« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

長野山山開き

P4290003_2

29日 長野山(1015m)山開きに 友達と出かけて来ました。

友達とは 長い間 この山開きに参加しています。

当日は 晴天ではありましたが 風が強く とても寒かったです。

会場では こんな冬支度も見受けられました。

P4290040 P4290042

会場では 安全祈願祭。

地元の野菜 ジャンボいなり 柏餅 こんにゃく 山野草 等 の販売。

おたのしみ抽選会 ・ もちつき大会 ・ 豚汁配布 ・ 椎茸駒打ち ・ もちまきなどたくさんの行事。

P4290034 P4290036 P4290037

友達の体調が悪かったので 私1人で 1時間ばかり遊歩道を歩いて来ました。

よく整備されている遊歩道を 足早に みんな歩いています。

P4290033 P4290011 P4290023

P4290005 P4290021 P4290028

一昨年来た時は ミツバツツジがきれいに咲いていましたが まだ蕾。

桜の花も・・・コブシの花もまだ見ることが出来ました。

P4290013 P4290031 P4290029  

あまりの寒さに 手が痺れるし 友達も体調が悪いので 早々と 山を降りることにしました。

帰りに『農家レストランたぬき』で 宝作御膳をごちそうになり ホッと一息付くことが出来ました。

宝作御膳には フキご飯 ・ タケノコの酢物 ・ 刺身こんにゃく ・ タケノコの煮物 ・ 豚肉 ・ 茶碗蒸し ・ 天ぷら など 手作りで どれも家庭の味で 友達と 美味しいね・・・と話しながらいただきました。

P4290044_2

今朝 友達は風邪を引いたと電話がありました。

参加者も例年の半分位だったようです。

この長野山山開きをデジブックで 紹介しよう・・・と張り切っていたのですが あの寒さには 勝てませんでした。

| | コメント (10)

薪割り

P4280001 P4280006

薪割りが始まりました。

薪で風呂を沸かしているので 毎年この時期に作ります。

今までは 義妹さん所から借りていましたが 今年は購入しました。

モーターが義妹さん所よりも 大きいので 早く よく割れるらしい・・・

その分 薪割り機は 重いそうです。

      

      ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

家のシャクナゲとイカリソウのcamera写真を撮りました。

今年はたくさんの花をつけたのですが 天候不順で 傷んだ花が多いです。

Dsc035331_3

Dsc035771_3

イカリソウも やはり 例年より 花つきが悪いです。

傷んだ花もあります。

花の形が面白く 毎年楽しみにしている花です。

Dsc036801_2

Dsc036901_4

 

| | コメント (10)

もちまき

P4250100

お嫁さんが来られ 二世帯住宅を建てられた近所の家のもちまきが 25日にありました。

  隣のおばさん達は早くから 誘い合って ・・・

  他の部落からも・・・

  まあちゃん達夫婦も・・・

  従弟も夫婦で来ています。 

   「明日は タケノコと一緒に子供の所へ餅を持って行くので

     よけー(たくさん)拾わないと・・・」と張り切っています。

  義妹もやって来ました。

たくさんの餅を息子さん2人 お父さん 棟梁の4人により にぎやかに 餅まきが行われました。

みんな たくさんの餅を 袋いっぱい拾っていました。

従弟達も 満足のようです。

義妹は「これだけの餅をどうしよう・・・」と言いながらも 喜んでいました。

まあちゃん達もたくさん拾いました。



餅まきの後 義妹が

「義姉さん 家のおじいちゃん(亡くなった父)ハイカラだんだね~

上棟式の時 おじいちゃんは こんな目出度いことはないので 

皆も餅まきをしたらいい。と言うので 

私もおばあちゃん(病院にいる母)も 娘達も 餅を撒いたのよ」

    と 思い出話をします。

この周りでは 上棟式には女は餅まきをしません。

実家に習い 12年前の我が家の上棟式は 横浜の息子達夫婦と まあちゃん達夫婦の4人餅まきをしたんだった・・・と思い出しました。

頑固な明治生まれの父だったが こんな物分り良いこともあったんだ・・・ 

懐かしく思い出しました。

 

| | コメント (4)

タケノコ

P4250077 P4250082

京都の妹から タケノコが届きました。

我が家の竹林を伐採したので タケノコは 主人の友達の山に掘りに行く・・・と この間 電話で話したので 茹でてクール便で送ってくれました。

     妹は膝を傷め 歩行が充分できないと言っていました。

             心配です。

本場の京都のタケノコなので 近くの従弟へ・・・・

義妹は1人住まいなので 炊いて・・・・

    おすそ分けしました。

従弟の奥さん(まあちゃんの友達)は 徳山にいる子供に炊いて 持って行くと大喜び。

義妹も 大喜びで 夕方 タッパーを持ってやって来ました。

みんなの喜びを妹にメールすると こちらも大喜びでした。

京都のタケノコは軟らかく とっても美味しかったです。

今日はタケノコご飯を作りました。

もちろん義妹のご飯も作ってあります。happy01

                我が家の伐採した竹林跡

P4260115

| | コメント (6)

芸術村 親睦旅行 ②

俵山温泉「白猿の湯」で 昼食。

P4240045

日帰りなので 温泉に入ると疲れるので断念し 俵山温泉街を散策しました。

昔 子供の頃 祖父が1年に1度位 近所の方達と「俵山温泉に行く」 と言って お米を持って 湯治に出かけていたのを思い出し 懐かしくなりました。

今でも 湯治客がたくさんあるのでしょう・・・湯治宿が町中並んでいました。

道幅は狭く 鄙びた街に親しみを感じます。

P4240056_2 P4240064

P4240063_2

街中で 名物『三猿まんじゅう』を焼いている店を見つけました。

   1個30円の焼き立てのまんじゅうをほおばり

       「美味しいね~」  「美味しいね~」

お客さんが多く 焼くのが 間に合わない・・・

P4240062 P4240060

         

        主人へのおみやげの『三猿まんじゅうと最中』

P4250072

     言わざる 聞かざる 見ざる  の まんじゅう。

P4250075

主人から 

  「まあちゃんは 言わざるのまんじゅうを食べたら・・・」

      と言われちゃった。bleah

 

 

| | コメント (4)

芸術村 親睦旅行 ①

24日  長門の俵山シャクナゲ園 と俵山温泉へ芸術村親睦旅行がありました。

この度はパッチワーク部の企画で 18名の参加。

お天気に恵まれ バスの中ではクイズ ビンゴゲーム 合唱など盛り上がり 笑い声で包まれ 初めての参加でしたが 楽しい旅行でした。

俵山シャクナゲ園は個人の方の山で 入場料は無料。

広い山の斜面に たくさんのシャクナゲの花が咲いていました。

かなりの年月も経っているのだろう・・・

たくさんのシャクナゲで 手入れも大変だろう・・・と思いました。

テレビでも放映され たくさんの車 人でした。

P4240044_2 P4240026 

P4240029 P4240037

ブログ友達のmahoさんが 教えて下さった 黄色のシャクナゲもきれいに咲いて珍しいからでしょう・・たくさんの方がカメラに収めていました。

P4240036 P4240043

その後 昼食は 湯治で有名な俵山温泉へ行きました。

| | コメント (6)

堆肥

牛を飼っている主人の友達の所から 牛糞の堆肥を貰って来ました。

軽トラックいっぱいの堆肥です。

P4210016 P4210020

匂いもなく よく発酵しています。

最近は このよく出来た堆肥が売れないそうです。

だから これだけの堆肥が200円でよいと言われたそうですが 1000円支払って 帰ったそうです。

主人とふたりで 飼料袋 20袋詰めましたが まだ10袋の上はあるようです。

畑に思う存分入れることが出来 夏野菜の植え付けが楽しみです。

今日は 腕や腰が痛い・・・・bearing

朝から雨。 雨の合間に庭で ダイコンの花を撮ってきました。

カメラ店の店員さんの言葉 「三脚 度々使って 慣れることですよ」に 

まじめに応えてるまあちゃんです。(笑)

Dsc034901

Dsc034791

| | コメント (10)

三脚

ピントが合ってない写真を見て 芸術村の先生が「三脚は必要ですよ」と 何回か言われていました。

昨日 やっと買って来ました。

P4220024
カメラ店の店員さんのお勧め品です。

ちょっと重いですが この位でないと いけないそうです。

早速 咲き始めたばかりの 花カイドウの写真を撮ってみました。

三脚を低くしてカメラを据えました。

きれいに ピントが簡単に合い も少し早く買えばよかったと思いました。

Dsc0346811
Dsc034721

| | コメント (12)

向道中ふるさと芸術村 掃除 ・ 総会

18日 向道中ふるさと芸術村の掃除 ・ 総会がありました。

廃校になった向道中は山の中にあり 木造です。

この度は 校舎の後ろのやぶの草刈り その草を持ち出す作業。

校舎の傍の大きくなり過ぎた木をチェンソーで切る作業。

玄関周りの草取りの作業。

     ・・・をしました。

校舎の後ろは 車が入らない狭い所です。

5台の草刈り機で 刈った後 草を出したのですが 

カズラはあるし 棘のある木もあり 

手や足に棘がたったり カズラで足を取られたり しました。

校舎の周りは チェンソーや草刈り機 トラックの音でにぎやかでした。

P4180006 P4180004 P4180003

2時間の作業でしたが 汗を掻きました。

広い校舎 広い校庭は 1日では きれいになりません。

その後 会員の写真撮影  総会がありました。

昨年の11月に芸術村に入ってばかりで 会員の方もよくわかりませんでしたが 

平成22年度 第6回 『向道中ふるさと芸術村総会資料』によると 

会員38名で 村長 副村長 事務局 会計 会計監査の役員

絵画 楽々クラブ パッチワーク ステンシル 竹工房 絵手紙 オーデオ 音楽 いこいの広場 フォトルーム 押し花

11の部があります。

活動目標に従い 作品展や会員の交流の行事 毎月の掃除 など 活動計画が立てられていました。

早速4月24日には 俵山しゃくなげ園 への 親睦旅行があります。

会員の方と 仲良く楽しく 過ごせたらいいな・・・思っています。   

| | コメント (6)

桜のじゅうたん

寒い朝でした。

気温は0℃。 霜も降りました。

桜の花も散り始めました。

でも 今年は長い間 桜の花が楽しめたように思います。

Dsc033741

Dsc033251

                まあちゃん家の庭です。

Dsc034281

         ニオイ水仙  ・・・水仙の甘酸っぱい香りが漂っています。

Dsc034201_2

      

| | コメント (16)

小型管理機

里芋 つくね芋 嫁さんからリクエストされてるサツマイモを植える畑の耕運に行きました。

P4150080

この管理機は近所の農機具に勤められている方から 10年位前 部品を取り替えて1万円で買ったもので 小型管理機と言うのも 恥ずかしいような代物です。 

力が無い まっすぐ耕さない エンジンを吹かせば 飛び跳ねて 耕さないで どんどん前に行く 機嫌の悪い時は エンジンがかからない・・・・

ちょっと 難しい所がある管理機です。(笑)

   毎年 今年はダメになるか・・・と思うのですが 

        今日も 動いてくれました。

実は この管理機のエンジンを掛けよう・・・と 

 油のコックをひねったら 油がどんどん コックの下から出てきました。

さあ 大変・・・・と コックを閉め 主人に電話したら 

   「キャブレターを棒で叩け・・・」と 言います。

キャブレターがどれやら どんな物かもわからないまあちゃんは 

   「どれか わからん」と怒ったように 言いました。

   「油が出て来る下の丸い物。

     キャブレターを刺激したら 止まる。やってみろ・・・」

適当な棒がないので 石で叩くと 主人が言うように 油が出るのが止まりました。

       やれやれ・・・・です。

           ホッとしました。

エンジンもすぐかかり いい調子で畑を耕すことが出来ました。

つくね芋 里芋を植え 植えた芋の傍に 印を立てておきました。

2月に植え心配していた馬鈴薯も 芽がボチボチ出て来ていました。

P4150082 P4150081

| | コメント (10)

うれしかったこと(^^♪

近所のYさんが 昨年度自治会長でした。

3月の引継ぎのとき 自治会のみんなが集まり 一杯飲みます。

Yさんは独り者で 女手がないので お酒の準備などの手伝いをしました。

今日 シフォンケーキを持って来て

「とっても 助かった。言葉に表せないほど うれしかった」と

       感謝の言葉を 何回も言われました。

シフォンケーキもですが それ以上に こんなに感謝され とてもうれしかったです。



昨日 横浜の嫁さんから こんな写真が届きました。

Grp_0003

孫娘の靴で かかとの所のゴムが擦り切れて中の地が出て 酷い靴になっています。

小さい時から よく靴が傷んでたけど 学年が上がるにつれ更に消耗が激しくなる・・・

新しい靴を買ったのですが 処分する前に 誰かに見せたくて・・・と携帯電話で この写真を送って来ました。

孫の成長もですが こうして 写真を送ってくれる嫁さんのことがうれしくて・・・


ルンルン気分になってる まあちゃんです。happy01

| | コメント (8)

雨の向道湖まつり

11日  向道湖ダムまつりの日です。

昨日から お天気を心配していましたが 案の定 朝からrain雨。

P4110007

     

 [雨カッパで準備]        [テントの中の開会式]

P4110001_3 P4110004 P4110006_2

               [雨の中のマラソン]

P4110009_2 

P4110022
P4110042

                  [ 折り返し点 ]

P4110079

午後の行事 周防大島出身の兄妹ユニットのミュージックショーは テントの中での 演奏でした。

山口県警察音楽隊の演奏は中止。

rain雨の中の餅まき。

予定が変り マラソン選手の欠席もあり お弁当も うどんも 残ったそうです。

選手の方 準備された方 お疲れ様でした。

rain雨の中 ありがとうございました。

| | コメント (18)

桜が満開になりました。

山里も桜が 満開になりましたsign03

4日には 向道ダムに こいのぼりが上がりました。

11日は向道湖ダムまつりです。

Dsc031201 Dsc030951

Dsc031141_2 Dsc031962

近所(石の原)のしだれ桜soon

Dsc032051

| | コメント (7)

山代和紙

「コアプラザかの」で 山代和紙を使った作品展があるので 出かけて来ました。

山代和紙とは

1000年位前 玖珂郡北部 (現在岩国市)の地名から来たようです。

旧 美川町で和紙作りが始まり 200年位前に 和紙の材料 ミツマタコウゾの成育の地勢 和紙製作に向いてる鹿野地方に広まったようです。

このように 説明してありました。

展示場には 山代和紙を使った作品以外にも 絵手紙 ステンシル クレヨン画 切り絵など たくさんの作品がありました。

写真撮影の許可をいただいたのですが 蛍光灯の光が入り 見苦しい写真になりましたが 作品の一部をデジブックにしました。

 

| | コメント (6)

続 椎茸種駒打ち

先日 孫達と打った椎茸種駒の残りを 昨日打ちました。(2000駒)

今日は 昼前には雨になる予報なので 8時頃には 山へ出かけました。

椎茸の種駒を打った木を よろい伏せに立て 上に 傘木をかけました。

途中から 雨が降って来ましたが 最後まで済ませて帰りました。

P4080004

  

 ドリルで穴開けます。







P4080007_2

  椎茸種駒 直径が1cm位。

  先が細くなってます。

P4080008_2

  

  種駒を入れ 金槌で打ちます。

P4090013_3

 種駒を打った木をよろい伏せにします。

P4090015_4

 

  よろい伏せが終わった木の上に
   傘木をかけます。

  来年の秋には ボチボチ 椎茸が生えて来ます。


      ※ 椎茸の出来るまでを載せてみました。



  

  



 

  

 

 

  



 

 

| | コメント (10)

先生と生徒

主人達のグループ 『グリーンサークル』の方から 

GPSを使っての山の境界を習いたい・・ との希望で

先日から 主人は パソコンの前で 説明書を作っていました。

慣れないことで 頭を悩ましているようでした。

今日 やっと14枚の説明書が出来上がったので

  「まあちゃん 生徒になってくれんか・・・」と

主人のパソコン(日頃は触ることのできないパソコン)の前に まあちゃんは大きな顔で座りました。 

地図を出し 動かし 数字を入れ ポイントを出し GPSへ入れることが スムーズに 説明書通りに出来ました。

    (主人が傍で スクロールして・・・とか言ってくれるので・・・)

まあちゃんが出来たので 安心して 印刷し 10人分の説明書を綴じていました。

主人は安心したのか 疲れたと言って 早く寝てしまいました。

7日は 8名の方が我が家で勉強し GPSに頼って 現地に行く予定です。


山の境界・・・ということで 関心が多いのでしょう・・・だんだん人数が増えるようです。

10名以上になりそうです。

P4060202 P4060205 P4060206

| | コメント (6)

花見 (^^♪

4日 恒例の主人の中学の同級生のcherryblossom花見を 我が家でしました。

先日から お天気が悪く 心配していましたが 暖かい日になりました。(ホッ)

総勢17名 我が家の庭で バーベーキューが始まりました。

  ビール 焼酎 お酒 カルビ ホルモン ・・・・

  猟をする友達はしし肉・・・

  みんなに大好評だった生椎茸 野菜 おむすびは

          まあちゃんが準備しました。

  

P4040179 P4040182 P4040183 P4040188


小学生の時の学芸会の話 先生の話 身振り手振りで面白く会を盛り上げる女性。

シャンソンや詩吟を披露する方 大拍手です。

  にぎやかな にぎやかな お花見。

      にぎやかな笑い声。

おそろいのTシャツを作り 女性と希望者には帽子。

夏の集まり会の日にちも決まったようです。

そして 来年も 我が家でバーベーキュー。

この日を一番楽しみにしてるそうです。(うれしいです)



   「みんな病気を しいさんなよ~」 

          (病気しないでよ~)」


5時間後 
この言葉でお開きになりました。



今日来られた友達から

  「この木の椅子は座り心地がいい。温かみがある。」

        この椅子を褒めてもらって うれしくなりました。

| | コメント (10)

錦帯橋

31日 宇部の孫は在来線で宇部へ 横浜の孫は新幹線で横浜へ 

それぞれ 帰って行きました。

徳山駅のホームでは 涙 涙のお別れでした。

小学5年生の横浜の孫息子は 初めての1人旅でした。

「まだ 居たかった」と 弾んで 山口の話をしたそうです。

「いい春休みができた」 と ママが言います。

30日 とことこトレインから 錦帯橋 岩国城へと廻った様子をデジブックにしてみました。 

  ※ すみません。

   デジブックの中で 吉香公園の字を間違えていました。

| | コメント (10)

とことこトレイン

30日 前日から 泊まりに来ている宇部の孫息子 横浜の孫息子と一緒に 岩国のとことこトレインに乗って来ました。

   とことこトレインは

鉄道が走る予定だった跡地を利用して 

「山口きらら博」で活躍した遊覧車が [錦町駅]から[そうづ峡温泉駅] 

6kmを40分かけて ゆっくり走ります。

途中のトンネルには 6種類の光る石で 

地元の園児や小学生 山口芸術大の学生さん達等によって 

描かれている壁画に 特殊の光を当てると 幻想的に輝いて見えます。

残念なことに この夢トンネル の写真は撮れなかったので 

リンクをつけておきますので こちらで見てください。

次は 錦帯橋  岩国城へ向かいました。

| | コメント (8)

椎茸種駒打ち

29日 宇部一家 横浜の孫息子と じいじの念願だった椎茸種駒打ちをしました。

当日は 山へおむすびを持って行く予定だったのですが 

小雨が降ったり 止んだりの天候で 中止にしようか・・・と言うと 

宇部の孫娘が「種駒打ちがしたい~~」と大声で喚くので 山へ行くことに・・・

ところが 山に着くと ドリルやコード 種駒 鎚など みんなが大張り切りで 運んでくれます。

   「○○ちゃんは おじいちゃんがドリルで開けた穴に 

            椎茸駒を乗せて 僕が鎚で打つから・・・」

   「おばあちゃんは 駒を打った木を渡すから 木を取って・・」 

 などなど 仕切る孫。

見てるだけと言っていたママも

   「わたしにも やらせて・・」

もう 終りにしようか・・・

   「いやだ~ まだまだやるsign03

みんな にぎやかに 熱心に 駒うちに励みます。

楽しかった駒打ちも やっと 終りにすることにしました。

 孫息子から

   「椎茸の駒打ちの行事を作ってくれたおじいちゃんに感謝」

こんな立派なことを言われて じいじは喜んでいました。(^^♪

| | コメント (10)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »