« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

今年の作物

Pa280005

これ何だと 思いますか・・・

ホーレン草ですが こんなに害虫が付きました。

ホーレン草に こんなにも害虫が付いたのは 今年初めてです。

   異常気象のためでしょうか・・・

白菜も今まで一度も 農薬を掛けたことはありませんでしたが 

今年は このままだと 虫でレースのようになりそうです。

無農薬野菜を作りたいのですが 農薬に頼ることになりそうです。



大根や蕪を植えてる畑を モグラが駆け回り クニャッと 萎れています。

モグラの通った跡を 足で踏んで歩くのですが 毎朝 違う所を歩いています。

今年の作物は モグラと害虫で 良い作物は望めそうにはありません。

イノシシにサツマイモ や 里芋を掘られたと 言われる家もあります。

サツマイモは掘ったのですが 畑に里芋とつくね芋が残っています。 

イノシシに知られないようにしなければ・・・・と思っています。

愚痴をこぼしながら 畑に通ってる日々です。

| | コメント (8)

芸術村の花壇作り

芸術村の写真部の花壇のサルビアがとてもきれいに咲いて 

みんなに褒められ 有頂天になってる友達(たな田とプチ農園) と まあちゃんで~す。happy01



   
さて 次は何を植えようかと二人で相談していました。


大向公民館から パンジーの苗と葉牡丹20本 いただくことができました。

10月17日に 友達と120本余りのパンジーの苗を移植しました。

Dsc08127_2 

Pa280002

21日に お礼に 残りのパンジーの苗の移植の手伝いに二人で行って来ました。

これで 写真部の花壇は 用意出来たと 喜んでいました。


      
ところが 昨日 公民館から 

「金盞花の苗を芸術村に 植えませんか・・・」と 電話がありました。

お節介なまあちゃんは パッチワークの花壇はどうだろう・・・

聞いてみると 植えたい・・・とのことで  40本 いただくことになりました。

パッチワークの花壇の植え付けにも 手伝いに行って来ました。

    まあちゃんは 芸術村の花の係になったような・・・・・(笑)



 
来春の花壇が楽しみです。sign03

| | コメント (8)

寒くなりました。

  今朝の気温は 5℃でした。

  朝・夕は ストーブを付けました。

  明日の朝も 寒そうです。



八重のコルチカムが咲きましたよ。

Dsc08170 Dsc08169

友達から ずいぶん前に球根を1つ いただいたのですが なかなか増えません。

八重咲きのコルチカムの球根をくれた友達は 無くなったといい まあちゃん家のコルチカムを見て 羨ましがります。

お皿に球根を置いて 水無しでも 花が咲きます。

でも 土に植えた方が きれいに咲きます。



紺菊も一面に咲き 道行く人を楽しませています。

Dsc08189a

いろんな蝶が 忙しそうに 飛び回っていました。

羽が傷んだ蝶も密を吸っていましたが 大丈夫かしら・・・・

Dsc08178 Dsc08182 Dsc08184


カラス達は電線の上で 3羽 話が弾んでいました。

Dsc08163

| | コメント (12)

サングラス

目が翼状片になった・・・とブログに載せたら みなさんに心配していただきましたが 子供達もベネズエラに行ってる弟からも 心配の便りがありました。

長男の嫁さんが

   サングラスをかけて ウォーキングから チャレンジしたら ・・・

   帽子を被っても 朝や夕方は紫外線が斜めから 入るので 

   サングラスをかけた方がいい。

   おしゃれ用のメガネではなく メガネ屋さんで 翼状片なので 

   と言って サングラスを購入するように・・・・・

子供に言い含めるように まあちゃんに話します。

    こんなに心配してくれるのだから・・・ 

早速 メガネ屋さんでサングラスを購入して来ました。

Pa200024_2

メガネ屋さんに 勧められ 大き目のサングラスにしました。

嫁さんに報告すると

   「恥ずかしがらずに eyeglass をかけてくださいねheart04

         と 返事がありました。


         幸せ色に包まれて・・・・・・heart04heart04heart04

Dsc08046a

| | コメント (9)

里の秋

庭の草取りをしてると シャクナゲの木にムカゴの蔓が巻き付いて ムカゴが生っていました。

蔓に静かにそーと手を差し伸べたら 茶色のムカゴがコロッと落ちてしまいました。

Dsc08093a

ムカゴとの感触が 面白く 

    テッセンの支柱にも・・・椿の木にも・・・と

        草取りは忘れて  ムカゴを探し回りました。happy01

      明日は ムカゴご飯を炊こう・・・・・



庭のドウダンツツジも 紅葉が始まりました。

Dsc08034a_2 

シュウメイギクも 終わりに近づきました。

Dsc08009 Dsc08051

| | コメント (4)

悲しい知らせ

電話のベルで目が覚めました・・・と ベルの音は消え 携帯電話が鳴ります。急いで 出たと思うと切れ また 電話が鳴ります。

電話の主は義妹です。

義妹は落ち着いた声で

  「兄が亡くなりました。 今病院できれいにしていただいています」

びっくりして 返事が出来ませんでした。

  「お姉さんは いつも兄のことを心配してくださってたから…」

そう言った義妹は 大きな声で泣きはじめました。

私も 胸がいっぱいになり 一緒に 泣きました。

「まだ 62歳なんです」 と泣く泣く言います。



いつも義妹から お兄さんの話を聞いていました。

義妹の大好きなお兄さんで 自慢のお兄さんでした。

やさしくて 姉妹の面倒から 89歳のお母さんの面倒まで 労苦を惜しまず 尽くされていました。

この前 初孫が生まれ 名前入りのカステラのおすそ分けをいただいたばかりです。



弟はベネズエラで 義妹一人なので 困ってるだろう・・・と思い 

支度を着換えたのですが 寝入った矢先で びっくりしたからでしょう・・・・

頭がふらふらして 倒れそうになったので 義妹が気になりましたが 許してもらうことにしました。

今朝覗いてみると 泣きはらした目でしたが しっかりして きちんと準備していました。

 「母を車椅子で連れて行こうと思ってる」と 言います。

     悲しいお葬式です。

 

  

| | コメント (12)

アサギマダラ

朝のこと キッチンから 見ると 大きな白い蝶が飛んでるのが 目に入りました。

  「あっ 今のはアサギマダラ・・・」

と急いで 外に出て探しましたが 見つかりませんでした。

          違ったかも・・・

   すっかり アサギマダラのことは忘れていました。   

布団を干そう・・・と布団干しを出していると・・・

   アサギマダラが 1頭 飛んで来ました。

まあちゃんの前を あの大きなきれいなアサギマダラが 飛び回ります。

     うれしくて 一緒になって 飛び回ってるようでした。

       ただ ただ 呆然と見とれていました。

  しばらく 飛び回っていましたが いなくなりました。



昨年 フジバカマをいただいて 植えたのですが

夏の猛暑で 枯れて 残った小さなフジバカマに 小さな花を付けています。

この小さなフジバカマの花の匂いを嗅いで来たのだろうか・・・・

   アサギマダラは羽を休める花もなく 

      かわいそうなことをした・・・・と 悔やみました。

フジバカマをいただいた方にメールしてみると 

    《2頭来ているから 見に来てね》 と 返事がありました。



フジバカマは日陰が良いそうなので 11月になったら 植え替えようと思い  お昼から畑をきれいにしました。

残念だったけど あの大きなきれいなアサギマダラが訪ねて来てくれ うれしかったです。


      ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

近所のSさんのお庭では 大きなトランペットの花がにぎやか。 

     みんなを楽しませています。

Dsc07855a

Dsc07864a_1

                  蕾はこんな・・・・

Dsc07857

| | コメント (12)

翼状片(よくじょうへん)

1か月位前から 右目に何か入ってるような ゴロゴロしていました。

どうも気になるので 鏡を覗いて びっくり・・・

白目と黒目の間に 白いものがついています。

12日に 早速 眼科に行って来ました。

診察の結果 先生が

  「『翼状片』の初期で 進行が進まないように 

   朝昼夜 3回 目薬を注すように・・・・

        無くなったら 一度見せてください。」

     と言われました。

初めて聞く 病名だったので 看護師さんに 書いてもらい ネットで調べてみました。

原因ははっきりしないようですが 紫外線が影響するようです。

家でジッとしてるのが嫌いな性格 で 戸外に出ることが多いので 翼状片になったのでは・・・と 後悔しています。

完全に治ることはないようで ひどくなると 視力が衰えるらしい。

早く 眼科に行ってよかったです。

目薬をきちんと入れ 紫外線が強いときは サングラスを使用しようと 思いました。

病院へも きちんと行こう・・・・と 思っています。

自分の目ですから 大事にします。




     ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。


彼岸花の写真を撮って来ました。

Dsc07494a

Dsc07759a

 

  

| | コメント (12)

しおり

Dsc07771

主人が毎月購入してる『ドットPC』 に デジカメ写真で雑貨を作ると題して

 しおりや一筆せん など ワードを使って できるように載っていました。

これは・・・・と 先日 雨が降り 外の仕事ができないので ちょっと挑戦してみました。

up これが 出来上がった しおりです。

 ① ページ設定  

    L判   印刷の向きは縦 余白はなるべく少しにする。

 ② しおりにする写真を選んで挿入

    写真は縦向きの形を選ぶ

 ③ 写真を用紙いっぱいに広げる。

 ④ ページに合わせて 拡大し 縦長にトリミングします。

    写真の一番見せたい部分が中央に表示されるように調整します。

 ⑤ 構図が整ったら 印刷します。

 ⑥ 印刷した用紙を しおりの形にカッターで切りぬく。

 ⑦ しおりの上部中央にパンチで穴をあける。

 ⑧ 好みのひもを通して 結ぶ。



時間の経つのも 忘れ 楽しみました。

今度は和紙を使って 一筆せん に デジカメで撮った季節の写真を入れて 作ろうと・・・思っています。

| | コメント (17)

ゴーヤのジュース

先日 友達から聞いた話です。

   NHKの 『ためしてガッテン』で 

   ゴーヤのジュースが腸に良いと放送していたので 

   3月頃から ゴーヤのジュースを毎日 飲んでる。

   ゴーヤだけでは 苦いので バナナと

   いろんな果物 牛乳や豆乳等入れてる。

   友達の主人は 夏になると下痢をして 困っていた。

   それが 今年は一度も 下痢しなかった。

   他には 何も変わったことしていないので 

   ゴーヤがよかったのではないか・・・と思う。

このように話し ゴーヤを一回分づつ小分けして 冷凍したそうです。

     冷凍庫まで買って 入れてるそうです。

そして ご主人が

「『おまえが 気を付けてくれるから こうして元気で働ける』と 初めて 褒めてくれたんよ~」 とのろけまで 聞かされました。(笑)


        目からうろこ・・eyeeye



   我亭主も 腸が弱く よく下痢をする・・・・

        《 早速実行 》

残り少なくなったゴーヤをきれいにして 一回分づつ 冷凍しました。

そして毎朝 ゴーヤのジュースを飲み始めました。

いつも素直でない我亭主ですが このゴーヤのジュースは素直に飲んでくれています。(笑)

友達のように冬中はありませんが 続けてみようと思っています。



友達の息子さんが北海道に出張で 買って来たから・・・と

      いただいた 生キャラメルです。

Dsc07251

| | コメント (10)

またも 熊が・・・・

「まあちゃん この写真なんぼ(いくら)で買ってくれるかね・・・」 と

帰宅した主人が笑いながら 見せた写真です。

201010_005_3 

   downwardleftこれは 熊棚です。

 熊が栗の木に登り 

 栗の枝を折り 積み重ねて棚を作り 

 この上に座って 栗を 食べるそうです。

 昨日は2か所作っていたのですが 

 今日はもっと大きい棚を作っていたそうです。





            
 down こんな高い所に作っています。

Ca340209_2

   これは 熊の爪跡です。栗の木はとても堅いのですが・・・・

201010_004_5

    左が熊の糞。       右がイノシシの糞。

熊の糞は 5cm位丸さがあったそうで 大きな熊だろう・・・と主人は言います。

201010_007_4 Ca340210_3

栗の木の下には 栗の枝が折れています。

Ca340208_4

先日 向道地区に熊出没警報が出ました。

熊の話が あちこち 飛び交っています。

休校になってる大向小学校の近くにも 熊が出たようです。

今年は 柿も不作で これから 熊はどうなるのだろう・・・

心配になります。

| | コメント (14)

大盛況だったアート祭

Pa010036 Pa010038

10月1日~3日 向道中ふるさと芸術村のアート祭が行われました。

各教室には それぞれ 作品が展示され 体験教室も行われました。

今年は開村5周年で 手作り作品のくじ引きもありました。



村長さんの「エイ  エイ  オー」の掛け声で アート祭が始まりました。

    スローガンは 「おもてなしの心で」

たくさんの方がふるさと芸術村に 見学に来てくださいました。 

   50足のスリッパが足りない・・・アクシデントも・・・

日頃 静かな山間の ふるさと芸術村は にぎやかな日々となりました。

    展示物を見学する人 

    押し花 ステンシル教室で体験する人

    似顔を描いてもらう人

    アクセサリを作って貰う人

    竹とんぼを作って貰ってる人

みんなにこにこ顔で あちこちバタバタ・・・・

     にぎやかな話声が聞こえて来ます。

立派な作品をブログで紹介 デジブックに・・・と意気込んでいたのですが 

落ち着いて写真を撮る時間がありませんでした。bearing

主人のお友達夫婦  親戚姉妹  甥坊主親子 幼友達  たくさんの友達が

まあちゃんの写真を見に来てくださいました。

その中で小学1年1学期一緒だった友達と写真教室で 63年ぶりに 再会出来ました。

手を取り合って喜び 昔話に花が咲きました。



毎日新聞『ふれあい毎日』で 初めて知ったのですが

  5年前廃校になった老朽化した木造校舎旧向道中を 

  十数人で悪戦苦戦の作業で甦らせた。

  バケツで水をひっくり返し 船の看板を掃除するように棒ずりで磨いた。

  始めの2年間は 整備に追われた

先輩方の苦労の賜物で 甦った芸術村です。

こんなにも たくさんの方で にぎやかになり

     きっと この木道校舎は 喜んでることでしょう・・・


    
感激 感謝のアート祭でした。

  来年に向けて 頑張りたいと思います。



  ※余談ですが 昨年は307名の方の訪問でしたが 

    今年は499名の方の訪問の頂きました。

    ありがとうございました。



 

| | コメント (16)

招かざる客

猛暑で 山に食べ物がないからだろうか 最近 この近くでも 熊が出た話を多く聞くようになっていました。

 主人が

   家から500m位離れた休耕田の栗の木に 熊が出たようだ。

   栗の木の枝が折れていた。  木に爪の跡も付いていた。

        と 写真を撮って来ました。

Ca340200_2 Ca340201

家の傍の畑では イノシシがミミズを探し回ったようです。

P9300031 P9300033

| | コメント (16)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »