« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

しばらくブログを休みます。

|

新米

ちょっと 遅くなったのですが

新米の季節(9月下旬)になりました。

友達から 《 ミルキー クイーン 》  という 新米をいただきました。

 

 Dsc08344


コシヒカリの系列のお米だそうです。

お米が丸く 炊いたときはもちろん 冷めても柔らかくとても美味しいです。

周南市大向の仲子酒店で 販売されています。




このお米は ガマガエルさんから いただいた鹿野の大潮のお米です。

 

 

 Dsc08346

この新米も美味しかったです。

 やはり 気温差のある所のお米は美味しい。

 ところで 

 まあちゃん家の新米は・・・???

二人の子供達の家には もう新米を送ったのですが

 まあちゃん家は まだ古米が残っているので 当分新米に在りつけません。bearing

 まさに 『紺屋の白袴』 です。


   ミルキークイーンを販売されてる仲子酒店の傍には 

         アケビがたくさん生っていました。

 

Dsc08227a

Dsc08230a

|

黒豆の枝豆

昨日(10日)は 夏日を思い出す 暑さでした。

蒸し暑く 汗を拭きながら 久しぶりの畑仕事をしました。



昨年美味しかったので植えた黒豆を 枝豆に収穫して 毎日食べています。

主人は 「食べ始めると切りがない」と いいながら ビールのつまみの枝豆に手が行きます。

 

 Dsc08338


黒豆の実が大きく膨らんできたので 引き上げました。

 Dsc08340 Dsc08341


  隣のおばさんの 

   「食べる黒豆も種も上げるから・・・」のお言葉をいいことに・・・

 全部 黒豆を引き上げたまあちゃんです。coldsweats01


さて たくさんの黒豆を前に…思案。think

ネットで冷凍の枝豆の仕方を検索。

 いつも塩ゆでしてる枝豆をそのまま冷凍したらよい。

       (ガッテン)punch

枝豆をむきまめにして がんもどきの作り方が出ていました。

  これは 豆腐好きの主人は喜ぶかも・・・と

少し むきまめにしておきました。

枝豆を取り 塩をまぶし 何度も洗い 

    枝豆の両端をキッチンハサミで切る作業は

 なかなか大変ですが 喜んで食べてくれる人がいるからできるのです。





.     ..。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。 

先日 彼岸花の写真を撮りに行き 帰りに落ちばかりの栗を見つけました。

 

 Dsc08294a

 

Dsc08258a


 
Dsc08248a_2


 Dsc08270a

|

七色の会絵画展

昨日は typhoon台風24号の接近に伴い 鉢物を倉庫に移動したり 倉庫のシャッターが弱いので補強したり 洗濯竿を下に下したり ・・・しましたが 何事もなく 無事通過しました。

今日は 青空が広がり 良いsunお天気になりました。

宇部の孫達は 学校が休みになり のんびり ・・しっかり・・テストに備え 勉強をしてるそうです。



主人の友達の画家中川十七江さんの生徒さん達の《七色の会絵画展》が新南陽ふれあいセンターであり 出かけて来ました。

  Dsc08301 Dsc08303_edited1


 Dsc08309 Dsc08311


中川十七江さんの《遠い道》と《ペリカンとお話し》

  Dsc08308


子供さん達の作品

 大人には想像できない世界の絵に 二人とも微笑んで眺めました。

  Dsc08314

その後 ギャラリー《三匹の猫》で 開催されている《山本俊昭 絵画展》にも行って来ました。

 この間から バタバタしていたので 久しぶりに主人とのんびりすることが出来ました。

 途中の山々や徳山にも 紅葉の季節が始まっています。

 

        camera県総合庁舎の駐車場から・・・

 Dsc08329a

Dsc08315

|

アート祭を終えて・・・

 アート祭はたくさんの来客で 盛大に終えることができました。

竹工房の77歳の方の「がんばろう」 の掛け声で 始まりました。

この掛け声は 3日間 歳の多い順に行われましたが 

ユニークな掛け声で 緊張の中にも 笑いが起こり 拳を上げ みんなの大きな「がんばろう」の声が 校舎に響き渡りました。

アート祭の間は 教室を回って歩くことができないだろう・・・と思い

前日の3日に Mちゃんと回って来ました。

 

    《玄関》

 Dsc08181_2 Dsc08219

 

 《 喫茶室 》

 

 Dsc08221

日頃は 会議室です。

写真教室は6日が当番でした。

先生にも協力していただきました。

《フォトルーム》

 

 Dsc08184 Dsc08185


《デッサン・オーディオ》

  デッサンの教室は まだ展示がしてなかった。

 当日は モデルさんのデッサンが並び 

         アクセサリの販売が行われていました

 

  オーディオの教室では アート祭に子供達がドラムを叩いていました。

  フォトルームは隣で ドラムの音に笑いながらの鑑賞です。

  Dsc08188 Dsc08190

   《パッチワーク》

 

 Dsc08193 Dsc08198

 


Dsc08195_4


    パッチワークの方

        共同作品。

 Dsc08196_4





 勝屋先生の作品。

 山口玲子先生のデザイン。

 勝屋先生が小学2年生の時 かわいい魚屋さんを踊った時の法被。

 お父さんの文字 見難いでしょうが [さかな] [魚]

 お母さんの手作り。

 

チューリップは 中学の時縫った浴衣。

  
  Dsc08200_4



生徒の荒美さんの作品

 

 

 このカーネーションの花作りが

 体験コーナーで行われていました。

 みんなの手に カーネーションが

  光っていました。

Dsc08205


   《絵画教室》

 

 Dsc08215 Dsc08216


 《 押し花 》           《 ステンシル 》

 

 Dsc08208 Dsc08210


《 竹工房 》           《 絵手紙 》

 Dsc08214 Dsc08222


アート祭は 友達や主人の友達も 近所の方等 たくさんの方が来て下さいました。

 テレビ放映もあり 忙しい 3日間でしたが 充実した日々でもありました。

 日頃 出会うことの少ない村民の方とも お喋りが弾み 楽しかったです。

 来年も アート祭に参加できるように 頑張りたいです。

|

朝の出来事

朝7時半頃 リビングでコーヒーを飲んでいました。

カーテンの向こうの道路を何か歩いてるような・・・

ジッと窓の外を見ると 猫より大きい? 犬だろうか???

   足が短く まるまるして ちょこちょこ歩いています。

   

      あっ    イノシシ 

           悠々と散歩しています。

大きな声で 「お父さん。お父さん。

              イノシシ。イノシシ。」

トイレに行こうとしていた主人は 

        「どうしたか・・・」

       と 主人も大声で飛んで来ました。

主人と一緒に見ていると 

イノシシは  「さてどっちに行こうか・・・」と いうような仕草で 

   上を見たり 下を見たりしていましたが 

        道路の下の草むらに入って行きました。

 ちょっとの間の 呑気な田舎の朝の出来事でした。



  
     ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

こんな様子も田舎では 見ることができます。

 

 Dsc07678aa


     大根畑で・・・・

 

 Dsc08088a


 Dsc08092a


  お願い 大根の芽を切らないでね~

 

|

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »