« メガネ一家 | トップページ | ベネズエラからの便り »

わさび漬け

Dsc01699

昨日 義妹(主人の妹)さんから 今年も ガニ芽のわさび漬けをいただきました。

このわさび漬けは 添加物は一切使わないで 出し昆布や酒など天然の物で作っておられます。

    極秘の味付けです。

出し作りに使った出し昆布や出し汁をいただいて 煮物をしたこともあります。

子供達が好きなので お正月に・・・と言って 持って来てくれました。

最近はワサビの栽培する方がなくなり 義妹さん夫婦が 広い畑で栽培しているそうで とても立派なワサビが出来たそうです。

やはり 景気が悪いので 昔程は売れないと ぼやいていましたが かなりの数を販売している様子でした。

このわさび漬けをわざわざ求めて来られる方があり 嬉しいと話していました。 

そうそう 義妹の家は 双子の男の赤ちゃんが生まれた家なんですよ。

まあちゃんが義妹さんに 

「あなたの方が若いのに 孫が1人多いね」と 言うと

「家のMちゃん(嫁さん)は まだ 女の子も産みたいと言うんよ」

   と言って 笑っていました。

久しぶりに出会って いろんな話をして 夕方 帰って行きました。 

|

« メガネ一家 | トップページ | ベネズエラからの便り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わさび漬けお酒bottleのおつまみにも合いそうですね。
ちょっと辛みがあっておいしそうですね。
restaurantが進みそうです。
義妹さんのところで作っているのですか?
羨ましいです。

投稿: | 2009年12月23日 (水) 19時37分

恵さん おはようございます
義妹の家はわさび漬けを自分の家で作り 販売しています。
大きな加工場があり パートの方を雇い わさび漬けを作っています。
26日まで仕事をすると言っていました。

投稿: まあちゃん | 2009年12月24日 (木) 07時09分

まあちゃん おはようございます

義妹さんご夫婦の愛情こもった、ワサビ漬
美味しそ~、食が進みますよね。
義妹さんの処、水、空気が綺麗で自然が
いっぱいの所でしょうね、羨ましい事です。
   \(-o-)/
まあちゃんお正月には可愛いメガネ天使(お孫さん)に
会えるのが楽しみですね。

投稿: maho | 2009年12月24日 (木) 09時28分

まあちゃん おはようございますcat
わさび漬けは義妹さんの所で作っておられるのですね。
私もわさびの辛さは大好きですが、栽培から加工まで
手作りされた本物のわさびを食べてみたいです。
私の所は孫はまだ1人で、兄や義妹弟に次々と追い越されています。
義妹も2~3年のうちに5人となり20日に5人目が生まれました。

投稿: ミミ | 2009年12月24日 (木) 09時34分

mahoさん
そうなんです。
わさびは水がきれいな所でないとできませんね。
夫婦二人で頑張っています。
子供が来ると 食べるのが廻って来ません。
義妹さんから 持って帰るのまでいただいています。

投稿: まあちゃん | 2009年12月24日 (木) 18時06分

ミミさん
まぁーそうなんですか・・・かわいいでしょうね。
みんなまごまごしそうですね。
寒いから 私達はまだ双子ちゃん出会ってないのです。
義妹も若いけど 孫はかわいいのでしょう・・・
二言目には 孫の話をしていました。

投稿: まあちゃん | 2009年12月24日 (木) 18時10分

義妹さんの所で、手広くやっておられるのですね。
天然のものを使ってのわさび漬け、安心してたべられますね。
ところで、認識不足でごめんなさい“ガニ芽”って何の芽なんでしょうか?、

投稿: まが~ | 2009年12月24日 (木) 21時01分

新芽漬け、酒の肴には最高ですよね。
ところで、新芽の醤油漬けは鹿野が元祖というのはご存知ですか?
聞くところによると、おみくじの女子道の宮本先生が大正末期に創められたそうです。
そう聞くと一段と味深いものがありますよね。

投稿: たぬきのおじさん | 2009年12月25日 (金) 07時03分

まが~さん
ガニ芽 わさびの赤ちゃんです。
これを植えるのですよ。
だから ガニ芽のわさび漬けは辛いですよ。
酒のさかなに喜ばれます。

投稿: まあちゃん | 2009年12月25日 (金) 07時18分

たぬきのおじさん
そうだったのですか・・・
だから 醤油漬けをみなさんご存じないのですね。
私達は これがわさび漬けと思っていましたが・・・
すごいことを知りました。
教えてくださって ありがとうございました。

投稿: まあちゃん | 2009年12月25日 (金) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メガネ一家 | トップページ | ベネズエラからの便り »