« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

金峰バスに乗ってきました。

033 今月で廃止になる金峰(みたけ)バスに予てから約束していた友達 ・義妹3人で乗ってきました。

金峰の終点までの6kmの道のりを    朝 9時に出発し 10時40分に到着。

13時40分 金峰発のバスで帰ってきました。

弁当持参で 道々の草花や景色を眺めながら おしゃべりをしながら 歩くと 6kmの道のりも あっという間に着きました。015 016 023

「周南市金峰そまの里交流館」で弁当を食べました。

032 今までは 朝 昼 夕 3往復のバスがありましたが 来月からは 乗り合いタクシーになります。

帰りのバスに 2人のお客さんがありましたが 杖をついて 歩くのも一生懸命のような方でした。

過疎のこの地区の方々は 不便になります。

昨晩は中秋の名月でした。003

18時5分頃の月です。

 

| | コメント (8)

小さな幸せ!!

秋らしくなり さわやかなお天気です。

昨日は 雨が降ったり 止んだりの天気だったので 久しぶりにパソコンの中の写真の整理をしました。

ふと リビングの壁に貼ってある孫の写真が気になりました。

新しい写真に換えてやろう・・・ と思いつきました。

そこで 長男にメールしました。

この前の水泳競技会の写真を飾っていたので 

「水着の写真は寒そうだから 運動会の写真送って・・・」

早速 運動会の写真と真っ黒に日焼けしたうれしそうな顔の写真を パソコンに送って来ました。

次男にも

「写真 見飽きたので 送って・・・お兄ちゃんは5枚送って来たよ。」・・・・と

負けず嫌いの次男は 何枚送ってくるかしら?と ニヤニヤしながら 楽しみにしていました。

同じように 5枚送って来ました。

夏休みの工作で時計を作っている真剣な顔の孫の写真 ・ 兄弟仲良く3人にこやかに笑っている写真を送ってきました。

これで リビングの壁は 孫達の写真でにぎやかになりました。

そして まあちゃんの心も体も にぎやかになりました。

わがままな まあちゃんです。

   

   003 005                              

国道沿いに コミニュティーの方々が植えられたサルビアです。

| | コメント (1)

地区運動会

P9230006 大向小・地区合同秋季大運動会が昨日 行われました。

全校児童数 7名

65歳以上 4人に1人

こんな山奥の田舎ですが この日ばかりは 4地区に別れ みんなはりきって 競い合います。

久しぶりに会った顔もあり 話しが弾みます。 

コミニュティーの方々のおかげで いろんな競技が用意されました。

縄ない競争 ・ 百発百中 ・ やっさもっさなど 笑いながらの応援です。

まあちゃん達の部落は白組です。

まあちゃんは 玉入れ。 主人は運命競争に出場しました。

みんな 頑張りました。 

そして 白組が優勝 しました。

P9230011_2 P9230044_2 P9230112_2

P923009407_030 07_077_2

7名の小学生も頑張りました。P9230034 07_151               

この運動会は 今年で50周年を迎えたそうです。

いずれは 小学校も 統合になるでしょう。そして みんなも 年を取り この運動会もどんなになるかわかりません。

いつまでも この運動会が続くことを願わずにはおれません。

夕方 4時頃には 雨が降りはじめましたが 後片付けも済んでいました。

| | コメント (3)

くたびれた!!

やっと 済んだ。秋の取り入れが・・・

新米がたくさん収穫できました。

今朝から 子供達に新米を搗いて送りました。

明日は 届くことでしょう。

それにしても 今年の秋の暑さは異常だった。

くたびれました。暑さに・・・

でも 秋は 確実にやって来ています。

彼岸花 ・ シュウメイギクも咲いています。
    002_3 008_3                             

ヤマボウシも白い実だったけど オレンジ色になり 今はいちごみたいな赤い実になっています。
6月に行った箱根にも ヤマボウシの花がたくさん咲いていたけど やはり赤い実がついていることでしょう。001_3
   

| | コメント (5)

籾摺り

15日 20アールの田んぼの籾摺りをしました。
今年は 稲の熟れ色はとてもきれいでしたが 昨年より 少なかったそうです。
お米はきれいで くず米も少ないようです。
家は減農薬で 農薬は苗の時 イネムシゾウムシの予防 除草剤1回 だけで 
後は 竹酢液 の散布で作っています。
肥料も控えめですから 収量もそんなに多くはありません そして 1等米でもありません。
主人は 無農薬方針ですから まあちゃんもそれに従って 畑も無農薬で作ります。
 006 007 008                            

まだ 稲刈りが残っています。

台風の影響で 天気がよくないので 終わるのは 何時のことやら・・・

| | コメント (4)

稲刈り

昨日 稲刈りをはじめました。
朝は気温 17℃ でしたが 日中は暑かったです。
くたびれました・・・と言っても まあちゃんは 田んぼの四角を鎌で刈るだけですが。(^^ゞ

昔に比べ ずいぶん楽になりましたが 機械代に追われ何をしているのかわかりません。(>_<)
共同で購入しているので 少しはよいのですが・・・
      07_005_3 07_025_2 07_013_2 07_014_3 07_016_2

| | コメント (5)

どてかぼちゃ展示会

 002                                     

どてかぼちゃが にぎやかに並びました。
70個の上あります。まだ 全部出揃ってはいないそうですが この中に まあちゃんのかぼちゃも並びました。
重さ 49.2kg で 今のところ
4番目です。
まあちゃんよりも重たくなりました。
1番目は63kg です。
1番大きいだろうと内心思っていましたが ドッコイ まだまだ大きいかぼちゃがたくさんありました。
いろんな形のかぼちゃがあります。
みなさん はりきって作られたようです。
10月20日・21日には慰労会で 長崎の平戸に1泊旅行とのことです。
そこで5位まで表彰されるそうで まあちゃんも表彰されそうです。003 004 005

会長さんの店先には こんなかわいいかぼちゃも飾ってありました。023  

| | コメント (10)

 2007_003今年は 栗は豊作のようです。たくさん落ちています。

嫁さんや孫たちが大喜びで栗拾いしたのを思い出します。

栗が終わった後に 孫達が 栗拾いに来るというので 冷蔵庫で栗を保管して 前の日に撒いて 栗拾いをさせたこともあります。

猪が夜 食べに来るようです。

近くでは 熊が最近出たと・・主人が聞いてきました。

今朝は 17℃で涼しいというより 寒いようでした。

彼岸花も咲き始めました。
    2007_002 2007_004_2                              

生ゴミ処理機から 堆肥を出しました。
3日間生ゴミを入れないで 堆肥を出すのです。
臭いもなく こんなにたくさんの堆肥が出来ました。
全部出さないで 10リットル位残して 籾殻を入れるだけです。002_3 001_3
        

| | コメント (5)

河内神社の祭り

9日は 河内神社(あたかさま)の祭りでした。

今までは9月15日に決まっていたのですが みんなの都合で日曜日に行うことになりました。

神主さんが8時に来られるので 7時から しめ縄を作ったり 掃除をしたりして神主さんをお迎えしました。

日頃 集まることも少ないので 話も弾みます。

 002 003 004 005 007 009

この あたかさまは目の神様だそうです。

神主さんが言われるのには 愛宕神社が本当だろうとのことですが 私達は昔からあたかさまと言っています。

昨日作った栗ですが 200円の値段がつき 全部売れました。
200円の20袋で 4000円 手数料が600円 3400円の手取りです。
10時頃 友達から
「あんたがたの栗を5袋買ったよ。栗ご飯を炊くので 今 栗の皮を剥いでいる。」と電話がありました。
友達が言うのには まあちゃん家の栗は美味しいそうです。
最近は お客さんも少ないので 全部売れるか?心配だったけど 売れてよかったです。

| | コメント (2)

稲刈りの準備

005 007 稲刈りがもうすぐ始まります。

主人は機械の整備で忙しい。011_2

新米を送ると「この時期になると 幸せを感じる」と言う息子の言葉が聞きたくて 頑張りました。(^^♪

( 稲の色が悪いけど 本当はきれいな黄金色です。まあちゃんの写真が下手なのです。
それとも カメラが悪いのかもしれません。(^^ゞ)

 

   018 016

明日 湖畔の店の朝市に栗を出そうと荷作りをしました。

500g入りの袋が20袋出来ました。

何円にしようか?1袋 200円か? 250円か?

朝市のおばさん達に 値段をつけてもらうことにしました。

200円で 4000円 

250円で 5000円

これから 手数料15%を引くと・・・

手取りは・・・ 

使うのは容易いけど 儲けるのは大変・・・

つくづく思いました。

| | コメント (5)

ギャング

006 川鵜です。

毎朝 群れになって 鹿野の方に行くそうです。

鮎を食べるそうで 困っているとのことです。

今日もこの流木に4羽 止まっていました。

定かではないのですが 下松市の米泉湖に住みかがあるらしい。

002 001

これは我が家のとうもろこしです。

今朝は何事もなかったのですが

夕方にはこの有様。

カラスの仕業でしょう。

  004_2                   

栗が落ち始めました。

| | コメント (2)

一泊旅行

中学校のときの友達から 誘いがあり 九州方面に3人で一泊旅行してきました。

熊本の菊池渓谷・九重夢大吊り橋・熊本ワイン・植木メロン・安心院(あじむ)ぶどう園・別府温泉博物館です。

宿泊は内牧温泉でした。

はじめてのことで 久しぶりに出会うことが出来 昔の話に花が咲き 時間の経つのも忘れる程でした。

「なんぼう 上品ぶっても 昔を知ちょるんじゃけーだめーね」といいながら・・
 (いくら 上品そうに振舞っても 昔を知っているのだから)

苦労話 子供の頃の話など 話の種はなくなりません。

近くの友達もいいですが 幼友達もいいものです。

とても 雄大な阿蘇山・久住山を見ることが出来ました。

阿蘇の外輪山では 前日 夕方雨が降ったものですから 高岳・中岳などが雲海の上で お釈迦様が寝ておられるような形に はっきり見えました。

標高777m・ 高さ173m・ 長さ390mの大吊り橋

高所恐怖症のまあちゃんは 本当に怖かったです。
橋の上からはすばらしい滝も見ることができるのですが 怖くて写真を撮る事もできませんでした。
ただ前を見たり 遠くの山を見たり まっすぐに歩くのみです。
下を見るなんてことは とてもとても出来ません。
でも ここまで来て この橋を渡らなかったら 一生悔いるかも・・・いや笑い者になるかも・・の一心で渡りました。(笑)

本当に楽しい旅行で 友達に感謝しております。

  054 032 009 017 058

 

別府温泉博物館でおみやげに買ってきた大根おろしです。孟宗竹で出来ています。水分をあまり出さずに風味を損なわず美味しく大根おろしができました。067_2
      

| | コメント (4)

おいしいかね。

病院へ入院している母のところへ行ってきました。

母の好きなもみじ饅頭を持って 車椅子で談話室へ行きました。 

もみじ饅頭をおいしそうに食べる母に

「おいしいかね?」と言うと

「おいしいよ。」と言って ニコッとしました。

この「おいしいかね?」という言葉には思い出があるのです。

終戦後 物がない時代に 子供だったまあちゃんに母が言った言葉です。

醤油屋だったので 大きな醤油樽のある蔵に「ちょっと きいさん(ちょっときなさい)」と こっそり母に呼ばれ 「誰にもゆうちゃいけんよ(言ってはいけない)」と言いながら  今まで見た事もなければ 食べたこともない パインナップルの缶詰 を食べさしてくれました。自分は食べないで じっとまあちゃんの顔を見て その時言った言葉が「おいしいかね?」だったのです。「おいしい。」と言うと とてもうれしそうな顔をした顔を今でも覚えています。日頃 分け隔てのない母が隠れてそのようなことをしたのが 不思議でした。たぶん父がどこかで調達して来た物だったのでしょう。当時は親戚の人も疎開していたし 家族も多かったので 私達3人の子供に 一人ずつ隠れて食べさしてくれたのでしょう。まじめなまあちゃんですから 妹にも弟にも聞きませんでしたが たぶん妹も弟も食べさしてもらったことでしょう。

何時もこの 「おいしいかね?」 と 母に聞いたとき 思い出します。

そして 母がうれしそうな顔をいたら すごくまあちゃんもうれしくなり 幸せになります。

   005

まあちゃんがお腹が痛いと言ったとき 母はこのゲンソショウコを煎じて 飲ましてくれました。

すぐに 治りました。良く効きました。

あの忙しい母が何時取ってきて 干していたのだろうか?

   013

どてかぼちゃも蔓が枯れ 収穫時になりました。

今日は 友達が見に来てくれました。

| | コメント (2)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »