« 旅に出かけた羅漢さん | トップページ | 花の会(能) »

サンタさん

孫たちは クリスマスが近づき サンタさんからの贈り物presentを 楽しみしていることでしょう。

横浜の孫たちは サンタさんから見えるように リビングの窓際にloveletterサンタさん宛てにお手紙を書いて置いているようです。

Photo

昨年 virgo孫娘は 生まれたばかりの弟をサンタさん知らなかったら 大変・・・と 

    早くから「○○ちゃんが来ました」 と 

リビングの窓際にloveletterお手紙を置いていたそうです。

今年は どんな贈り物presentが サンタさんから届くことでしょう。

孫達の喜ぶ姿を見る息子達夫婦も 楽しみにしていることでしょう。




サンタさんからのpresent贈り物と言えば 
            忘れられない思い出があります。

   今 海外へ行っている弟が 小さい頃のことです。

   弟が 朝 起きて来て 

   「靴下を枕元に置いて寝たのに サンタさんが来なかった」・・・と
   手がつけられない程大泣きをします。

        。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

   みんなが困っていると 

   亡くなった祖母が 急いで いろんなお菓子が入った赤い長靴を持って来て

   「昨夜は 鍵をようかけて寝たので サンタさんが入られなかったからじゃろう 
     戸口にpresentこれが置いてあった」・・・・・と

   途端に 泣き止んで 笑顔になった弟でした。


   まあちゃんは サンタさんが誰なのか 知っていましたが 
   何も言いませんでした。


その弟も 来年はtaurus年男  還暦を迎えます。

|

« 旅に出かけた羅漢さん | トップページ | 花の会(能) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まあちゃん、こんばんは。
心温まるお話をありがとうございました。
とても弟想いの心優しいお孫さんなのですね。きっとプレゼントが届くと思います(#^.^#)
まあちゃんの弟さんは、機転の利くおばあさまのお陰で楽しいクリスマスを過ごせたので良かったですね。
夢を届けてくれるサンタさん、まあちゃん宅にも来ると良いですね~!

投稿: グッピーちゃん | 2008年12月21日 (日) 21時59分

こんばんはhappy01
可愛い孫娘さんですね。
窓際のお手紙、弟を思うお姉さんの気持ちが伝わってきます。
こちらまで暖かい気持ちになれました。

投稿: YOKO | 2008年12月21日 (日) 23時05分

おはようございます!

サンタさんを心待ちしている、そんな年齢に戻りたいです。
私もサンタさんの思い出が、夜寝ないでサンタさんに会おうと思っていたのに、いつの間にか眠ってしまい朝を迎えてしまいました。
昔、何をサンタさんからもらったのかな~ぁ?
今年は山楽倶楽部の忘年会で、サンタさんから沢山のプレゼントpresentをいただきました。

投稿: | 2008年12月22日 (月) 07時40分

まあちゃんさんもサンタさんになって孫に何かプレゼントするのですか。?
子供の頃は夢があって良かったですね。
マジで靴下を枕元に置いてプレゼント待っていた思い出があります。
今でも夢のある行事残しておきたいものですね。

投稿: ツーカー | 2008年12月22日 (月) 09時54分

おはようございます。
お孫さんの話、弟さんの話、こうやってクリスマスの
思い出を胸に大人になっていくんだなぁと
心が温かくなります。クリスマスっていいですね。
ミミサンタは孫に本をプレゼントしようと思います。

投稿: ミミ | 2008年12月22日 (月) 10時40分

グッピーちゃん
ありがとうございます。
わたしも孫の話を聞いて うれしくなりました。

投稿: まあちゃん | 2008年12月22日 (月) 11時02分

YOKOさん
本当に うれしかったですよ。
いつまでも この平和の国であって欲しいと願います。

投稿: まあちゃん | 2008年12月22日 (月) 11時03分

恵さん
そうですね。
サンタさんの思い出ありますよね。
何時の間にか 眠ってしまいましたよね。
幾つになっても プレゼントはうれしいですね。

投稿: まあちゃん | 2008年12月22日 (月) 11時06分

ツーカーさん
まあちゃんは サンタさんではないので 孫たちにはプレゼントしませんよ。(笑)
サンタさんは  トナカイのソリに乗ってやってくるのですから・・・(笑)

いつまでも この夢が子供たちを喜ばして 欲しいと思います。

投稿: まあちゃん | 2008年12月22日 (月) 11時10分

ミミさん
ありがとうございます。
弟はこのことを 覚えているかしら?と思います。
弟は 3番目の子供でまあちゃんと年が離れていましたから
 親もサンタさんのことは忘れていたのでしょうね。

投稿: まあちゃん | 2008年12月22日 (月) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅に出かけた羅漢さん | トップページ | 花の会(能) »