« 向道湖まつり | トップページ | 悲しいお葬式 »

母の介護

昨日 夕方 2泊3日の外泊をした母を病院へ連れて行きました。

足が不自由なので オムツ換えが大変でした。
お風呂も入れないので 妹と汗ダクダクで体を拭いたり しました。
はじめの2日間は すぐ忘れるし ボケたことは言うし 外にも出るのを 嫌がっておりました。

    ところが 

3日目 近所の方が来られたら 
「お宅のおばあちゃん お具合が悪いそうですが どんなですか?」とか
「6月1日には 法事があるので また 帰ってきます」など
ちゃーんと 筋道の通ったことを言うではありませんか?(@_@)(@_@)(@_@)

もう まあちゃんは 狐にだまされたようです。

外にも散歩に出ると言うので 車椅子に乗せて 歩いてきました。
病院へ帰っても 隣の方に
「長い間 留守をして 今 帰って来ました。」と 挨拶をするでは ありませんか (@_@)(@_@)
オムツ交換をしてくれる介護師には
「慣れちょってじゃけー 上手じゃねー」と・・・ 

日頃 病院へ 見舞いに行ったときの 母からは とても想像もできません。(@_@)(@_@)

今日 京都に帰った妹からメールが届きました。
「姉ちゃん しんどいから 寝るから」・・・・と
まあちゃんも疲れて 昨晩も早くから休んだし 昼寝もしました。
もう ダウン寸前でした。

妹がまあちゃんにしてくれた話。

    「姉ちゃんは よくするねー あんなにはできないよ」と言うと 
     母は
    「姉ちゃんは 喧しく angryおおくじをくる(怒鳴る)angry」と言ったそうです。

どうも まあちゃんは 酷いらしい。(笑)

angryangryangry    happy01happy01happy01happy01happy01

石の原にある しだれ桜cherryblossomを 撮りcameraに行ってきました。

    Dsc00526

Dsc00514_2 Dsc00516                                                                                                

   Dsc00528

|

« 向道湖まつり | トップページ | 悲しいお葬式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まあちゃん、お早うございます。
枝垂桜、良いですねぇ・・・。こちらはソメイヨシノばかりでつまりません。
認知症のお話で、祖母の事を思い出しました。他人とは普通に会話ができるのに、どうして家族とはできないのか?要介護の認定をしてもらう人が来たときは、普通にするので、認定してもらえなかったとか、特養でよく聞いた話です。
時々、本当はボケていなくてわざと(意地悪で)やっているんじゃないのかと思うこともあったけど、今は懐かしい思い出の一つかもしれません。

投稿: グッピーちゃん | 2008年4月16日 (水) 08時08分

おはようございます。
お母様の介護、お疲れ様でした。
親戚にも認知症の人がいますが、不思議ですよね。大変だと話を聞いていても、他人と話す時はちゃんとしていて・・・。認知症の場合は身内にしか分からない辛さがあるようですね。お体もご不自由で、大変だったでしょう。本当に気を許したまあちゃんだから甘えられるのでしょうね。
桜、cherryblossomきれいですね。枝垂れ桜は形も色合いも特にきれいですね。1枚目は画面をアップするとさらに圧倒されるほど美しいです。

投稿: ミミ | 2008年4月16日 (水) 08時47分

グッピーちゃん ありがとうございます。
そうですよ。他人と話す時は いい調子にしゃべるので 腹が立ちますよ。
グッピーちゃん のおかげで 「HTML]の使い方だいぶわかり 一番はじめの画像 中央へ入りませんでしたが 直せました。
うれしいです。ありがとうね。

投稿: まあちゃん | 2008年4月16日 (水) 15時10分

ミミさま ありがとうございます。
大変でしたが おかげさまで 役目をはたしました。happy01
介護師さんのご苦労がよくわかりました。

投稿: まあちゃん | 2008年4月16日 (水) 15時13分

こんにちは。
2泊3日、お疲れ様でした。
病院にずっといるよりも刺激があって、少ししゃんとしたことを話していたのかもしれませんね。
亡くなった祖父母も私たち孫にはおかしなところは見せなかったのに父には(自分の子供には)相当違った様子を見せていたそうです。不思議ですね。
ゆっくり休んでくださいね。
しだれ桜本当にきれいですね。
写真の腕も相当上がりましたねhappy01

投稿: ボス | 2008年4月16日 (水) 15時15分

こんなしだれ桜石の原の何処にあるん?
まーなんときれいsign02

投稿: おむすび | 2008年4月16日 (水) 16時18分

タイトルごとき、がんばっていますね。
お母さんの介護ご苦労様でした。
さぞかし喜んだことと思います。
写真の撮り方も上手ですね。
見習わねば・・・

投稿: | 2008年4月16日 (水) 17時03分

ボスさま 大変でしたよ。京都のおばさんも相当疲れたらしいです。
ボスさん 褒めても何も出ませんよ。(笑)
でも うれしいなあー 幾つになっても褒めらるって・・・・happy01happy01

投稿: まあちゃん | 2008年4月16日 (水) 17時04分

おむすびさん
陶芸の先生宅よ。知らんじゃったん??
まあちゃん家より おむすびさん家の方が近いのに・・・まだ大丈夫と思うから・・・見に行っておいで。

投稿: まあちゃん | 2008年4月16日 (水) 17時07分

恵さん ありがとうございます。
頑張りましたよ(笑)
もちろん 母は喜びました。

投稿: まあちゃん | 2008年4月16日 (水) 17時09分

まあちゃんさんへheart04

まあちゃん写真撮るのうまい!!scissors
我が家でもシャクナゲが咲いているのですが、このしだれ桜のようにうまく写真撮れません。weep
主にAUTOで撮っているからでしょうか?
教えてください。camera

投稿: ツーカー | 2008年4月16日 (水) 23時39分

ツーカーさま
ありがとうございます。
まあちゃんに写真の撮りかたを聞かれても 困ります。(笑)素人です。
しだれ桜は一眼レフで 絞り優先で撮りました。ボツの写真がたくさんありました。
コンデジを使うときSCNで撮ったり GUIDEで 「背景をきれいにぼかして撮りたい」や ホワイトバランスを変えたり マクロを使ったりして撮っていました。

投稿: まあちゃん | 2008年4月17日 (木) 08時18分

まあちゃん
お疲れ様でした。
まあちゃんの愛情でまだらボケがきっとはっきりしたのでしょうね。
舅病院に入院してボケが進みましたが、わたしが行くと正気になるんです。ダンちゃんが行くとツッパって手に負えませんでした。

桜きれいです。(^_^)v

投稿: kako | 2008年4月17日 (木) 19時46分

kakoさんにも 思い出があるんよね。
わたしも みんなに迷惑かけると思うと やりきれないですよ。
しだれ桜の日はお天気がよかったからね。

投稿: まあちゃん | 2008年4月18日 (金) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 向道湖まつり | トップページ | 悲しいお葬式 »