« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

ありがとうございました

今年も終わりが近づいて来ました。

脳卒中でしかも重症の私は たくさんの方に大変お世話になりました。

リハビリ病院の先生 看護師 介護士の方 近所の方 お友達 ブログ友の方 その他多くの方にお世話になり どんなに励まされたかわかりません。 

本当にありがとうございました。

まだ どこまで回復するかわかりませんが 来年も頑張ります。

最後に 主人に感謝したいと思います。

毎日 20kmもある我が家から 見舞いに来てくれ どんなにうれしかったかわかりません。

くじけそうになるまあちゃんを励ましてくれました。

来年は まあちゃん一家にとって 良い年になりますように・・・

| | コメント (6)

リハビリ 理学

スケートの真央ちゃんは 何万回も跳んだ・・と 言いますが 

まあちゃんも理学の先生と50mの廊下を 股まである長い装具をつけ 毎日 何回も歩きました。

初めは 先生に抱えられるようだったです。

先生は汗びっしゃりになり 息使いも聞こえていました。

今では 3往復位で 短い装具になり 歩いています。

杖をついて 歩くようにもなりました。

早く 短い装具で 歩けるようになりたいです。

※  いつも いつも優しいコメントうれしいです。

    ありがとうございます。

| | コメント (4)

両手で顔が洗えた!

作業の先生(コンサート司会の先生)が手のリハビリが終わり 

「まあちゃん どの位 手が上がる?」

「その右手を左の手に乗せごらん」

「そうそう これで両手で顔を洗えるのよ」

「さぁ 洗面所に行こう」

車椅子で急いで 洗面所に行きました。

麻痺の右手と左手で 顔を洗うことが出来たのです。

今まで 左手だけで顔洗っていましたが 右手を添えたのです。

もどかしい顔洗いですが 両手での顔洗いできました。

うれしくてうれしくて 洗面所で泣いてしまいました。

すると 同室の Iさんも一緒に泣いてくださいました。

| | コメント (4)

コンサート

27日 クリスマスコンサートが食堂で開かれました。

リハビリをしてくださる5人の先生方が 赤いサンタさんの格好をしています。

司会をされている先生は まあちゃんの担当の先生です。

サンタさんの洋服がとてもよく似合って 堂々と司会をされています。

うれしくなります。

子供頃のサンタさんがやってくる煙突がなく お父さんが手作りの煙突をつくってくれたお話を披露されました。

とてもほのぼのしたよいお話でした。

みんなそれぞれに楽器を使っての演奏です。

食堂に集まったみんな大喜びです。

楽しいクリスマスコンサートでした。

| | コメント (4)

リハビリ

リハビリは 前日の夕ご飯の後 スケジュールが出ます。

朝は8時40分から 始まるリハビリもあります。

終わりは17時10分のリハビリもあります。

友達と「何時のリハビリ?

   と話をしたりします。

リハビリの時間の前にはトイレに行き 待っています。

リハビリは 理学 作業 言語 があります。

理学は 歩く練習をします。

作業は 手を動かす練習や日常の生活動作の練習をします。

言語は 口の体操やパソコンや字を書く練習をします。

リハビリの時間に合わせ 一生懸命頑張ります。

※ いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (1)

左利き

脳卒中になった途端 右手が麻痺して いや右足も動きません。

ご飯を食べるのも 初め 大変なことになりました。

でも 今では何もかも左手でしています。

ご飯は 初めはスプーンでしたが 今では箸になりました。

箸で食べているときは 味もありません。

食べるのに一生懸命ですから・・・

今朝も アクエリアスも股に挟んで開けました。

ふりかけも歯で開けました。

このように 何もかも自分でやっています。

今では 左利きのまあちゃんになりました。

| | コメント (8)

たくさんの方コメントありがとうございます

たくさんの方のコメントありがとうございます。

今 徳山リハビリ病院で言語の先生の指導を受けて 左手でパソコンを打っています。

操作も使い方も よくわかりません。

ただ 文字はローマ字で 打てます。

長い時間をかけて 書いています。

次は 何を書こうか 楽しみです。

| | コメント (1)

歩けるようになりたい

がんばりのまあちゃんがここで挫折したら 終わりです。

何度も考えましたが リハビリをしっかりしてまた歩けるようになることです。

       がんばろう。がんばるしかない。

心配して来てくれているみんなの顔見て一大決心したのです。

      絶対に歩けるようになって見せる。

| | コメント (3)

夢なら覚めて・・・

目が覚めて見ると やはり 右半身が利きません。

何度 夢なら覚めて・・・と 思ったことでしょう・・・

現実を認めざるしかありません。

まだ 73歳・・・・

今からしたいことがたくさんある。

こんな体で 主人にも迷惑をかけてしまう。

頭の中が真っ白になります。

が頭の中過ぎります。

※  コメントを開いておきますが 返事はできません。

   勝手ですが よろしくお願いします

| | コメント (4)

脳卒中

お風呂から上がり 仏壇に向かっていると手が下がって行きます。

自分の思うようにできません。隣の部屋でパソコンをしていた主人を呼びました。

それから 徳山中央病院に入院することになりました。

これが右半身不随の人生の始まりです。

|

お久しぶりです

私は脳卒中になりました。

10月11日のことです。

現在 徳山リハビリ病院でリハビリを受けています。

この様子をブログに載せて行きたいと思います。

よろしくお願いします。

拙い文章になり 且つ 日にちもかかると思いますが

ゆっくり 立ち上げたいと思います。

|

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »