« 霜柱 | トップページ | 春の兆し »

日本光画会写真展 光展

   朝から 冷たいrain雨模様の日です。

11日の土曜日 周南美術館で開かれている《日本光画会写真展  光展》に主人と出かけて来ました。

この写真展が開かれるのを楽しみに待っていました。

たくさんの方で 人盛りのある写真は飛ばして 後戻りして鑑賞するほどでした。

どの作品も 圧倒され 見入ってしまいました。

言葉では 言い表されません。

また タイトルも 面白かったり 感心したり しました。

気短な主人も 何時になく ゆっくりと近寄ったり 遠くから眺めたりしていました。

たくさんの作品を眺めながら ふと思いました。

身近にもたくさんの写真の材料があるのだと・・・

  雪の重さで折れた木の写真

  空き缶をつぶした写真

  車の上の落ちた紅葉の落ち葉の写真

  廃材を扱った写真

  花見のお座敷に 映った桜の木の陰

何気なく見落としてしまう所にも 写真の材料はあるのです。

 

芸術村で指導して下さるHさんの作品《田植え》 は今年も受賞。

津和野の【 ギャラリーアイヒェル】 会友でもある岡本さんの作品《みそぎ》。

芸術村にも訪れて下さった会員で 写真家の金井道子さんの作品《久し振り》。

などなど 惹かれ 何度も眺めました。


帰りに写真集を買って帰りました。

P2120004_2


Hさんの《田植え》の作品は 右の上です。

 

P2120006
写真展で観た写真と違った観点から 写真集は観ることができるように思います。

 

何度も写真集を開き ため息の出るまあちゃんです。 

 

|

« 霜柱 | トップページ | 春の兆し »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

まあちゃん おはようございますcat
写真は技術も必要でしょうけど、その人の感性が
何処に向いているかで面白い作品が生まれるのでしょうね。
私のようにぼーっとしていてはせっかく良い場面も見逃してしまいます。
寝心地の良いベットは大事ですね。
家のも古いので良いベットが欲しいです。

投稿: ミミ | 2012年2月14日 (火) 09時07分

まあちゃん こんにちは

良い目の保養になりましたね
いい作品に沢山巡り合えないと勉強できません
いつも感じてる事なんですが実行できません
写真の、題材、素材は沢山あるのに
見つけられずにいます
downwardleft霜柱の
素晴らしい写真が撮れましたね
まあちゃんの写真 いつも楽しみにしています

投稿: maho | 2012年2月14日 (火) 11時38分

ミミさん
写真はその人の感じ方でしょうね~
昨日は写真教室でみなさんの写真に またまた圧倒されて帰って来ました。

ベットは やはりウォータベットの方がいいです。

投稿: まあちゃん | 2012年2月15日 (水) 13時51分

mahoさん
写真展を観ることが出来 よかったですよ。
いい刺激になります。
写真教室の方には2度も行かれて方がありました。

霜柱はまた挑戦してみたいと思っています。

投稿: まあちゃん | 2012年2月15日 (水) 13時54分

自分が趣味として勉強している展覧会があると見に行きたくなりますね、
いい写真を観て又腕を上げるでしょうね、
身近な霜柱等の写真と雪景色の写真、気が付きにくいアングルで撮っているのにはさすがだと思いました。
湯たんぽは暖かくてよいですね。

投稿: ツーカー | 2012年2月15日 (水) 15時16分

まあちゃん、こんばんは。
 ご夫婦で仲良く写真展に行って来られてよかったですね。
仰るように、普段何気なく見過ごしている所にも写真の題材はいくらもあるのですね。それにタイトル。タイトルの付け方も難しいですね。
 私などせっかく写真教室に通っているのに、何時になっても上達しません。
 まあちゃんの素敵な写真、いつもため息をつきながら見せていただいています。

投稿: 熊のkさん | 2012年2月15日 (水) 19時59分

ツーカーさん
そうなんです。
写真展はとても参考になります。
何時までも眺めていたい作品に出会うとうれしいです。

湯たんぽは暖かいですね。

投稿: まあちゃん | 2012年2月16日 (木) 10時41分

熊のKさん
写真もですが タイトルが難しいですね。
タイトルで作品が引き立ちます。

写真私も 上達しません。
何が撮りたいのか・・ついつい欲張り過ぎたり 現し方が足りなかったり 情けないです。

投稿: まあちゃん | 2012年2月16日 (木) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霜柱 | トップページ | 春の兆し »