« どてかぼちゃ慰労会 | トップページ | ムカゴ »

叔父の50日祭

父の弟 叔父が9月14日に亡くなり 繰上げ50日祭が20日行われました。

従妹は まあちゃんも 50日祭へ招いてくれました。

うれしくて 先日作った栗の渋皮煮をお土産に持参しました。

叔父は 教師をしていました。

晩年は 認知症になっていましたが 毎日 歩くのが好きで ヘルパーさんと 朝に夕に歩いていたそうです。
亡くなる5日前まで 歩いたそうです。

叔父とは こんなことがありました。

    7月3日のこと 

内山優子さんのバイオリンコンサートが周南文化会館であるので 友達と ロビーで開館を待っていました。

そこへ 杖をついた叔父さんが おばさんと一緒に 入って来ました。

思わず 駆け寄り 手を握り

「叔父さん・・・」というと

「誰だったかいねー」と

その内にまあちゃんがわかり 大喜びで 椅子に腰掛け おばさんも交え  
笑いながら 近況報告や 昔の話等 話が弾みました。

散歩の途中 文化会館へ立ち寄ったとのことでした。

これが 最後になりましたが 今考えると不思議な気持ちになります。

      あの時 出会えたことが・・・・

元気で歩け 話せる時 出会え とても うれしく よかったーーと  何度も何度も 思います。

今でも あの時の 叔父さん笑顔が 目に見えるようです。

   優しい いい叔父さんでした。

|

« どてかぼちゃ慰労会 | トップページ | ムカゴ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が家の方では、49日行事を行い納骨します。
自分自身が、高齢になってくると周辺の親戚の人も亡くなったり、認知症や寝たきりになる人が増えてきます。
でもやはり逢えることは嬉しいことですね。happy01
だんだん寂しくなりますが、お互い頑張っていきましょう。good

投稿: ツーカー | 2008年10月22日 (水) 06時39分

ツーカーさん
我が家は仏教ですが 叔父の家は神道です。
仏教の49日の法要が 神道では50日祭にあたるのです。
仏教が多い中 神道の葬式 法要 初めてのことが多くわからないことありましたが 神主さんが 親切に詳しく 教えて下さいました。とても勉強になりました。
だんだん身近の人が亡くなり さみしくなります。

投稿: まあちゃん | 2008年10月22日 (水) 07時54分

まあちゃん、お早うございます。
神道のお葬式関係はいままでご縁がなくて参列した事がないのですが、
先日、会社関係の真言宗のお葬式に参列しました。
宗派が違うので全く進行状況が?でしたが、故人を偲ぶという事は同じなので
心の中では「南無阿弥陀仏」とお参りさせてもらいました。

投稿: グッピーちゃん | 2008年10月22日 (水) 08時25分

あー。神道ですね。
私もこっちは49日だけど・・・と思って読みました。
優しい叔父様だったようですね。
コンサートでの偶然の出会いは良かったですね。

投稿: ミミ | 2008年10月22日 (水) 12時28分

グッピーちゃん こんにちは。
宗派によって ずいぶん違いますね。
神主さんもよくわかっておられるのでしょう。親切に教えていただきましたよ。
神様が一番好まれるお花は 菊の花だそうです。仏教も菊の花をよく使います。また天皇家も菊のご紋で
菊の花は 花びらがたくさんあり 国民の平和を願ってのことだそうです。よい勉強になりましたよ。

投稿: まあちゃん | 2008年10月22日 (水) 13時27分

ミミさん
いろんな決まりがありますね。
神道の50日祭の作法は かなりわかりました。
叔父は優しい娘夫婦 孫に看取られ逝きました。
幸せな人生だったと思います。

投稿: まあちゃん | 2008年10月22日 (水) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どてかぼちゃ慰労会 | トップページ | ムカゴ »