« うれしかったです | トップページ | 雪の日 »

母との別れ

母が92歳の生涯を閉じ 12月3日旅立ちました。

何時の日か この日が確実に訪れることは

    わかっていたことですが ・・・・

やはり 寂しく心に空いた穴は 塞がりそうにもなく ・・・・

   70歳のこの歳になっても 母親との別れは辛いです。

多くは語らない人でしたが いつもみんなのことばかり思い 

優しく手を差し伸べてくれていたように思います。

あの長い入院生活の中でも 一度も弱音を吐きませんでした。

母の我慢強さ・忍耐強さを思ったら どんな辛いことでも 耐えられそうです。

     母の最後の教えだったと思います。

悔やむことがたくさんありますが 最後を看取ることができ いくらか 心が安らぎます。




母に叱られそうで ウォーキングを始めました。

読書も始めました。

昨日は 美容院にも出かけて来ました。

人にも出会うのも 人と話をするのも 億劫でしたが 徐々にできるようになりました。

こんな私を 主人は冗談言ったり おどけて見せたり・・・

      ついつい一緒になって笑ってしまいます。

従妹や友達も 電話で励ましてくれ 暖かくなったら一緒に旅行しようと言ってくれます。

ケーキ持参で来た友達と楽しくコーヒーも飲み 食事に一緒に行く約束もしました。。

     みんなの優しさが身に染みてありがたいです。




26日にある忘年会にも 来春早々にある旅行にも行くことに決めました。

そして ブログも たくさんの記事を載せよう カメラも持って出かけよう・・・

     クシュンとしていたら 母が嫌がるかも・・・・




          
気持ちを切り替えて ・・・・

    29日にやって来る孫 ・ 子供達を迎えたいです。

|

« うれしかったです | トップページ | 雪の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大変だったですね。
お悔やみ申し上げます。
私もすでに両親は亡くなっております。
別れは本当に辛いことですが、徐々に元気を取り戻しているようでホットしました。
お孫さん達がきて、気を紛らわせて、旅行やお茶のみ友達と多いに語らいを行ってください。

投稿: ツーカー | 2010年12月22日 (水) 14時45分

このたびはお悔やみ申し上げます。
いくつになっても親との別れはつらいですね。
私も母との別れを思い出しました。
最後を見取ることも出来て、良かったと思います。
和歌山の弟はきっと気がもめた日々を送っていたと思います。
義妹に聞いた話ですが、母の具合が悪いと知らされて相当落ち込んでいたようです。
母の最後の言葉は孫「めぐみ」でした。
きっと孫がおばちゃんを呼びに来たのかな~なんて思いました。
義母の最後の言葉もやはり「めぐみ」でした。
早く亡くしてしまい気にかけていたのですね。
まあちゃんはお友達が多いのできっとすぐに立ち直れるとは思いますが、身体に気をつけてお出かけしてください!
ブログ更新も楽しみにしています。
ブログ更新が出来て良かった!
毎日更新があるかと気にかけていました。

投稿: | 2010年12月22日 (水) 15時13分

ツーカーさん
ありがとうございます。
幾つなっても母親は恋しいです。
笑われそうですね。

気分新たに頑張りますので よろしくお願いしますね。

投稿: まあちゃん | 2010年12月22日 (水) 15時16分

恵さん ありがとうございます。
心配おかけしましたね。
恵さんに比べれば 母は長生きしてくれたのですから 幸せに思わなければいけませんね。
これからもよろしくお願いしますね。

投稿: まあちゃん | 2010年12月22日 (水) 15時30分

追伸
まあちゃんお疲れ様でした。この言葉を言い忘れてしまいました。
きっとお母さんも喜んでいますよ。
毎日のように施設に通っていたのですものね。
子供さん、お孫さんとの時間で寂しさが少し薄れるのでは・・・
頑張ってまあちゃん!
ごめんなさい、頑張っていますよね。

投稿: | 2010年12月22日 (水) 15時47分

まあちゃん
暫くブログが更新されないのでどうしたんだろう?
母親様とのお別れがあったんだんですね、止むを得ません。小生は後高3年生(後期高齢)になっていますので両親との別れは父65年、母17年経ちますが、その日のことは今でも忘れません。しかし、今は日々を「健康で快適な生活」出来るよう「晴ゴル雨パソ」を刺激剤として過ごしています。まあちゃんも、思いを心に秘めて素晴らしい写真や文章をブログに現すよう願っています。   ****eimann**** 

投稿: eimann | 2010年12月22日 (水) 17時28分

恵さん
ありがとうございます。
頑張りますよ。(笑)

投稿: まあちゃん | 2010年12月22日 (水) 18時36分

eimannさん
初めまして・・・
本当にありがとうございます。
ブログ訪問してくださっていたのですね。
ありがとうございます。
親はいいですね。ありがたいものですね。

ゴルフにパソコン・・素晴らしいですね。
健康に気を付けてお過ごしくださいね。

勇気をもらいました。
頑張ります!!

投稿: まあちゃん | 2010年12月22日 (水) 18時45分

まあちゃん
お母様が天国に旅立たれたのですね。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

まあちゃんの献身的な看病で、
きっとお母様は喜んでいた事と思います。
まわりの人達もまあちゃんを元気づけようと、
優しい気持ちが伝わってきます。
お疲れも残っていると思いますので、
無理をなさらずにお過ごしくださいね。


投稿: YOKO | 2010年12月22日 (水) 21時47分

YOKOさん
ありがとうございます。
誰とも出会いたくない・何もしたくない・の気持ちがあり 前に進めませんでしたが 乗り越えたら 明日はこれをしよう・・と思えるようになりました。

私の大掃除も カーテンの洗濯だけになりました。
明日から寒くなりそうで 里芋とつくね芋を掘りに行く予定です。

投稿: まあちゃん | 2010年12月23日 (木) 08時05分

お母様が旅立たれたのですか。
心よりお悔やみ申しあげます。
まあちゃんは、これまで、たくさんお母様にしてさしあげられましたよね。
お母さんの部屋から見えた雪が降った屋根の光景も心に残っています。
きっとお母様も喜んでおられたことでしょう。
ブログを読んで涙がでました。
まあちゃんのお辛い気持ちやご主人の優しさ等が一時に感じられて。
周りの優しい人々に囲まれてどうぞ、ゆっくり気持ちを休めて下さいね。

投稿: まが~ | 2010年12月23日 (木) 11時11分

まが~さん
ありがとうございます。
よく覚えてくださいましたね。
あの頃も辛く 母がかわいそうでした。

みんなに励まされ ウォーキングも楽しくなりました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: まあちゃん | 2010年12月23日 (木) 13時19分

まあちゃんへ
更新がなかったので、目の調子がお悪いのかとばかり思っていました。
お母様とのお別れだったんですね。
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
まあちゃんもお母様を看病に病院に通われていたのできたので
お母様も喜んでいらっしゃる事でしょう。
しばらくはお寂しいでしょうが、お友達もご主人も優しいので
前向きな気持ちになっておられるようなので、ちょっと安心しました。
もう直ぐお孫さん達もみえるのですね。
旅行も計画があるようですし、まあちゃんが元気で頑張っている方が
お母様も安心でしょう、また、いい写真が撮れたらブログアップして下さい。


投稿: ミミ | 2010年12月23日 (木) 15時35分

ミミさん
ありがとうございます。
みなさんのおかげで 前に進んでいます。
もう一度 母と笑いながら食事がしたいです。

投稿: まあちゃん | 2010年12月23日 (木) 22時30分

まあちゃん お悔やみ申します。
このところ寒かったり暖かだったり
気温の変化にお母さんもついていけなかったのでしょうね。
目の調子がお悪いと知りながら
まあちゃんブログをクリックしてました。
お母さんが大変な時期だったんですね。
皆さんが励ましてくれてるので
頑張ざるをえないですね。
でもまあペースでね!good

投稿: ダリママ | 2010年12月23日 (木) 22時41分

お悔やみ申し上げます

投稿: たぬきのおじさん | 2010年12月24日 (金) 05時59分

ダリママさん
ありがとうございます。
ご心配かけましたね。
目も相変わらずですが だいぶ慣れました。
も少し母とたくさんのことを話したり 一緒に過ごしたかった・・・と 思います。

寒くなりそうですね。

投稿: まあちゃん | 2010年12月24日 (金) 09時18分

たぬきさん
ありがとうございます。

毎日ブログの更新楽しく拝見しています。
渋川の方の頑張り 応援しています。

投稿: まあちゃん | 2010年12月24日 (金) 09時20分

まあちゃん 御無沙汰してました

今日新幹線から~何処ら辺りだったかな
車窓に雪景色・・・まあちゃんのところ寒いと聞いてたから
この辺りかなと眺めていました。
車窓からの富士山の写メをダリママさんに送ったところ
まあちゃんのお母様の訃報を知りました
心よりお悔やみ申します、
少しは落ち着かれた様子で安心致しました。
何歳になっても別れは辛いものです、今年父の三回忌を夏すませました。
今は母も元気を取り戻し私たちの心配ばかりしています。
「人の心配するどころではない」・・・・
と云いつつ心配しています。
もう直ぐお孫さん達も帰って来られて楽しい思い出創り
して下さいね、まあちゃんの写真UPを楽しみにお待ちしています。
寒さ厳しい折
お体ご自愛下さいね
ゆるブログで楽しみましょうね お待ちしています

投稿: maho | 2010年12月25日 (土) 16時50分

mahoさん
ありがとうございます。
親は本当にありがたいものですね。
みなさんのおかげで 元気になりましたよ。

山口に帰られたのですね。
お忙しいですね。
お母さん喜ばれたことでしょうね。
親孝行をしっかりしてあげてくださいね。

来年もよろしくお願いします。

投稿: まあちゃん | 2010年12月25日 (土) 19時38分

まあちゃん、こんにちは。
 ご無沙汰しました。
 お母様が天国へ旅立たれたのですね。
 更新が無いのは、お眼の調子がお悪いのでは? と心配しておりましたら、
お母様とのお辛いお別れがあったのですね。
心よりお慰め申し上げます。
 どうか、ご自愛くださいますよう。

投稿: 熊のkさん | 2010年12月28日 (火) 16時09分

熊のKさん
ありがとうございます。
寂しいですが みなさんのおかげで頑張っています。
母を思い出し 懐かしく涙がこぼれることもありますが
だいぶ慣れ 年末を忙しく過ごしています。

投稿: まあちゃん | 2010年12月28日 (火) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うれしかったです | トップページ | 雪の日 »