« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

タイムカプセル 葉書

郵便物を取り込みに出た主人が

「こりゃぁーーなんだ・・・・」と 1枚の葉書を見ながら 大きな声で 言いながら入って来ました。

P7280239_2

この葉書は 10年前に行われた《 山口きらら博 》で まあちゃんが主人に出した葉書です。

私も びっくりしました。

友達と出かけた《きらら博》から 10年が経ったのです。

きらら博で 10年後に届く葉書を書く・・・を知らなくて 会場に在った傷んだマジックを借りて 書きました。

突然のことで 住所がわかる主人と京都の妹 2枚の葉書を書きました。

どのように書こうか迷い 元気で過ごしてることを願いながら 感謝の言葉を書いたのを覚えています。

10年後の今日 両親は亡くなりましたが 主人も子供達も私も 元気に過ごしていてよかった~と思いました。

妹にも届いてはずと思い 電話してしてみると

  「姉ちゃんはボケたのではないか・・・と思った。

     住所が徳山になってし 字は斜めでなってる・・」

と 失礼なことを言います。

平成15年に 徳山 新南陽 熊毛 鹿野が合併して 周南市になったのだから 葉書を書いた平成13年には 徳山だったのですね。

それにしても この10年間に 我 まあちゃんは パソコンも 少しですが使えるし ブログも書いてる カメラも・・・と 自分ながら驚いています。




10年後は どのように過ごしてるだろうか・・・

願わくば 元気で ブログに・・・写真に・・・飛び回ってることが出来たらいいなぁ~~と欲張りな願いを思っています。(笑)




        ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:* 

             heart オニユリ heart

Dsc05028

Dsc05068a

Dsc05074ag  

  

| | コメント (14)

ご褒美 

  25日 朝方 雷にrain大雨でした。

最近雨が降っていないので 畑や田んぼが潤いました。



21日~25日 期間限定

鹿野で採れる夏イチゴを使って

     鹿野の飲食店共同企画

       《 創作スィーツ&ドリンクの共演》

が 行われています。



先日から 脱腸の手術をした主人に変わり 大変だったまあちゃんは

主人に 「何か ご褒美が欲しい」と おねだりをしていましたところ

この企画に 参加してみよう・・・と言うことになり

23日 午後 農家レストランたぬき」 に 

 【 いちご寒天にストロベリーアイスクリームを添えて 】

近所の方3人を誘い 5人で いただいて来ました。

P7230222

スィーツは とっても とっても美味しかったです。

イチゴはちょっと酸い味があり 甘いストロベリーアイスとよくマッチしていました。

これが本当のイチゴの味よね~と話しました。


手前のトンボは いつも『農家レストランたぬき』 を利用されてる作品

http://nouka-rest-tanuki.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-9dbd.html

です。

『農家レストランたぬき』 では いつも傍の宝作神社のおみくじが付いています。

おみくじを見て みんなで話が盛り上がります。

帰りに 宝作神社にも お参りしました。

一緒に行った方の中には 初めての方もあり 喜んでくださり 主人も上機嫌でした。

帰りに レストランのご主人に こんなに大きなズッキーニをいただきました。

P7230225

40cm位はあります。

夕方 我が家に訪れた義妹と半分分けしました。

レストランの奥さんに教わったズッキーニの料理 

  ( 1cm 位の厚さに切り ミンチ肉を挟んで フライ )

早速 作りました。

私は ミンチと玉葱を炒め 青シソを挟んで フライにしました。

P7240236

写真がよくないのですが とても美味しく 主人にも好評でした。

残りは お昼にパスタに入れてみようかな・・・と思っています。

| | コメント (10)

草刈り

主人が脱腸の手術をして無理ができないので 田んぼの畔刈りをしました。

主人が 手術前に刈った草ですが もう 伸びています。

朝8時過ぎに 蚊取り線香を腰にぶら下げ 草刈り機を持って出かけました。

涼しい間に草刈りを始めたのですが ダラダラ汗が流れます。

     隣のおばさんが作ってる畑の傍の草も・・・

     田んぼの周りも・・・

      田んぼの岸の草は 苦手だなぁ~・・・

いろいろ思いながら 草刈りをして ふと 向こうを見ると 近所のYさんが まあちゃんが苦手な岸を 草刈り機のビニール紐で 刈ってくれています。

思わず 有難く 両手を合わせ拝みました。

Yさんも ニコッと笑いながら 会釈を返してくれました。

Yさんが 仏様にも神様にも 見えました。

田んぼの草刈りが済んだので  上にある小道の草刈りをすることにしました。

小道は蔓が 何本も這っていました。

隣のおばさんも 腰が悪く 足も悪いのですが 刈った草の集め作業を手伝ってくれます。

後少しになりましたが 草刈り機の混合油が無くなったので 残りは明日にすることにしました。

Yさんが手伝ってくださり たくさんの草刈りが涼しい間に済み とても有難かったです。


Yさんには この前 荒れ田の草刈りと耕運をしてもらったのです。

今は Yさんが元気で 手伝ってもらえますが これから先 どうなるのだろう・・・と 不安です。

田舎は荒れるばかりになるのでしょうか・・・・




        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

       庭の花畑で・・・・

Dsc04833ajpg

| | コメント (13)

山代和紙と作家たち 2011

旧 大潮小学校校舎で《 山代和紙と作家たち 2011》が 15日~18日 ありました。

芸術村の方の作品も展示されてるので 17日に友達と出かけて来ました。

   山代和紙は 1800年代ころより 

   鹿野地区で紙すきが盛んに行われていたのではないか

   といわれています。

   明治維新以後 和紙の生産がしだいに減少し 

   終戦後は途絶えていましたが  

   昭和54年に 鹿野高齢者生産活動センターによって 

   和紙製作が復活しました。



和紙の柔らかさを 活用して いろんな展示物が並んでいました。

ステンシル ・ 押し花 ・ 絵画 ・ 書道 ・ 版画 ・ 写真など。

この日は 写真教室の方の紙芝居もあり 写真教室の方も応援に来ていました。

額に蛍光灯の光が入り うまく写真が撮れていなく残念です。

一部ですが アップしました。

                clover 旧 大潮小学校 clover

P7170192  P7170172

           club 押し花 club

P7170173 P7170181

           t-shirt ステンシル t-shirt

P7170174 P7170189

           clip 絵画 clip 

P7170188_2  

 

芸術村の先生の作品。

 かわいい 絵画で ステキでした。

 大きいキャンパスに 描く 下書きだ

 そうです。

      bud 写真 bud

P7170177

 

 

 

写真を和紙に印刷すると 

 今イチで モロクロで

 絵画風に仕上げられています。

   錦帯橋。

     spade パッチワーク spade

P7170191_2

 

  和紙 で パッチワーク風に

   作製されていました。

P7170196      

 

| | コメント (8)

梅酢味噌

台風6号 災害に合われた方 お見舞い申し上げます。

こちらは 幸いにも 雨も風も少なく 涼しい3日間でした。




1か月位前に作った 梅酢味噌が出来あがりました。

P7210217 P7210220

梅が硬くなったので 味を効いてみると まろやかになったので 梅を出して ビンに詰めました。

茄子を大きく切り 素揚げし この梅酢味噌をかけて食べました。

美味しくて 幾らでも食べられます。

キュウリにも もうすぐ取れる冥加にも 最高だろう・・と思います。

            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



マクロレンズの練習をしてみました。

Dsc04926a_2

Dsc04903a 

| | コメント (4)

なでしこ ジャパン おめでとう!!

      なでしこ ジャパン

           おめでとう sign03

Dsc04963a

日本中が 興奮しましたね。

我が家の庭でも グラジオラスがおめでとうを言っています。

| | コメント (12)

きゅうちゃん漬け

暑くなりましたね~

でも まあちゃん所は 日陰は 風もあり 涼しいです。

群馬のyuuyuuさん所は 37度もあるとか・・・

みなさん 熱中症に気を付けてくださいね。


脱腸の手術で 入院していた主人が 退院しました。

結果も順調で 安心しました。

久しぶりに コーヒーを飲みながら 主人と話が弾んでいます。




きゅうりがたくさん生り きゅうちゃん漬けを作ってみました。

いつもは 恵さんのきゅちゃん漬が載るのですが 今年は 一足先に私が作りました。(笑)

P7110168

作り方は ネットで探し《農家のレシピ》

http://ameblo.jp/farmers-keiko/entry-10587618206.html

ここを参考にさせていただいて作りました。

写真教室の方に 食べていただいたら 美味しいので レシピを教えて・・・と言われました。

美味しいきゅうちゃん漬けが出来たと 大喜びの弾んだ電話がありました。

きゅうちゃん漬けは 二度も作り 先日 きゃらぶきをあげなかった T Sさん家にも持って行きました。


きゅうりのからし漬けも好評で 作り方を教えてとメールや電話もあり 教えることに・・・・

主人は 「写真教室じゃのうて(なくて) まるで料理教室じゃのう・・」と 笑いながら 弾んで話すまあちゃんの話を聞いてくれました。

どちらも 冷蔵庫で冷たくして 食べています。


     《きゅうりのからし漬け》

   きれいにしたきゅうり   2kg

   塩                                 120g

   砂糖                             350g

   からし粉                         50g

     3~4日で 食べられます。

| | コメント (6)

牛が脱走・・・

梅雨が明け 一度に暑くなりました。

いつも《 まあちゃん がんばっています 》 に 訪問していただいて ありがとうございます。<m(__)m>

この記事で 1000回に達しました。

みなさんのおかげで 頑張れました。

これからも 頑張りますので よろしくお願いします。 <m(__)m>




昨日 畑の草取りをしていますと Hさんが

  「牛が山の方に行きよるよ・・・」と 大声で慌てて 来られました。

あいにく 主人は 脱腸の手術をして 入院してるので 留守。

急いで 主人に連絡して 飼い主さんに取り次いでもらいました。

牛は 農道を通り 県道の近くまで 出て来たそうです。

この牛を見た 近くの家の方も まあちゃん家に電話。

隣のおばさんも 牛を見かけ 携帯電話で主人にも まあちゃんにも連絡。

車で 通りすがりの人もまあちゃん家に ・・・・・



そうこうするうちに  飼い主さんが二人連れで来られ 牛を荒れ田に連れて行かれました。

一件落着で みんな ホッとしました。




隣のおばさんの話によると 

牛は 県道の近くまで来たが くるりと回って 来た道を帰り 途中で草を食べ 日陰で 尻尾を振りながら 寝転んでいたそうです。

一時はどうしようか・・・と慌てたそうです。

隣のおばさんは 最近おじさんが亡くなり 一人なので携帯電話を持つようになりました。

時々 私が掛けるのですが おばさんが掛けるのは 初めてだったので 慌てたそうです。

牛は 電気柵が外れていたので ちょっとお散歩したのでしょうネ・・・




       ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;: 

梅雨明けですが まあちゃんところはアジサイの花の写真 happy01

Dsc04817ajpg

Dsc04859a

Dsc04869a

ラベンダーが今 庭で咲いています。傍に寄るといい匂いがします。

ドライフラワーにしよう・・・・・

Dsc04847

| | コメント (15)

アート《写真の森》

SLの写真撮影後 津和野の山の中を走り 岡本さんの実家《ギャラリーアイヒェル》に到着しました。

岡本さんご夫婦の笑顔に迎えられ 古い民家を懐かしく拝見しました。

《アート写真の森》の一角に 立札が建っていました。

この立札を 拝見すると 岡本さんご夫婦の心が伝わって来るように思いました。

ご紹介しします。



      
 アート「写真の森」によせて

    ギャラリーアイヒェルを開館して4周年


家の中でも写真 外でも写真 写真がいっぱい

   それは「写真の森」でである。

写真の森の中での生活は 実に楽しく 幸せである。

今まで押し入れの中で 眠っていた数十枚の写真たちの喜びの声がする。

    林を通り過ぎる風の音がする。

   成人式で成人になった喜びの声がする。

   祭りで はしゃぐ子供の声がする

   それを静かに見つめているお年寄りもいる。

   野山を駆け巡る動物たちの声がする 

   静かに餌をついばむ動物たちもいる

置いてあるテレビからは見て入るあなたの心の中の映像が映っている。

   ここは 写真の森である

静かな林の中で 写真の声や音を聞いてごらん

   声声声声声・・・・・・・・ 

   音音音音音・・・・・・・・

今まで 静かだったこの家も 林もにぎやかになった。

 おやじや おふくろも きっと喜んでいるだろう。




何か大事なものすっかり忘れていたように思いました。

それを このギャラリーを訪れて 思い出させてくれたように気持ちになりました。

写真教室の方との好いふれあい そして 広い心の岡本さんご夫婦の温かい優しい気持ちに感謝の一日でした。



ギャラリーアイヒェルと写真の森のデジブックを作りました。

| | コメント (10)

SLの撮影

津和野の「写真の森」の見学が 雨やいろんな都合でのびのびになっていましたが 3日の日曜日 写真部のみんなで行って来ました。

写真部の仲間に SLの写真を撮ってる方がいます。

津和野に行く途中 徳佐で SLの写真を撮ることになりました。

三脚に望遠レンズの準備で みんなニコニコ顔で 予定時間より早めに集合。

途中弁当の準備をして SLが通る時間よりかなり早く 撮影場所に到着。

もう 三脚を立て準備されてる方もいました。

私もみんなに教えていただいて 三脚を立て 望遠レンズを付け セットしました。

    どこにピント合わせをしたらよいか・・

    シャッタースピードをどの位にしたらよいか・・

まさか SLの写真を撮るようなことがあるとは夢にも思っていなかったので 自分ながら 可笑しい程 有頂天になっていました。

そのうちに たくさんのカメラマンがやって来ました。

1人が2台も3台も三脚を立て 大きなカメラをセットしています。




汽笛の「ポー」という大きな音に続き 真っ黒い煙を吐きながらガタンゴトンと SLがやって来ました。

凄まじい音と共に 真っ黒の煙です。

もう 夢中でカメラを覗き カメラの連続シャッターを押しました。

一瞬の時間でしたが とても緊張しました。

列車を見送っていると お客さんが手を振っていました。

私達も大きく手を振りました。

あっと言う間の時間でした。




その後 津和野の『写真の森』に出かけ 帰りにも 近くのSLの撮影場所に立ち寄り もう一度SLの写真を撮りました。

ここでも 三脚に大きなカメラのカメラマンがたくさんです。

松江の方から来られた方もいたようです。

家に帰って パソコンに入れてみると なんと286枚の写真でした。

やはり 2回目に撮ったSLの写真の方が 好いようです。

ボツでなければよいが・・・と心配でしたが 一応写真になっていたので安心しました。

12日の写真教室が楽しみです。

生まれて初めての経験で パソコンの中のSLの写真を見て 感激して 夜なかなか寝付かれませんでした。(笑)

恥ずかしいのですが SLの写真を載せました。

          

             1回目の徳佐

Dsc04646a_1

                 2回目 津和野

Dsc04762aa_1

Dsc04779_a1  

《写真の森》 は アマチュアカメラマンの岡本国治さんの実家 《ギャラリーアイヒェル》 の傍の杉やヒノキ林の木漏れ日の中の写真展です。

次回 載せようと思います。  

| | コメント (10)

今年は梅が豊作らしい。

3軒の家から たくさんの梅を いただきました。

梅酢味噌 ・ ラッキョウ酢に漬ける ・ 梅酒 など作りました。

一昨日 友達が大きな箱に 採ったばかりの梅を持って来てくれました。

この梅で 梅干しを作ることにしました。

きれいにした梅がなんと7.5kgもありました。

どうしようか・・・と思案しましたが 漬けることにしました。

梅干しの塩の量がわからないので 

先日の かしわ餅のお土産を作ってる友達に聞いたら 

    「塩の袋に書いてありゃせん?」(塩の袋に書いてある)

いろいろ話していると 彼女は まだ梅を漬けていないと言う。

3.5kg きれいになった梅が 嫁に行くことになりました。

彼女は助かったと言いますが まあちゃんも助かりました。

塩の袋には 梅1kg に 塩 180gと書いてありました。



きれいに洗い 一晩水に漬け ヘタを取り ザルに上げ 布巾で拭いて ビニール袋に入れ  

梅4kg  塩 700g  ホワイトリカー200cc グラニュー糖200gに 漬けました。

6kgの重しをして おきました。

P7010152 P7010153 P7010155

     

    美味しい梅干し 出来ますように・・・・



昨日は お天気がいいので 馬鈴薯を掘りました。

今年は キタアカリの種類を植えました。

P7010156

夕食には 皮を取った小さな馬鈴薯を丸のまま 多め油で3分間位 転がし 玉葱 人参 インゲン(最後に入れる)の煮物を作りました。

掘ったばかりの馬鈴薯で 味わう美味しさです。

  

| | コメント (12)

久しぶりのカメラ

カメラの電源が入らないので 修理に出しました。

どこも異常がなかったのですが 10日余り cameraカメラのない生活でした。bearing

28日 やっと まあちゃんの手元に戻って来ました。




下山部落のSさんから「カキランが咲いたよ。写真撮りにおいで・・・」の電話に 喜び勇んで出かけて来ました。

田んぼの畔にあるカキランの周りの草を鎌で刈り カキランがよく見えるようにして 下さっていました。

初めて見る花です。

写真教室の山野草の写真が上手なHさんが 10年位前に見つけられたそうです。

大事に育て 今では50本くらいはあるそうです。

にぎやかな花ではありませんが 田んぼの畔で静かに咲いていました。

久しぶりのマクロカメラで ピントがなかなか合わず 2日間通いました。

Dsc04397a_2

朝が早かったので 周りの山々に朝霧がかかっていました。

Dsc04319

Dsc04332a

Dsc04380

鮎を食べて困るサギが ダムの流木に止まっていました。

あいにく 望遠レンズを持っていなかったので 標準レンズの撮影。

残念。   トリミングしました。

Dsc04484_aaa_1

| | コメント (8)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »