« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

笠山椿群生林

萩には 何度も出かけているのですが 笠山の椿群生林は 初めてです。

一歩足を踏み入れると 椿の林でした。

きれいに整理された遊歩道には 赤い椿の花が たくさん落ちています。

3月下旬には 椿の木は真っ赤に色づいていたそうです。

ひっそりした椿の群生林を 私達5人は歓声を上げながら 散策しました。

展望台はヒノキ出来ていました。

木の階段で 高さも私達の歩幅に合って 歩き易く 展望台の上まで 楽に登ることが出来ました。

展望台からは 山一面椿の木がうっそうと茂っていました。



次は笠山に 車で行きました。

笠山は 世界一小さい噴火口と称されてる活火山です。

火口に降りる階段もありました。

Dsc02553 Dsc02558

笠山からの帰り途中で 主人の好物イカの干物を買って帰りました。

3枚が1000円でした。

Dsc02561

明神池の傍の風穴(溶岩と溶岩の隙間)で 寒い位の風にも当たり 楽しい一日を過ごし 帰路に付きました。

車の中で 友達が 

「わたしのつぶやき・・・・」と 言いながら「 秋の紅葉がみたいなぁ~」 

    と 次のお誘いを待ってるように つぶやき 

Aさんご夫婦は うれしそうに笑いながら 次を約束してくださいました。



        笠山椿の群生林をデジブックにしました。

| | コメント (14)

萩に行って来ました!!

「ちょっと遅いけど まだ 椿咲いてるので萩の椿 観に行きませんか・・・」

     と Aさん夫婦から お誘いがありました。

もちろん二つ返事で 喜び勇んで 友達2人にも声をかけ 

総勢5人で 出かけることになりました。

車の中は みんな大喜びで お喋りの絶え間がありません。happy01




時間があるので 東光寺に 寄ることになりました。

東光寺は 萩毛利藩主の菩提寺です。

(みんなと大騒動しながらおみくじを引き 東光寺の写真撮ることをすっかり忘れたまあちゃんですhappy02 )

ここには 奇数の萩毛利藩主の墓所があり 偶数の藩主の墓所は大照院にあります。

墓所の前には 藩士が寄進した石灯篭が整然と並んでいます。

墓所の周囲には 古い樹木が生い茂り 霊感が漂った感じがします。

優しい木々の新芽に 癒されながら 散策しました。

Dsc02442 Dsc02446 Dsc02448_2

Dsc02449

Dsc02450 Dsc02461

墓所には 大きな椿の花がありました。

『紅唐子』という名前と受付の方が教えて下さいました。

  (左の写真の鳥居の上の椿)

Dsc02455 Dsc02454

ハイカラなエプロンをしたお地蔵さんが並んでいました。

Dsc02466

東光寺から 道の駅『しーまーと』で食事をし 笠山椿の群生林に行きました。

笠山椿の群生林は次のブログで・・・

| | コメント (5)

クンシラン ・ シャクナゲ

Dsc02565

クンシランが咲きました。

玄関に置いていたクンシランですが 

玄関では よく見えないので 縁側に置き カーテンを開け 

外からも見えるようにしました。(笑)

ウォーキングしてる方にも 隣のおばさんにも 

「クンシランが咲いた。5本も咲いた。」と自慢しながら 見てもらったのです。

斑入りのクンシランも2本咲きました。

Dsc02567

       (あらっ 写真撮ってるまあちゃんも写ってるわ~(笑))

シャクナゲの花も 今年はたくさんの花が付きました。

亡くなった義父が植えたもので もう 彼これ35年は経ってるシャクナゲです。

もちろん ウォーキング中の方も隣のおばさんにも ・・・・(笑)

Dsc02569

Dsc02572

| | コメント (12)

芸術村総会 ・ 掃除

24日 日曜日 芸術村の総会 ・ 掃除がありました。

この度の作業は 玄関周りの掃除で 冬の間に 溝に落ちた枯葉 ・ 花壇の草取りです。

     あちこちから 話し声 笑い声 ワイワイにぎやかです。

     一輪車で枯葉や草を運ぶ人・お喋りしながら草取りしている人

多人数の作業で 1時間余りで きれいになりました。



会議室に集まり 平成23年度第7回総会が開かれました。

  平成22年度活動報告 ・ 会計報告 ・ 監査報告

  役員の交代 ・ 新旧役員の挨拶 

  平成23年度活動計画 ・ ふるさと芸術村活動目標

  平成23年度  予算案

いろんな意見も出ましたが スムーズに会が運営されました。

   旧役員さん 長い間芸術村のお世話ありがとうございました。

   おかげさまで 楽しく過ごすことができました。

   新役員さん よろしくお願いします。

   私達会員も 一生懸命 協力します。

私が芸術村に入った時は38名だった会員が51名になり 大所帯です。




午後は 近くの喫茶店 『銀河鉄道
で 

23日 24日 行われている『向道中芸術村東日本大震災のチャリティ』

 に みんなで出かけ協力しました。

因みに 23日の売り上げが11万円あり お世話された方は感激されていました。

たくさんの方のご協力で 義援金を被災地に送ることが出来ます。

本当にありがとうございました。

P4240027 P4240026

| | コメント (12)

しだれ桜

昨日の雨で 桜は散り始めました。

この大向の石の原にあるしだれ桜が見頃になっています。 

カメラを持って出かけて来ました。

大きなしだれ桜で かなりの年数が経っていると思います。

Dsc02342a_edited1

Dsc02386a_edited1

Dsc02402a_2

Dsc02394a

元気をもらった桜ですが  もう終わりになりそうです。



これはdown 近くの周南百樹のケヤキとエノキです。

4月18日に撮ったものです。

Dsc02124a_edited1 

| | コメント (12)

永源山公園へ~♪♪

テレビで 永源山公園のチューリップを紹介していました。

20日 いいお天気だったので またまた出かけて来ました~happy01run

園内には 至る所にチューリップが咲いています。

Dsc02153

Dsc02162

もう ツツジも咲き始めていました。

広い公園は よく手入れされ 木々も芽吹き とても気持ちよく 日頃とは違うルートで 風車まで ゆっくりと 上りました。

Dsc02199

Dsc02205

Dsc02195

帰りのルートも変え どこに出るのだろう・・・と楽しみにしながら降りました。

風車 を振り返りながら 降りて行くもの 面白い・・・

Dsc02213




この日 訪れたのは 

公園内にある『周南郷土美術資料館・尾崎正章記念館』で 

 郷土写真家 林 忠彦写真展『東海道を撮るⅡ』  

        の目的もありました。

Dsc02152

いつも傍を通るのですが 中に入るのは 初めてです。

   70歳以上は無料  (ニヤリ・・・smile

林 忠彦が晩年 病魔と闘いながら車椅子に乗り  

 助手や写友に支えながら 完成させた写真集の中の30点 。

どの写真にも 林 忠彦のコメントが付け加えてありました。

   『中田砂丘』 砂の紋は 大雨の後 晴れの日がよい

   『御油の松並木』 背景に街が入るので 

        霧がかかって背景が見えない日を・・・

   『箱根石畳』

   『 円山公園』

   『 富士山と茶畑』

   『芦ノ湖』 芦ノ湖に露出を合わせた。

長い時間を費やした写真に 引き込まれ たった一人の鑑賞を忘れて 見とれていました。

周南美術博物館の作品も 何度か 観ていますが また訪れてみよう・・・と思いました。

優雅なひとときを過ごせ しあわせを感じました。

| | コメント (8)

サルビアの種まき

  朝からrain小雨が降り ジッとしていると 寒いです。


昨年 芸術村の花壇にサルビアを植えて みんなから褒められ 今年も 昨年に負けないような花壇を作りたい・・・・と思っています。(笑)

サルビアの種を公民館からいただきました。

刈ったサルビアの大きな袋が3袋  種も両手にいっぱい位あります。

P4210019 P4210021

まあちゃんが2人の友達に提案しました。

   3等分に分け 3人が種まきをする。

   1人が失敗しても 誰かが成功するだろう。

いい考え・・と2人とも 賛成してくれ 早速種まき 昨日をしました。

堆肥を入れて 畑を小型管理機で何度も耕し 畝を作り 土を平らにしました。

     まあちゃんは くたびれたので happy02

      cameraカメラを持ってぶらぶらと散歩に出かけることに・・・

お昼から 水を畑にしっかりやり 種を適当にバラ撒き 薄く土を掛け もう一度水やりをして 筵を上に広げて置きました。

P4210023

夕方 友達が来て 種まきした畑を褒めて帰って行きました。

いい具合に芽が出てくれ・・・と 祈る気持ちです。

| | コメント (6)

修繕

   今日は 小雨が降り寒い日です。

   テレビでは 東北の方は雪になるだろう・・・と言っていました。

   主人と被災地の方々のことを心配しています。

主人の作った倉庫の掛け出しの柱の基礎のコンクリートが バラバラに壊れ 主人が補強をしています。

P4190008 P4190012 P4190009

ジャッキであげて 囲いをして コンクリートを入れていました。

セメントが少なかったのだろう・・・と言っています。

4本の基礎を修繕するそうです。

もう 倉庫を作って15年経ちます。






    tulip...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。tulip

昨年ガーデニング教室の先生に 診察していただいたクンシランが

今年はみごと5本の蕾を付けました~happy01

    さすが 先生です。

先生の言われるように 花が済んでから 外の日陰に置き 7月終り頃まで 油粕玉をやり 9月頃まで 時々 ハイポネックスをやりました。

P4190016

うれしくて クンシランをいただいた友達に電話をしました。

   「大事にしてもらって・・うれしい」 と喜んでいました。

友達は たくさんの鉢を今年の寒さで ダメにしたと嘆いていました。


  クンシランの赤い花が咲いたら ブログにアップしよう・・・

       と楽しみしています。




昨年の秋 家の近くの空き地に植えた菜の花が咲きました。

Dsc02109

今年は まだ立派とは言えませんが 

来年は たくさんの菜の花を 咲かせたいと思います。

隣のおばさんに

  「きれいに咲いたね。あんたも歳を取ったね」と 言われ 

これは褒め言葉かな?? どうかな??と思いました。(笑)

| | コメント (8)

桜に魅せられて・・・

やっと 桜が満開になりました。

でも 朝は2℃で 寒く少しの間 ストーブを入れました。

マラソン大会が済んだ午後 近くの桜を撮りに出かけて来ました。

少し風があり 風が治まるのを待ちながらの撮影になりました。

Dsc02005a_edited1_2

Dsc01995abjpg_1

Dsc02021a_edited1

Dsc02012ajpg_edited1

Dsc02018a_2 

| | コメント (6)

向道湖マラソン

17日 向道湖まつり 例年通りマラソン大会が行われました。

桜も満開で たくさんの方を迎えました。

Dsc01956

日頃は静かで 人通りも少ないのですが 朝からにぎやかです。

Dsc01942

マラソン大会は 向道湖ふれあいの家の所から出発で ふれあいの家の周りは 人・人です。

Dsc01961

練習してる人 ・ 準備してる人 ・ 応援してる人で いっぱいです。

Dsc01985 Dsc01988 Dsc01977 Dsc01974

一般男子 5km からマラソンが始まりました。

Dsc01968

   中学生の部 3km ・ 小学生低学年の部 1.5km  

   一般男子10kmの部 ・ 小学生高学年の部 2km ・ 

   雲海と棚田の見えるウォーク 5km

沿道には たくさん応援団 あちこちから『頑張れ』の声がかかります。

私も近所の方と『がんばって~~』と 拍手しながら 応援しました。

友達も親戚の子供を大きな声で応援していました。

Dsc01991a

テントの中では うどん 炊き込めご飯 焼き鳥 飲み物など販売していました。

Dsc01965

足が悪く会場には来られない隣のおばさんに 炊き込めご飯をおみやげに買って帰りました。

表彰後 餅まきで締めくくられました。

お世話された方 朝早くから お疲れ様でした。

| | コメント (6)

鹿野天神公園

cloud曇り空でしたが 鹿野の天神山の桜見物に出かけて来ました。

天神山からは 鹿野の街がよく見えます。

中国自動車道も・・ 母が入院していた病院も・・・よく気分転換に来たものですが 今は懐かしいです。

Dsc01831

              お稲荷さんの赤い鳥居

Dsc01852a

            先日行った『弾正糸桜』は 満開

Dsc01739a

Dsc01862_2  

二所山田神社宮司さんのお庭には カタクリ イカリソウ フタリシズカ などいろんな山野草が咲いて マクロ撮影を5人の方がされていました。

私もこんな所でマクロ撮影ができるようになれたらいいなぁ~~

車の運転が出来ないまあちゃんは バスで帰る予定でしたが 

ラッキーなことに 二所山田神社に山野草を見に行った友達とお嫁さんに出会い 車で家まで送っていただきました。

Y子ちゃん ありがとうね。

| | コメント (6)

徳佐のしだれ桜

芸術村の草取りをして コーヒーをいただいてる最中に

  「まあちゃん 徳佐のしだれ桜を見に行かない~」との うれしいお誘い。


お天気のいい昨日(14日) 出かけることになりました。

    もちろん camera一眼を持って・・・・

お昼ご飯は 鹿野の『Cafe Katsuura』 で・・・・

  初めて行ったのですが 

傍には小川が流れ 小鳥のさえずりも・・・静かな所でした。

いろいろ趣向を凝らしたカフェで  写真を撮ったのですが みんなピンボケで(涙)

紹介できなくなりました。(涙) 

    ( 勉強不足・・写真教室の先生に教えていただこう )


阿東町の徳佐八幡宮の参道 300本のしだれ桜とソメイヨシノのトンネル。

ピンクのしだれ桜 真っ白のソメイヨシノ  チラホラ散ら始め cherryblossom満開。

sunsunお天気も最高。

たくさんの人がトンネルのcherryblossom桜花を楽しんでいます。 

    立ち止まって携帯電話 に写真撮ってる人  

    上を向いて笑顔で桜を眺めながら話してる夫婦  

    桜に指さして子供に話しかけてるお母さん  

    腕を組んで歩んでるアベックさん

Dsc01725a

Dsc01731ajpg  

Dsc01733

Dsc01721apg

Dsc01726a

ホッとするひとときを過ごしました。

誘ってくれた友達に感謝です。


3日連続のお出かけで くたびれたまあちゃんは 横になって休んでから 夕ご飯の支度に取りかかりました。coldsweats01 

| | コメント (10)

芸術村の花壇

今年の冬は寒く 雪も多く 芸術村の写真部の花壇は 雪に抑えられて 葉牡丹は 可愛そうなくらい傷んで 小さい。

パンジーは やっと花が咲きはじめました。

お天気もよいので お昼から 草取りをしました。

葉牡丹をもう引き上げようか・・・・と迷いましたが  もうしばらく置いておくことにしました。

P4130038

草取りをしていると パッチワーク教室の方から 

  「コーヒーを入れたから飲んで・・・」 と声がかかり 

  パッチワークの教室へいそいそとお邪魔して 

  お饅頭やカステラをいただき お喋りまでして・・・・

残りの草取りをしていると 今度は ステンシル教室の方から

  「お茶にしよう・・・」 と誘われ またまた ご馳走になりました。

  これは草餅 ・ これはとんち彦一もなか ・ これは安芸銘菓桐葉菓  

  イチゴもどうぞ・・・と 次々に出て来ます。

  あちこちで いろいろご馳走になり  おみやげまでいただいてしまいました。

写真部の花壇は 玄関傍にあるので  気になっていましたが きれいになって安心しました。

    みなさん ごちそうになりましたhappy01 

| | コメント (4)

写真教室

芸術村では 東日本大震災 チャリティー小作品展が 23 24日 喫茶店銀河鉄道で 開かれます。

写真部はその時 販売する下敷き作りを12日 行いました。

下敷き作りの作業の写真が撮りたかったのですが 忙しく撮れなかったbearing

        表には 写真 (先生や先輩達の写真)

P4130032_2

         裏には 『がんばろう 日本』

            先生の桜の写真

P4130031

一枚 300円で 販売されます。

先生の写真を購入する機会がないので 購入したいのですが 

芸術村の会員は 販売して残ったら ・・・ということになっています。

他の部も 先生達の作品など たくさんの小物が用意されています。

たくさんの来客を お待ちしています。




午後 お天気がよいので カメラを持って出かけよう・・・と先生の発案で 下松の米泉湖にみんなで出かけて来ました

途中 菜の花畑に立ち寄り 撮影。

みんな思い思いに シャッターを押していました。

Dsc01569a_1

満開の桜の下には たくさんの花見客。

ディサービスの方々が にこにこ顔で 桜の花を眺めておられました。

Dsc01573a

Dsc01574a

           こんな微笑ましい光景も・・・・

Dsc01583a

| | コメント (2)

弾正糸桜

昨日 鹿野の友達から「しだれ桜が咲いたよ」と電話を貰ったので 主人と見物に行って来ました。

Dsc01527a

Dsc01537a

まだ 7分咲き位でしたが 優しいピンク色が 朝日に輝いていました。

もう 2 3日したら 満開かな・・・

このしだれ桜は  鹿野商工会が名前を応募して

 『弾正糸桜 (だんじょういとさくら)』と命名されました。

    戦国時代の武将 陶 晴隆の重臣 江良(えら)弾正の土塁跡に 

    この桜が立っているので・・・



今年は こぶしの花が あちこちの山で たくさん咲いています。

Dsc01543

こぶしの花が咲くと 豊作・・・と言うような話を聞いたような ・・・

豊作になって 元気な日本になって欲しいです。

| | コメント (10)

こいのぼり

Ca3i0049

今年も 向道ダムに こいのぼりが揚がりました。

やっと 桜の花も咲きはじめました。

17日(日曜日)は 向道湖ダムまつりです。

その頃には 見頃になることでしょう・・・

| | コメント (2)

高峰秀子

ずいぶん前のことですが 高尾山さんのブログで 

デコちゃんのニックネームで親しまれ 昨年の暮れに亡くなった高峰秀子さんの『わたしの渡世日記』を知りました。

興味が沸き 早速 周南市の図書館に申し込みました。

    申し込みが多かったのでしょう・・・・ 

2月の初めごろ やっと私の手元にやって来ました。

P2180032_2

高峰秀子さんは 5歳で子役になり 女優の道を歩み始めたのですが 華やかな世界とはうらはらの苦しい胸の内を 切れ味のよい文章で書き綴っています。

実父との離別  養母との確執  養父 東海林太郎 との別れ 黒沢明との初恋そして別れ  などなど・・・

学校もほとんど行かれなかった様子ですが 淡々と綴った文体に引き込まれ 一気に読み上げました。




こんな素晴らしい女優の高峰秀子さんの追悼番組はないのかしら・・・・

    と思っていましたところ・・・

4月から始まったNHK BS 『山田洋次監督が選んだ日本の名作100選 家族編』で

 『二十四の瞳』を観ることができました。

この映画は 昭和53年 木下恵介が監督で12名の子供と大石先生(高峰秀子)のふれあいの映画です。 

小さな子供12名が演技するので 木下監督は 1シーンを撮影するため70数回やり直しをしたこともあったようです。

『無法松の一生』 『浮雲』も これから放送されるようです。

| | コメント (8)

写真の材料

明日は雨が降るのだろう・・・風が強い。


草取りのとき 土筆を見つけ 写真が撮りたくて 残して置きました。

Dsc01323a

Dsc01325

菜の花も・・・・とカメラを覗けてみると 小さなクモが巣を作っていました。

これは・・・と喜んで カメラを向けたのですが 風が強く クモの巣が膨らんだり へっこんだり。

クモにピント合わせをしたいのですが なかなか合いません。happy02

Dsc01330ab

薹立ち(とうだち)した青梗菜も 写真撮りたくて・・・

Dsc01351_edited1

Dsc01357

まあちゃんの畑は カメラの練習に役立っていま~~す。happy01

  

| | コメント (12)

桜 ・桜

用事で 新南陽に出かけて来ました。

あっちcherryblossomこっちcherryblossomで きれいに咲いた桜が目に付きます。

    (まあちゃんの住んでる所は 今朝も霜が降ってたのに・・・)

早く用事が済んだので 永源山公園で桜見物をして来ました。

永源山公園の桜はもう満開のようで たくさんの方が散歩したり お花見をしたり 楽しんでいました。

Dsc01272a

Dsc01297

Dsc01245a_1

Dsc01248a

Dsc01275a

桜の花に 元気をもらい リフレッシュして来ました。

   やはり 桜の花はいいですね~heart04confidentheart04

それにしても まあちゃん所は やっと梅の花が開いたばかり・・・・

  車で20分弱しか 離れてないのに・・・・

      こんなにも 違うとは・・・・

    やはり 山奥なんだ~~bearing

| | コメント (6)

田舎の日々

庭で 鳩が ちょこちょこ歩いていました。

カメラに収めることができました。

P3300012 P3300013

先日は 洗濯物を干していると 鶯の鳴き声を 聞きました。

すっかり 鶯のことも忘れていましたので 目の前が明るくなったように思いました。

今年の鶯は 上手に「ホーホケッキョ」と鳴いていたと 主人に話しました。




暖かくなり 畑の草取りが始まりました。

菖蒲 ・ イカリソウ ・ フジバカマ ・ エビネ ・ キョウカノコなど芽が覗いています。

  芽を傷めないように・・・・

  まだ霜が降るかも・・・と心配しながら

  花が咲いたら 写真撮ろう・・・

いろいろ思いながらの草取りです。



オオイヌスグリは もう終わりに近く 花びらが散り始めていましたが 写真を・・・・

Dsc01161a Dsc01183a

Dsc01195a

呑気な田舎暮らしのまあちゃんの日々です。

| | コメント (2)

33回忌の法要

4月2日 義父の33回忌の法要を営みました。

当日は 長男一家・次男一家も 仕事が忙しい中 帰って来てくれました。

5人の孫達のおかげで  にぎやかな法要になりました。

孫娘2人は お坊さんの後ろに座り お坊さんのお経に合わせ 上手に経本を読んで お坊さんに褒められていました。

歌好きの3歳の孫息子は お墓やお寺でも 得意の歌を披露していました。

ご先祖さまも きっと笑顔で 喜んでくださったことだろう・・・・




久しぶりに出会った孫達は おやつを食べるのも忘れて遊びに夢中。

「じいじ一緒に 山へ探検に連れて行って・・・」と 土下座の頼みに じいじも 仕方なし 山に・・・

中学1年の孫娘に まあちゃんのズボンを貸すことになったのですが

 まあちゃんには 丈が長過ぎるズボンですが 

  孫娘には短く ウエストはダブダブ

   足の長い孫娘に 笑いながら 負けを感じました。

3歳の孫息子まで 山に行くと張り切って出かけました。

お兄ちゃんたちに付いて行ったので くたびれた様子で パパに抱っこして貰い ぐずっていました。

にぎやかだった法要でしたが 孫達は 滞在日数が少なく 物足りないようで     

  「絶対に また山口に行くから・・・」と まあちゃんに言います。

  また来てね。じいじもばあばも待ってるからね・・・・



孫達が 拾って来た石ころや木切れを眺めながら 懐かしんでいます。

P4040023_2

| | コメント (7)

いろんな花に出会って来ました・・・

4月2日法事を予定してるので 準備でバタバタしていましたが 

ちょっと暇が出来 咲き始めたcamera梅の花の写真を・・・と出かけて来ました。

あいにく 風が強く 片手で枝を・・・ 片手にカメラの撮影になりました。

Dsc01096_2

傍には アマナの群集が・・・可憐に咲いていました。

Dsc01111

これ何の花でしょう・・・・ホトケノザ です。

      マクロで 近づいて撮影してみました。

        意外と  かわいい~~

Dsc00985_1a

我が家の庭で・・・

Dsc01036

| | コメント (8)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »