してお風呂に入ろうと・・・ 

    キッチンで声がする。

義妹がひじきの煮物を持って来てくれたようです。

主人が タッパーウェアに入れてるようです。

   「すまんね~ ありがとうね」

P7180129_2


夕ご飯の後片付けをしてると 外で声がします。

「きゅうりのビール漬けよ。味はどうだか・・・」

近所のお嫁さんです。

動作が鈍いまあちゃんがお礼を言う前に 主人が出て行きました。


今朝 きゅうりのビール漬けは いただきました。

とても 美味しかったです。

P7180127_2

このように みんなに助けられて 毎日過ごしています。

ありがとうございます。

|

血圧測定

毎朝 主人に血圧を測ってもらう。

自分で測ることにできないだろうか・・・

 試してみることに・・・

 血圧計を手首に当てることさえ 左手では難しい。

左手を右に動かしたり 左に動かしたり 左手首にやっと血圧計をすることができた。

 次はバンドを締めなければ・・・・

口にくわえ 血圧計のバンドを締めることができた。

さて どうして 血圧を測ったらいいかしら?

 横から 主人が

 「文鎮を使ったら・・・」

文鎮を口にくわえ 血圧計のボタンを押した。

 数字が動き始めました。

このようにして 自分で血圧を測ることできました。

 うれしいので 何回も血圧を測ったまあちゃんでした。

  ここまで ブログを書いて

    ふと  頭の中にある思いが・・・

      右手に血圧計を・・・

案の定 簡単に血圧を測ることができました。笑う

|

料理

毎日 今日のおかずは何を作ろうかしら?と考える。

今までは 畑の作物で決まったのだけど・・・畑は草ぼうぼう。

酢の物を作ったり お煮しめになったり 近所の方にいただいたきゅうりやモロッコ豆・馬鈴薯がありがたい。

昨日は友達にかぼちゃを半分いただきました。

主人に まあちゃんの左手では無理なので 切 ってもらうことに・・・

半分は煮物に 残りはてんぷらとお味噌汁に。

左手でも いろいろ工夫する。

小さなことでも できるとうれしい。

麻痺の右手を添えて ラップがかけられたときはうれしかった。

時間はかかるけど・・・

この間作った酢の物とすべり止めと調理道具。

 Dscn2962


Dscn2967

|

写真教室

写真教室の先生方から 8日は写真教室・・・ とお誘いがあり 大喜びで出かけました。

 

私が行くというので 果物やお菓子 お抹茶などで歓迎してくださいました。

 

新しくメンバーも増え にぎやかな教室でした。

 

鳥の写真が趣味の方もあり  写真に見入りました。 

先生の写真は やはり圧倒しました。

私も 脳卒中で倒れる前に撮った 葉ケイトのマクロの写真をみんなに見ていただきました。

主人も迎えに来てくれたので 帰ろうとした・・・

    その時・・・・

丸椅子だったからでしょう・・・転倒してしまいました。

ドスンという大きな音がして 右側に転んでしまいました。

主人はもちろん私も 写真教室のみんなもびっくりです。

幸いにも 大きな音だけで 大事には 至りませんでした。

こんなことでは みんなにも 迷惑がかかるので 次から休もう・・・・と

     思っていたのですが

「休まないで・・・」と電話が掛かり うれしくなり 家から椅子を持って行こう。

    と 思っています。

大変な1日になり 写真教室のみなさんにも大変心配かけましたが

本当に 大事にならなくて よかったと 胸を撫で下ろしています。

|

朝の会話

イノシシ罠の点検に行った主人との会話で1日が始まる。

昨日は 山鳩が罠に入っていたそうだ。 

今朝は 餌の米ぬかをきれいに食べてるので これは・・・と 思ったが イノシシが遊びに来ただけだった。

まあちゃんは 悔しそうに話す子供ような主人の会話を聞いてる。

まあちゃんが左手で作った味噌汁を食べながら・・・

昨日は むすび器でおむすびを作ってみた。

P7050118_2

|

おひさしぶりです

転倒して 入院したりといろいろアクシデントがありましたが 久しぶりにブログを書いて

みました。

昨日大雨の中 近くの放牧牛の1頭が脱走しました。

人が大雨なので家の周りを見守りをしていると 小川の向こうにいるはずの放牧牛が家の近くの田んぼにいるではありませんか・・・・

すぐに飼い主に連絡をし 雨合羽を着て 4人掛かりで ・・・

牛は綱を見ると 怖がるので 慎重に草の中を綱を這わせ 4人で追い詰め やっと捕まえることができました。

その間2時間位・・・・

脱走した牛は 道の草はもちろん田んぼの稲も食べていたそうです。

荒れ田で待ってる放牧牛と脱走した牛は お互いに「モウーモウー・・・・」

鳴きながら 500m位離れた荒れ田に引っ張られて 帰っていきました。

|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年8月 »