« お正月 | トップページ | 大 大失敗(>_<)(>_<) »

消防ポンプ

母の見舞いに行き 鹿野図書館に行く途中 目に付きました。

  P1080003                                

昭和10年に購入された 手動式消防ポンプです。

火事場へ引いてかけつけ 10人位がワッショイ ワッショイと押して 水をかけ

消火しました。

昔は 消防団のことを警防団といったそうです。

この消防ポンプは昭和27年頃まで 活躍したそうです。

  1月8日のかまくらで~す。   

       P1080009_3

 

|

« お正月 | トップページ | 大 大失敗(>_<)(>_<) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も最近ブログ始めました。よろしくお願いします。

投稿: ずーさん | 2008年1月 8日 (火) 20時29分

m(__)mおばんです!?皆さん帰って少し寂しく成ったかな!?でもお孫さんが、ブログにリクエストしてくれるなんて素敵ですね(^^)ポンプ、面白い色々な方向角度で撮るともっと面白い写真が撮れますよ!?でも消火器の横のは、足踏みの脱穀機ですか?そしてその横のはディーゼルの発動機?こんなのもアップで撮ったり下から撮ったりして公民館祭なんかに出すとうけますよ(^^)vではでは

投稿: 拓隊長 | 2008年1月 8日 (火) 23時29分

おはようございます。
私の子供の頃は、まだこれよりちょと大きい手動式の消防ポンプが町内に1つ置いてありました。実家の横が川だったので今の時期出初式で放水していたのを思い出します。かまくら、もう、大分解けましたね。お孫さん達は毎日ブロブでどうなったか確認してるのでしょうね。

投稿: ミミ | 2008年1月 9日 (水) 09時46分

拓隊長さま
おはようございます。そうなんですよ。寂しくなりましたよ。ブログ みんなが見てるようで 話の種になり 孫もゲームでニックネームをまあちゃんにしていました。(笑)

投稿: まあちゃん | 2008年1月 9日 (水) 10時15分

お孫さんが作ったかまくら、どんどん溶けて寂しくなりますね~。
でもこうしてお正月に集まってくれるのは嬉しいことでしょう。
子どもが大きくなるとなかなかこういう機会ももてなくなるので
今が一番いい時期かもしれませんね。
昔はこんなもので消火活動していたのですね~。
家も木造が多かったし、火事で全焼する家が多かったのでしょうね。

投稿: くるみ | 2008年1月 9日 (水) 11時40分

ミミさま
こんにちは。
覚えていらっしゃいましたか?わたしも なんとなく覚えていました。懐かしいですよね。かまくら 今日も夕方には写真を撮りに行ってきます。かなり 溶けるのではないしょうか。

投稿: まあちゃん | 2008年1月 9日 (水) 12時39分

くるみさま
こんにちは。
今が一番よいかもしれませんね。楽しかったです。子供も大きくなると いろいろ行事もあり 出会う機会も少なくなることでしょう

投稿: まあちゃん | 2008年1月 9日 (水) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お正月 | トップページ | 大 大失敗(>_<)(>_<) »