« 大風が吹きました | トップページ | 小さなバック »

お茶摘み

茶の芽の伸びが悪いので まだまだと呑気に構えていると 大きくなり過ぎ 慌てて昨日から 摘みはじめました。

24日の火曜日は お天気はよかったのですが 写真教室で出かけたので 主人が回りの草を刈ってきれいにしてくれていました。 ( 感謝しています。ホントですよconfident

頑張って 昨日25日 一日中 お茶の葉を摘んで来たのですが  

26日の今朝は曇り空 天気予報を見ると長崎のミミさんの方は雨模様らしい・・・

こちらも すぐ降りそう・・・そして 明日も雨rainらしい・・・

これでは折角摘んだお茶の葉が乾かない・・・どうしょうthink・・・




以前 お茶の葉が雨で カビになり 捨てたことがあったことを思い出し 茶の葉の前で 思案です。

誰の話だったか 忘れたけど 釜でもう一度炒った・・・と言う話を思い出し 

主人に協力してもらうことにしました。

筵(むしろ)に広げていたお茶の葉を もう一度釜に入れ 火を燃やし 炒っていると もう雨が落ちて来ました。

急いで 取り出しました。 

でも お茶の葉は 短い時間でしたが だいぶ乾きました。

朝早くから バタバタ大騒動して くたびれましたが 雨を眺めながら ホッとしています。

|

« 大風が吹きました | トップページ | 小さなバック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まあちゃんこんにちは
自家製のお茶が飲めるなんて羨ましいです。
でも大変ですね。お天気に左右されて。。。
でもご主人が周りの草を刈ってくれていたなんて
優しいですねlovely
きっと美味しいお茶が出来ますよ!!

投稿: yuuyuu | 2011年5月26日 (木) 15時06分

yuuyuuさん
最近は手間がかかり 長い時間同じところの作業で お茶摘みをする人が少ないです。 
胃に優しく 主人がこのお茶が好きで 毎年 時間がかかりますが お茶摘みをします。

投稿: まあちゃん | 2011年5月26日 (木) 16時08分

こんばんわ!
御茶摘みですか?
美味しいお茶が楽しめますね。
父もお茶大好きです。
一日にひとポット飲んでしまうのでは・・・?
自家製のお茶の味はひとしおでしょうね。

投稿: | 2011年5月26日 (木) 17時43分

おはようございます。annoy
御茶摘みの後も大変なのですね。
静岡県の方では、300kっも離れているのですが、放射能の影響で、一番茶は出荷停止になったようです。
自家製の美味しいお茶、飲み応えがありますね。

投稿: ツーカー | 2011年5月27日 (金) 06時10分

まあちゃん おはようございます
自分で摘んで炒ったお茶を頂くのは美味しいでしょうね。
こちらは昨日は1日中雨でした。
お茶はお天気に左右されて作るのも大変ですね。
昔は農家では自分の家のお茶は作っていましたね。
私は昨日、嫁さんの実家からお茶を、それも私の実家、主人の実家、
娘までも頂きました。
2年前まで広くされていましたが、今は土地を貸して他のお茶農家に
作ってもらっていて、自分の家では自家用と親戚の分を作るそうです。
米は主人の実家から、私の実家からも野菜や魚など何でも頂物で
間に合うのでとっても有りがたいです。

投稿: ミミ | 2011年5月27日 (金) 08時33分

お茶の作業も大変ですね。japanesetea
昨日は冷たい雨になりましたが
釜炊き作業だったらヌクヌクでしたね。
昨晩はこの間の風よりtyphoon
まだすごい大風でしたがそちらはどうでした?
またビニールハウスが飛んでないかな?

投稿: ダリママ | 2011年5月27日 (金) 11時30分

恵さん
お父さんもお茶 好きですか・・
私も お茶大好きです。
この番茶が一番です。

投稿: まあちゃん | 2011年5月27日 (金) 14時09分

ツーカーさん
静岡のお茶 放射能でダメらしいですね。
大変ですね。
茶所の静岡が・・・

家のは無農薬で 手間暇かけたお茶です。
大切に飲みたいと思います。

投稿: まあちゃん | 2011年5月27日 (金) 14時12分

ミミさん
有難いことですね。
ミミさんたちの心がけの良さだと思いますよ。
お茶の作業は大変で この周りの方も最近はお茶摘みはされないようです。
私は 来年もお茶摘みをしたいと思っています。

投稿: まあちゃん | 2011年5月27日 (金) 14時19分

ダリママさん
昨晩 風が強かったのですか・・・
よく眠ったので 知りませんでした(笑)
トマトの雨よけハウスは 大丈夫でしたよ。
今度は手抜きをしないで立てましたよ。
でも また想定外の風が吹くと飛ぶかも・・・

投稿: まあちゃん | 2011年5月27日 (金) 14時23分

まあちゃん、こんばんは。
 新茶の香りが漂ってくるようです。
実家に居るころは、5月の連休(今のように沢山の休みは無く、憲法記念日とこどもの日ぐらいでしたが)は、自家用の野菜のために借りていた畑の周りのお茶の葉を摘んで、釜で煎り、お茶を作っていました。友達は楽しく遊んでいるというのに、私は忙しくて、恨めしく思っていました。若かりしころの思い出です。
 でも、出来立ての新茶は美味しくて、幸せを感じました。

投稿: 熊のkさん | 2011年5月28日 (土) 20時17分

熊のKさん
私もお茶摘みが大嫌いで 逃げ出したいようでしたよ。(笑)
歳を取るということは 有難いです。
あの大嫌いだったお茶摘みが楽しくなったのですから・・
出来上がるのが楽しみです。

投稿: まあちゃん | 2011年5月29日 (日) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大風が吹きました | トップページ | 小さなバック »