« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

小さな春をみつけました。

この山里にも 春がやってきました。マクロで撮影してみました。_001_5 _003_1 _005_4 _001_6 _008 _020

| | コメント (2)

父の思い出

あれは 何時の台風だったかしら?
幸いにも こちらは災害がなく 雨が降っていました。
他所の方では 台風が上陸し 川は氾濫して 雨 風 大変な様子を放映しているテレビを見ていた認知症が始まっていた父が 突然 あわてて 「大変なことになった」と言い 着替えをはじめました。
昔 地区の消防団長をしていたことが 頭によみがえってのでしょう。

もう それからが大変。 
何を言っても 耳に入りません。
終いには 「大馬鹿たれが・・・」と怒鳴ります。
急いで 支度をして パンツとシャツが入ったディサービスに持って行く鞄を肩にかけ 長靴を履き 「県から迎えがあるから・・」と言って 出かけていきました。

他所に行ったら 大変なので 妹と途方にくれ 家から 笑ってみたり 怒ったりして見張っていました。

迎えの来るはずもない車を 長靴を履き 傘をさし パンツとシャツの入った鞄を肩にかけ 延々と待っているのです。

1時間くらい過ぎたでしょうか  妹の主人が 父のそばに そーと車を止め 車に乗せ ドライブに連れて行ってくれました。あっちこっち 連れて歩き 落ち着いたので買い物が好きな父を スーパーに連れて行き 買い物をして帰ってきました。
帰ってきた父は 何事もなかったような顔をして にこやかに 喜んで 話をしておりました

こんな父ですが 地区の消防団長を長い間したと言う功で 母と一緒に 皇居に勲章をいただきに行ったこともあるのです。

| | コメント (1)

父の思い出

近所の奥さんに「ご主人 風邪よくなった?」と言う私に びっくりしたような顔で 

「うちのは 人を見ると風邪をひいて 具合が悪いと言うのよ。風邪もひいてないし 元気なんよ」。

と 怒ったように言われる。少し 認知症があるような話。司法書士を長い間していられたし お宮の総代さんも・・・・

また 隣のおくさんもご主人のことで 悩んで言われる。

「ケァーマネージャーが 今何の季節でしょうかね?と聞かれ 長い間 考えて 秋と言ったんよ。」

隣のご主人も まじめで 曲がったことが嫌いで よくお世話になって 相談にものってもらったこともある。

どちらの方も 80歳過ぎです。

昨年 亡くなった父もいろんなことがあった。

 近所のお見舞いに 一緒に行った時のこと。

おしゃれだった父は 自分の支度はひとりで出来るので 時間はかかったけど待っていた。案の定 きちんと背広を着て 革靴も履いて 薄い髪の毛も櫛で整え 「さぁー行こう」と言う。わたしは 普段着なので・・まぁ いいか きちんとしているのだから・・・と 思ってみると  黒いネクタイ をしているではないか。

これも 今では 懐かしい父の思い出。

| | コメント (3)

残念! 無念!

17日 18日 主人達の朋友会(頼母子グループ)の旅行で 熊本の人吉温泉に一緒に行く予定だったのに風邪をひいて 行かれなかった。この間の入院で 体が弱っていたからでしょう。熱は出るし 胸は痛いし 咳は出るし 声はハスキーで耳はつぶれている感じで くやしいけど 断念しました。

人吉では ひなまつりがあり 旅館 至る所に おひなさまが飾ってあったそうです。
主人から 写真で 説明を聞き ますます 悔しく思っています。

_005_3_036_1_037_1_009_1_064 _043_1
青井阿蘇神社   五木温泉夢唄  人吉駅のからくり時計

_055_1 これは まあちゃんへのおみやげです

家にいるまあちゃんに携帯電話で 行く先々から メールで写真が届きました。うれしかったです。まさか あの主人がね・・・

ちょっと オノロケを披露しました。なになに・・・(当たり前のこと)

| | コメント (8)

おひなさま

P2100001_edited1 5,6年前樹脂粘土で作ったものです。
白の粘土に絵の具を混ぜたのです。「おしゃれ工房」に出ていたのです。もう色褪せたけど 毎年飾ります。
昨年 亡くなった父が 何処だったか旅行に行ったとき 買って来てくれた土鈴のおひなさまです。
_004_1 _005_6 友達からの日田のひなまつりのおみやげです。
幾つの年になっても おひなさまはいいもので 毎年この季節には 飾って眺めています。

| | コメント (4)

ブログに書いたよ。!!

P2100001_1 大きいでしょう!! クロ(メジナ)です
近所に住む コロッケの先生が持ってきてくれたのです。「おばさん 2、 3日ブログを書いてないけど 元気?」ありがたいことです。心配してくれて・・・
長崎の五島の方にご主人が釣りに行かれたそうです。寒かったでしょう。

早速 刺身 焼き魚にして 食べました。
魚は好きだけど 刺身は2 3切れでよい と言う主人も 美味しいのでたくさん食べました。もちろん お酒も もうちょっと・・と言いながら 飲んでいました。
まあちゃんは 刺身も焼き魚も食べたけど 刺身茶漬けを作って食べたよ。
とても美味しかったよ。ありがとうね。

| | コメント (4)

美容院での会話

ちょっと変身したい気持ちがなり お茶も沸かすことが出来ないまあちゃんの従兄弟夫婦が行っている美容院へ行ってみました。

美容師さんが「○○さんのお知り合いですってね。○○さんご夫婦は お似合いのいいご夫婦で 羨ましいわ。あんな夫婦になりたいわ。とても仲がよく どちらもステキなご夫婦・・・」と おっしゃる。
まさか お茶も沸かすことができないのよ。 とも言われず・・  「そうですよ」と・・
でも 考えてみたら お茶は沸かせないけど 従兄弟も友達も 本当に ステキな夫婦で まあちゃんの自慢で 大~好きです。
従兄弟夫婦に美容院での会話を話すと ふたりとも うれしそうな顔をしたようだった。
まあちゃんも 従兄弟夫婦を褒めていただいてうれしいです。
 

| | コメント (3)

冠梅園

P2060013_1 陽気に誘われ 光市にある冠梅園に主人と行ってきました。(本当は用事があったのです)

蝋梅は もう花が終わっていましたが まだ蕾がほとんどでした。中にはこんなに きれいに咲いているも梅ありました。

P2060021

P2060019_1

P2060018 菅原道真公が大宰府へ左遷されるとき ここ光に立ち寄られた冠天満宮です。そこには「ぼけふうじ地蔵さん」もいらしゃいました。まあちゃんは お賽銭を入れしっかり拝んでおきました。
P2060007P2060024P2060003
                   

| | コメント (2)

ヨーグルト屋さん??

P2050006 ヨーグルト屋さんになったのではありません。
コープを利用しているので まあちゃんが入院しているとき 主人にカタログを見て 何でも欲しいものを 頼んでおいて・・・と頼んだところ6個入りのヨーグルトを1個だと思い 7パックも・・・・
いくら 腸の働きをよくすると言ってもねー 

| | コメント (3)

プレゼント

P2040001 病院で NHK「まちかど情報室」の番組で 暖かいスリッパを放送しているを見ました。主人がいつもパソコンをしているとき 「足が冷える」と 言っているので 何かと迷惑をかけたので これを早速プレゼントしようと思い ネットで購入し プレゼントしました。

スリッパはパソコンに繋いでもできるのです。ヒーターの入ったスリッパです。もちろん 暖かいそうです。(*^_^*)

| | コメント (0)

あわや・・大惨事

まあちゃんのお友達が運転を誤って・・・P1230017 幸いにも 怪我はなかったけど・・・
7日に 大工さんが来て 修理することになりました。対物の保険で・・・

もう びっくりした。

| | コメント (3)

あ~あぁぁ・・ (>_<)人参が・・・

P2020068 まあちゃんの留守の間に何者かが 人参を掘っていました。
主人の話では 猪ではなく 狸だろうとのことです。
昨日の夜 雪の中を手や口を使って掘ったのでしょう。
思わず「このやろう!!」と言ってしまいました。
ほとんど無くなっているではありませんか。

P2030076大きな美味しい人参が出来ていたのに・・・・
残念です。
少ししか残っていないけど とうもろこしにしているネットを回りに置きました。

P2030079

| | コメント (2)

炊飯器

もう10年くらい使っているからでしょう。どうもご飯が良い具合に炊けません。米は主人が丹精こめて作っているのですが・・・農薬は 苗のときイネゾウムシの予防と除草剤も1回 あとは竹酢での予防  肥料も少なく  無理作りはしない方針で作っているのですからおいしくなければいけないのです。

そこで炊飯器を買い換えてみよう・・・と言うことになり

「通販生活」に出ていた 圧力沸騰炊飯器かまど味を購入しました。P2020081_1

使ってみますと 途中でにぎやかな音がしますが とても 美味しいご飯が炊けました。冷めても美味しい。米もピカピカ光っています。ご飯の味は 米だけではなく 釜にもよるのだいうことがわかりました。 (東芝さんごめんなさい。息子がお世話になっているのに・・・ )

| | コメント (4)

発火?

新聞に 松下電器の 「マッサジいすが発火」と出ていました。P2020079_1
まさか 家のは?? 型番EP3510  家のも該当でした。
さっそく 問い合わせ先の電話に連絡しました。
2月23日に修理に来るとの 電話がありました。

| | コメント (0)

積雪?

P2020072_2 天気予報では かなりの積雪がありそう・・・だからでしょう。こんなもの昨日の夕方用意されました。一昨年 早くから ブルが用意され もう必要なしとみたのか 始末をすると大雪が降ったことがあります。雪もみんなをからかいます。今朝は1~2センチの積雪で 必要なしです。朝日がとてもきれいでした。
P2020070_2P2020074

| | コメント (3)

日帰り旅行

九州へ日帰り旅行を1月25日にしました。

旅行の後 体調を崩して更新出来なかったので 遅くなったけど 載せて見ました。

福岡の大宰府天満宮です。P1250020_4
P1250015_1  お払いを受ける方のテントで本殿はよくみえません。京から飛んできたという「飛梅」です。25日は蕾でしたが 今はきれいに咲いてることでしょう。ご神木は樟(クスノキ)です。境内に大きな立派な木がたくさんありました。

P1250019_1P1250029 菅原道真の唄「東風ふかば にほひおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春なわすれそ」

P1250003

P1250037_1参道には名物の 餡入りの焼餅「梅ケ枝餅」友達と買って
歩きながら食べました。お行儀の悪いことで とても一人ではできないことです。


P1250046P1250049 宗像大社です。とても おごそかで 昔を思い出すようです。ご神木は 楢(なら)の木。



P1250053P1250057 玄海灘のきれいな砂浜 きれいな夕日を見て 高塔山より門司港の夜景もみました。 夜景の写真も撮ったのですが 流れて無理でした。また挑戦してみたいです。

 

| | コメント (2)

入院

27日の朝 突然 目まいに襲われ 起きられなくなった。そのうちに 嘔吐はつくし 見るも哀れです。主人に抱きかかえられ おんぶされ 病院へ・・・病院でも 看護士さんの手を煩わせて 点滴。その内に 痙攣はくるし 震えもきて ・・・入院することになった。CT MRIをとり メニュエル ということになりました。そして 恐ろしいことに 過去に 脳梗塞の痕があると・・・右手がしびれたりしませんでしたか? 言語障害がありませんでしたか?このように 先生はおっしゃる。鈍いというか 軽かったというか まあちゃんは ぜんぜ~んその記憶なし。みんなを びっくりさせ 心配もさせたけど 元気に2月1日に家に帰ってきました。でも わたしの自慢だった健康もこれまでです。これからは 頭の血液の流れをよくする薬を 毎日飲むことになりました。

この入院で いろんな経験をしました。一番よかったのは 入院の用意をしていたことです。大きなバッグに 下着 タオル 洗面道具を入れて準備していたことです。でも 櫛 箸 スリッパ など入れていなかった。また シャツも前あきの方がよかった。元気になり 買い物ができるようになったら いの一番に入院の準備をきちんとしておこうと思っています。

主人も 家のことは まあちゃん任せですから 大変だったようです。そのうちの一つが食事。主人らしいことがあります。冷蔵庫の中にあるもので料理をつくる ネットを調べたそうです。結局は作らなかったそうですが・・・感心してます。味噌汁も インスタントの味噌汁に葱を湯が沸く間に刻み 入れて食べたそうです。洗濯もきちんとしていました。

退院の前の日に 子供達に メールをすると ブログに更新がないので 気にかかっていたと言います。まあちゃんがブログをはじめたのは 子供達とのコミュニケーション代わりに・・・との思いだったから うれしく思いました。これからも 幼稚なブログだけど 頑張ろうと 意気込んでいます。

ところで ちょっと 欲を出して 入院保険が1日 1万円・・シメシメ保険をいただこう・・・と思い  もう一日 ゆっくりしたいから ・・・と 5日間 で退院したまではよかったのですが 帰って調べてみたら 古い保険だったから なんと20日目から 出るのでした。病院代は1日分たくさん払い 保険はいただけない・・・・なんと  欲を出したらいけません。

| | コメント (5)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »