« クンシラン | トップページ | リフォーム »

お守り

先日 主人の友達が

 「これは 下のお世話にならないお守りです。

         トイレの手洗いの傍に置いてください」

きれいに包んだ 手に乗るくらいの大きさの品物を下さいました。

ちょうど その日は出かける用事があり お礼を言い 中身を見ないままでした。

次の日 開けて見ると

P4180002

3~4cmのかわいい下駄の置物でした。

まさか こんなきれいなかわいい下駄の置物をトイレになんて・・・・



確か 下のお世話にならないお守りと 聞いたようだが 聞き違いだったのだろうか?? 

主人の友達が 他の物と間違えて持って来られたのだろうか???

いろいろと 甚だ勝手な思いも 巡らしたり 思案もしましたが 

主人の友達の奥さんに聞くことに・・・・

     telephone 電話してみました。


奥さんは ケタケタ笑いながら 

「下の世話にならないお守りなんですよ~ よく『嫁入らず』なんて 言うでしょあれですよ」

「こんなのが流行ってるのですよ。作ってもらったのですよ。」

まあちゃん家の勝手を よく知ってる奥さんは 

「お宅のトイレの手洗いの傍に置いたらいいですよ」

    一件落着して 安心。  



高齢者で田舎者のまあちゃんは 流行など疎い。

熊のKさんではないけど トイレに行く度に 手に取り 眺めてしまうまあちゃんです。happy01






|

« クンシラン | トップページ | リフォーム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まあちゃん おはようございます

心温まるホットな贈り物ですね
手作りですか可愛いい~
思わずほほ笑んで終いそう
よいお友達ですね、下駄のお話
初めて聞きました、嬉しでしょうhappy01

投稿: maho | 2011年5月15日 (日) 05時36分

mahoさんでも はじめて聞かれましたか・・・
私よりも10歳位若い方にいただきました。
いつも おしゃれでステキな方なんですよ。

本当にかわいい下駄の置物です。

投稿: まあちゃん | 2011年5月15日 (日) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クンシラン | トップページ | リフォーム »