« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

夏休み

26日から 横浜airplaneから 次男一家が帰って来ます。

   じいじは 

子ザル達(孫)が マムシに噛まれたら 大変と家の周りの草刈り。

孫娘からは 巣箱を作りたいとお願いの電話があり 孫息子にも 何か 工作を・・・と 思案中らしい。

  まあちゃんは 

子供達の大好きなトウモロコシが 狸やカラスに食べられないように ネットをかけました。

布団干しもしました。

二人とも 暑い中 バタバタと 忙しい・・・・・



子供も孫も好きな 鮎の塩焼きを食べさせたい。

川にも海にも 行かせたい。

孫達に 田舎の生活をたくさん経験させたいです。


宇部から 長男一家も 26日 27日休みを取り 一緒に帰って来ることになりました。

    バーベキューの用意をして帰るから・・・

    花火もしよう・・・と言います。

happy01 にぎやかな夏休みに なりそうです。happy01

     ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

畑の片隅で 蜘蛛が丹精込めて 巣を作っていました。

Dsc064531

Dsc064461

 

| | コメント (12)

魚の目

一ヶ月位前から 右足の小指の下に 魚の目が出来て 歩くと痛い。

  病院に行くと  切ってかも・・・

     痛いかも・・・

     この暑いのにお風呂に入れないかも・・・と

勝手に いろいろな理由をつけて ピッコン ピッコンと片足を引きずりながら 歩いていました。

しかも だんだん傷みがひどくなります。

主人が あきれて まあちゃんをからかいます。

  「毎日 病院に (母が入院) 行ってるのに・・・

   病院代が70歳になったから 7月中 1割と言っていたが 

   今月中に行った方がいいのではないか・・・・」 笑いながら言いました。 

それもそうだ・・・と 思い切って 外科に覗いてみました。

看護師さんが カミソリで削って 床ずれ用の小さく切ったテープを貼り お風呂に 入ってもいいですよ。このテープが剥げたら そのままでいいですよ。と言われ 痛くも痒くもありませんでした。

いろいろ悩んだのが バカみたい ・・・超簡単に済みました。

    しかも 代金は410円。

おかげでさまで 足は治り 走り廻れます。 

    早く 行けばよかった~~ わ~

それにしても 診療代が410円とは・・・複雑な思いです。

        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



   朝 ポーチュラカがきれいに咲いて 庭をにぎやかにしています。

Dsc063671

Dsc063641

Dsc063931_2

Dsc063781_2 






| | コメント (10)

フォト575

先日 雨の中 遊びに来た友達(たな田とプチ農園)が 写真教室に持って行く写真を見せていると

 downこの写真を大変気に入って 575を 2句も付けてくれ ブログに載せてくれました

Dsc059461

     『わくわくと 思い出場所で 暇つぶし』

     『少子化で 背負う重荷が 胸いたむ』

彼女は 写真に575をつけるのが 得意で 頭にふっと浮かぶそうで 羨ましい限りです。

以前 私が悩んで愚痴を言ったら いい具合に 575を 作ってくれ 気持ちが楽になったこともあります。

NHKの『フォト 575』に 応募したら・・・と勧めているのですよ。




down この写真は 横浜の息子から送って来ました。

Photo_2

日曜日(18日)昼  赤 黄 緑 青色の彩雲を孫息子が見つけ 撮ったそうです。

彩雲  非常に珍しい雲で 新聞にも載っていたそうです。

いいカメラだと まだ良く撮れたのだが・・・と言います。

   (まあちゃんの一眼を狙っているのかも・・・ダメ )

| | コメント (16)

遺言講座

P7180070

18日 日曜日 周南市民館で 司法書士 木村健一郎さん の『遺言講座』を聞きに行ってきました。

再婚同士のまあちゃん夫婦には 遺産と言うほどの物もありませんが 人から羨ましがられるほど 面白く 仲良く 子供達とも過ごしています。

この幸せを 遺言がなかったばかりに 壊れるようなことがあっては 苦労の甲斐もありません。

いろんな本も読み 人の話も聞いていましたが 年を取るにつれ 気にかかっていました。

主人と一緒に聞きたかったのですが 主人は林道の草刈りがあり 出席できないので 私1人が出かけました。

木村さんは昭和56年から司法書士をされていましたが 遺言の問題が気にかかり こうして無料で『遺言講座』を開かれたのです。

自筆証書遺言と公正証書遺言の 比較 そして 書き方

詳しく解りやすく 説明してくださいました。

また いろんな例題をあげ お話してくださいました。

たくさんの参加者で 質問も出ました。

私達夫婦のように再婚 ・ 子供のない夫婦 ・ 障害児の親は 特に遺言が必要・・・と言われました。

お話を聞いてると 全くその通りだと思いました。

子供達の意見も聞き 遺言を作っておこう・・・と主人と話しています。

| | コメント (12)

大失敗 (>_<)(>_<)

先日 大雨の後の朝 キスゲの花に付いてる水滴の写真を撮ろうと張り切ってカメラとにらめっこしました。

  いい具合に水滴に模様も映っています。

  花芯にも水滴が付いています。

  その内に 太陽も出て 陽が差すと水滴も輝いて います。

もう 必死で たくさんの写真を 汗びっしゃになりながら 撮りました。

    今考えても 悔しいのですが 

まあちゃんは 何を考えたのか パソコンに入れる前に カメラの写真をを削除してしまったのです。

悔しくて 悔しくて 一度に疲れが出てしまいました。

夜は 何もする気がなくなり テレビも観ないで休みました。

   逃がした魚は大きい・・・(涙)

        いい写真があったような・・・・(笑)

気を取り直して  もう一度挑戦しよう・・と思ったら 

     大雨のため キスゲの花が傷んで ダメ。

昨晩雨が降ったので 急いで畑に覗いて見ると きれいなキスゲは咲いていましたが 

     水滴は付いていません。

仕方なく スギナに付いた水滴に カメラを向けてみました。

Dsc062801

Dsc062771_2

Dsc062781_2

Dsc062981_2

      ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

母の病院の看護師さんから 『おたふく紫陽花』をいただきました。

病院に生けてあった『おたふく紫陽花』を 眺めていたまあちゃんに 

看護師さんが「家に指したのがあるから あげようか・・」と 

  そーと 耳元で言って下さいました。

母が長く病院でお世話になってるので 看護師さん 介護士さん 患者さんの家族の方とも ずいぶん親しくなりました。

Dsc06321

| | コメント (16)

大般若法要

一昨日からの豪雨で ダムは凄まじい勢いです。

P7140030 P7140033


朝から 大雨でしたが 午後1時から 大般若法要が菩提寺西方寺で 行われました。

菩提寺西方寺は 住職の交代で 新しい56歳の住職さんの初めてのお勤めです。

先代の82歳の住職さんも最後のお勤めをされ お別れの挨拶もされました。 

今まではお参りだけしていましたが 初めて 大般若法要にお参りして来ました。

P7140037 P7140043 P7140039

お坊さんが大般若経を唱えながら 教本をパラパラめくり 背中や頭を教本で 叩いてくれます。

緊張して 頭を下げていました。

P7140044 P7140048

最後に  手を合わせ 仏様にお参りしました。



総代さんから 先代住職 国長昭道さんへ 感謝状が贈られました。 

お別れの挨拶では どちらの住職さんの目からも 涙が流れていました。

P7140054 P7140061

新しい住職 山内さんは 初めてのお勤めで 昨晩は眠られなかったそうです。

竜文寺の住職さんからは 

「みなさん 西方寺の住職を褒めて 西方寺が栄えるようにお願いします」と挨拶されました。

初めてお供養を聞きましたが 年を取ったのか 心が晴れやかになったように感じ 次のお供養にも 来てみたいと思いました。

| | コメント (10)

大雨

昨日から 山口地方は大雨警報が出ています。

ブログ友達の恵さんから 心配の電話をいただきました。

ありがとうございます。

かなり強い雨ですが おかげさまで 今のところ 大丈夫です。



宇部の孫娘も電話をかけて来ました。

学校も1時過ぎに集団下校。 雨で溝がいっぱいなり ママが途中まで迎えに来てくれた・・・と言っていました。

自転車通学のお兄ちゃんは パパが車で学校に連れて行ったそうです。

まあちゃんは 孫娘をからかって

   「学校が早く終わってよかったね~・・・」happy01

間の悪そうな声で「う~~ん」と 本音を言っていました。(笑)




 雨で外に出かけられないので 窓に付いた水滴をカメラに撮って 遊びました。

Dsc061511_2

Dsc061581

Dsc0615911

いつもは 邪魔になるガードレールですが 背景の黄色が活きました。

Dsc061651

                   カタツムリも・・・

Dsc06161

| | コメント (10)

続 ほたる観賞会

先日のほたる観賞会の写真で デジブックを作り 部落のおばさん達に 観てもらったらどうだろう・・・・と思いつきました。

相談すると 大賛成でした。

P7090021

  お葬式が入った人  火曜日はカラオケ  水曜日は○○さんが病院

と それぞれ 用事があり 日にちがなかなか決まりません。

隣のおじさんがディーサービスで おばさんも出易かろうから金曜日にしようと決まりました。

CDにダビングし パソコンを持って自治会館に行くと もう コーヒーの用意も出来 自治会長さんも来ておられました。

P7090018

デジブックのBGM 「手をつないで」の曲がかかると みんなの顔が一斉にパソコンに向きました。

にぎやかな笑い声が 自治会館に響きます。

自治会長さんが みんなを茶化し その度に笑い声が上がります。

   まぁー汚い手じゃの~・・・

   卵は白いぞ・・・

   ○ちゃんは 酒の用意をしよる・・・

「 まあちゃん すまんが もう一回 観たい・・・」

「 こりゃ・・ええね~ 音楽も入って・・・」

      と びっくりしながらも 感激しているようです。

「 何時の間に写真を撮ったんかね・・・・」

「 どうして あんなにたくさんホタルがおったのに 

         ホタルの写真がないじゃ・・・」

   「ごめん。ごめん。 難しくて よう撮らんの」・・・(まあちゃん

『斎 神社の屋根修理』と『二俣神社八朔まつり』のデジブックのCDも 観ていただきました。



運動会には みんな行こうね。いっぱい写真を撮って またみんなで観ようね・・・と言うと 

今度は めかして 一張羅を着て 上品にしよう・・・と 言うおばさん。

おばさん達が喜んで 下さって とてもうれしかったです。

そして恥ずかしいのですが おばさん達は褒めて下さいました。

   

   

| | コメント (8)

老後の不安

「龍馬伝」を観てると 主人の携帯電話が鳴りました。

近所の友達Bさんからです。

85歳の1人住まいのAさんが「電話に出ないので 覗いて見てくださいませんか」と

遠方に住んでる娘さんから 心配の電話があり 一緒に行ってくれとの 依頼でした。

大急ぎで 支度を着替え 主人は出かけました。

主人の話によると

  Aさんの家は真っ暗で テレビの音もしない。

  大声をかけても 戸を叩いても 応答がありません。

  幸い テラスの戸が開き 家に入ると 1人ポツンと座って おられ 

  電話の受話器が外れていたそうです。

やれやれ・・・と安心したのですが・・・


    金曜日のことです。


車の急加速の大きな音に続き ドッスンと大きな物音。

すぐ隣のCさんが駆けつけてみると 車庫を破り 車庫の向こうの 石垣に車がぶつかっていました。

  幸い Aさんは 怪我はしていませんでした。

遠方の娘さんも来られ 部落の男性5人が車庫の片付けに行きました。

娘さんが連れて帰ろうと言われても 「いや。ここがええ」の一点張り。

Aさんは どうも 認知症もあるような・・・

娘さんは 途方にくれておられるようです。



    ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。



梅雨空に紫陽花が映えています。

Dsc059111

Dsc059181

Dsc059311

| | コメント (16)

蒸し暑い日でしたね~

久しぶりに晴れ間が見える日でしたが 湿気が多く 蒸し暑い日でした。

荒れ田の放牧牛は のんびりとお昼寝です。

蒸し暑くはないのかしら・・・・

Dsc05852_2

畑では トマトが初めて 赤く熟れました。

冷たく冷やして 食べましょう・・・

P7050011

昨日 つつじやサツキを庭師さんに 剪定していただきました。

つつじの花に お礼肥えの油粕の玉とオルトラン粒剤(殺虫剤)を やった方がよい・・・と教わり

つつじの葉先の下にバールで 20cm位深さの穴を開け 油粕の玉を3個とオルトラン粒剤をやります。

1本のつつじに3~4箇所バールで穴を開けます。

つつじとサツキを数えてみたら 15本もありました。

始めは面白いので ルンルン気分で バールを打ち込み グルグルと回し穴開けをしていましたが くたびれて お終いには 浅い穴になったような・・・happy02

P7050015 P7050009_2

蒸し暑い中 大汗を掻いて すっきりしました。 

| | コメント (6)

写真の整理

写真教室の先生が年末にパソコンのデータが消えて 12月の写真がダメになったと嘆いて データは絶対に取っておかなければいけません。とおっしゃていました。

私はそんなに大事なデータはないから・・・

     なんて思っていましたが 考えてみたら

まあちゃんの宝物 孫の写真がたくさん たくさん パソコンに入ってる・・・・

この写真をCD-Rに入れておかなければ・・・・と気にかかっていました。

昨日 主人に相談したら 見てやる・・・とのことで 腰を据えて 頑張ってCD-Rに取り込みました。

なんと たくさんの写真がありました。

      5個のCD-Rが出来上がりました。

今度はメモを作り CD-Rに挟んでおこう・・・とまた 楽しみが増えました。

弟がベネズエラから送ってくれた写真もCD-Rに 取り込んでおこう・・・と 次から次へと夢が膨らんできます。

P6300003

孫の写真をパソコンから出したら ハードディスクのDドライブの使用領域が6割位でしたが 空き領域が6割になり パソコンが軽くなりました。

すぐに使い方を忘れ 主人に叱られるので 備忘録に書き止めておきました。

夢中になってパソコンの前に座っていたので 夕方には目がショボショボになり疲れ 反省しております。

| | コメント (12)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »