« 小川の流れ① | トップページ | 老人クラブ »

小川の流れ②

写真教室の仲間と行った金峰の小川で 習ったSモードの写真の面白さに取りつかれたまあちゃんは もう一度 挑戦・・・・

 

    と雨の合間に2度も出かけることに・・・・・




7月2日は たくさんの写真を撮ったのですが 

スローシャッターの効いた小川の流れの写真を描いていたのですが

気に入った写真が撮れていません。 

 写真教室のHさんから 

   川の流れ 川の大きさ 水量に合わせて 

   S値を設定するように教えていただいていたのに・・・(悔)



紫陽花がダメになったら ・・・と 気が焦っていましたが


7月5日 前日から 大雨。 午後になり やっと雨は止んだような・・・

 出かけることに・・・

 

カメラは濡らしてはいけないので しっかり準備し 

  小川に入るようになるかも・・・と長靴を履き 

 もしもの場合は   まあちゃんは濡れても・・・の覚悟で・・・




途中 がけ崩れがあり 工事していました



冷や冷やしながら 出かけましたが
    ラッキーなことに 雨は上がりました





小川に入り 小川に三脚を据え

(いや いつの間にか小川に入っていたと言う方が正しいような・・・) 

滑らないように気を付けながら 何枚も夢中で写真を撮りました。

やっと 思うような写真が撮れたので 喜んで帰って来たのですが 

 パソコンに入れて見ると 枯れた花や茎  も少し上から撮ればよかった等など

いつもの如く 悔やむことばかりです。

 その中の一枚です。

Dsc03752a

Dsc03773 Dsc03777

Dsc03733 Dsc03734

Dsc03738 Dsc03735_3

金峰のTさん宅では 92歳のご主人が 

私達写真部のみんなが訪れた6月29日の夕方 

週2回のディサービスから帰られて 調子が悪くなり 入院されたそうです。

84歳のTさんは 92歳のご主人を介護されながら 家を守っておられるのです。

この日は 家に上がって Tさんと話をして来ました。

最近作ったキャラブキと海苔の佃煮を持参したのですが 

一人なので 食事の準備をするのが 面倒で ・・・と喜んでくれました。

また近い内に 写真でなく 話を聞きに行こう・・・

     と思いながら帰って来ました。

|

« 小川の流れ① | トップページ | 老人クラブ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事