« 新年会 | トップページ | 久保神楽 »

毛利博物館

防府毛利博物館(旧毛利家本邸)で 《巳年生まれのお殿さま》の企画展が行われていることを テレビで知り 11日出かけて来ました。

以前から 一度訪れてみたいと思っていましたが やっと訪れることが出来ました。

これは 入口。Dsc00831

博物館( 旧毛利家本邸)の玄関口ではありません。

 

Dsc00834_2


毛利邸の玄関口はまだまだです。

    ツツジ・モミジがたくさんあります。

Dsc00835a_2
             up
赤文字の 1 の所が入口。

                2 が 博物館(旧毛利家本邸)の玄関です。

博物館 (旧毛利家本邸)入口

Dsc00837

  downここは皇族方の玄関だそうです。

大河ドラマ〔毛利元就〕が 放映された年には 1日3000人の人が訪れ その時から 我々庶民もこの入口が利用できるようになったそうです。

お客様は神様ですからネ。・・・・と受付の方が面白く語ってくれました。

Dsc00838_2

この廊下はケヤキの一枚板です。

  Dsc00840_2

大広間

凝った天井に建具 床の間 書院

 

 Dsc00843 Dsc00844_2

 

 Dsc00841_3 Dsc00847_2


 Dsc00852 Dsc00842_2


大正天皇 ・ 貞明皇太后 ・ 昭和天皇 ・ 皇后様がお泊りになった部屋

 

Dsc00848_2

旧毛利家本邸は パンフレットによると

 明治維新後 旧長州藩主毛利家の本居に

  ふさわしいところとして

  維新の元勲 井上 馨公の奔走により 

  この地が選定され 建設されたものである。

  明治25年に着工  大正5年7月に完成されたものである。



主人が受付の方に 

  「廊下のケヤキの一枚板は何処産?」

    と尋ねました。

  「台湾。大正5年頃には台湾は日本の土地だったから。

   檜は木曽産 ・ 杉は屋久島産。

  総檜造りと言いますが ここはその上ですよ。」





本邸の二階からは 庭園が見渡せます。

 

 Dsc00857_2 Dsc00856

目的の展示物は 撮影禁止で写真はありませんが 

巳年生まれの 元就 ・ 吉元 ・ 重就の書や和歌など三代にまつわる品々

正月飾り 甲冑 太刀

元就の有名な〔三子教訓状〕

興味深く 拝見しました。

展示場は 寒く 足が冷たかったです。 





暖かくなったら 広い 毛利氏庭園に訪れてみたい・・・

秋には紅葉がきれいだろう・・・・

こんなことを思いながら 帰途に付きました。

|

« 新年会 | トップページ | 久保神楽 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

まあちゃん、こんばんは。
 2か月振りの訪問になりました。長いご無沙汰、お許しください。今年も宜しくお願いいたします。
 お正月は、ご家族が揃って賑やかに楽しくお過ごしになられたようですね。
 毛利邸はさすがに素晴らしいですね。山口県は歴史のある所ですので、たくさんの名所、旧跡がありますね。自分では滅多に行けないので、こうして紹介していただくと、とても楽しいです。私もそのうちに…と思います。

投稿: 熊のkさん | 2013年1月13日 (日) 20時22分

まあちゃん、こんばんは。
防府毛利博物館の紹介ありがとうございました。
そういう博物館があること自体、知らなかったのですが、写真を見せていただいて、良かったです。
機会があれば、是非行ってみたいです!

投稿: グッピーちゃん | 2013年1月13日 (日) 22時09分

おはようございます。
小6(S22~23年)の担任教師の住所は品川区…毛利邸内だったことが浮かび、懐かしいです。
邸内写真は丁寧で分かります。
庭園の山背景も静か環境…。

投稿: 高尾山 | 2013年1月14日 (月) 09時54分

まあちゃん おはようございますcat
山口に行くなら毛利庭園や博物館も良いと、先に行った義兄から
聞いていたのですが、1泊で時間が限られていたので
行けませんでした。
山口は沢山観るところがありますね。
錦帯橋・津和野・防府は行ったことがないので次のお楽しみです。

投稿: ミミ | 2013年1月14日 (月) 10時11分

今日はこちらは雪になりました。snow
今の降り方ですと積もりそうです。
新年からよいところを見学されましたね。
遠くてなかなかいけませんのでブログで楽しませていただきました。

投稿: ツーカー | 2013年1月14日 (月) 10時18分

熊のKさん
本当にお久しぶりですね。
お元気になられ うれしいです。
私こそ よろしくお願いします。

毛利邸は 素晴らしいです。
さすが お殿様のお住まいです。
機会がありましたら どうぞお訪ねください。

投稿: まあちゃん | 2013年1月14日 (月) 13時09分

グッピーちゃん
本当に素晴らしいですよ。
春はつつじ。秋はもみじで賑わうことでしょう。
広いお庭もきれいに手入れされていましたよ。

投稿: まあちゃん | 2013年1月14日 (月) 13時11分

ミミさん
山口は歴史があります。
私達の田舎でも 平家の落人の話などもあります。

ぜひ錦帯橋にも おいでくださいね。
横浜の孫息子も錦帯橋には興味があったようです。

投稿: まあちゃん | 2013年1月14日 (月) 13時14分

高尾山さん
順序が間違いました。ごめんなさい。

そうでしたか・・
山口県は毛利家 大内家などの歴史がたくさんあります。
懐かしんでもらってうれしいです。
これからも 歴史を辿ってみたいです。

投稿: まあちゃん | 2013年1月14日 (月) 13時19分

ツーカーさん
こちらも朝は重たい雪が積もっていました。

毛利元就の〔三子の教訓状〕を一度読んでみたかったのです。
元就も私達と同じ優しい親です・・・頷けましたよ。

投稿: まあちゃん | 2013年1月14日 (月) 13時25分

こんにちは
賑やかなお正月を終えられお疲れ様でした。

山口には沢山の名所が有りますね。
だいぶ前になりますがツアーで錦帯橋や津和野には
行っていますが防府毛利博物館は初めて知りました。
もう行けないかも知れませんがこうして
紹介して頂き楽しく拝見しました。
有難うございます!

投稿: yuuyuu | 2013年1月14日 (月) 14時16分

yuuyuuさん
忙しかったですが 楽しいお正月でした。

お殿様の邸宅で それはそれは 立派なものでした。
小紋の入った裃なども 興味深く拝見でき とてもよかったです。
ただ 足が冷たく 足がバカになったようでした。

投稿: まあちゃん | 2013年1月14日 (月) 15時59分

毛利36万石だった殿様の邸宅は素晴らしいですよね。
毛利は関ヶ原の戦いで徳川家康に破れて、防長2州に封じ込められてしまいました。居城は瀬戸内海側の三田尻(防府)を希望しましたが許されず、山口もダメで萩で260年耐え抜いて来ました。維新を越えて井上等元勲が奔走して元の君主の屋敷を作ったのがなんと50年後。300年来の夢が叶ったのですが、時代は変わってしまっていましたね。春の桜、秋の紅葉もいいですが、初冬の国宝展(雪舟の四季山水図ほんものが見れる)もいいですよ。

投稿: 周防国直兵衞 | 2013年1月14日 (月) 16時55分

周防国さん
さすが 歴史博士ですね~
よくご存知ですね~ありがとうございました。
立派な邸宅に びっくりしました。
初冬の国宝展 ぜひ行きたいです。

投稿: まあちゃん | 2013年1月15日 (火) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年会 | トップページ | 久保神楽 »