« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

ありがとうございました

6月にブログを立ち上げ たくさんの方に立ち寄っていただきありがとうございました。

そしてコメントまで いただき とてもうれしかったです。

今だに 思うようなブログが書けませんが 来年も頑張りたいと思っています。

写真にも 頑張りたい・・と思っています。

2007年も よろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

餅つき

Pc300001 餅つきをしました。20年以上前の餅つき機です。今年は父が亡くなったので 祝い餅は作りません。3升のもち米でつくります。年頭登山の雑煮の餅と 来年赤ちゃんが生まれるため 帰って来ない息子一家に送る餅と お正月に帰ってくる餅好きの一家のため まあちゃんは はりきって餅をつくりました。昨日から小豆を炊き 餡をつくり 準備して調子よく 出

 Pc300004

来ていたのですが 2うす目に アクシデントが起こりました。蒸気が出るところが 詰まっていたのでしょう よく蒸れていなくて 餅米を出して 蒸しかえすようになりました。 すると 今度は 餅が柔らかくなり過ぎ あわてました。あっちにも こっちにも くっ付くし 熱いし 困りました。(T_T)

    Pc300005      いろいろ あったけどどうにか 出来上がりました。まるで 今年 一年のよう・・・・

みんなが 喜んで 食べてくれるでしょう。

Pc300006

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雪が積りました。

           Pc290003_6 Pc290001_edited1_3         Pc290007_5          

 

                        Pc290009_2 Pc290008_5                    Pc290010_1                  

                             

29日 10cmくらい積りました。

エンカルを撒く車も出動しました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

また 挑戦・・・

Pc280001Pc280002Pc280003

墓参り お寺参りをして来ました。

夕方 また 挑戦しました。

露出補正  マイナス補正して 撮影してみました。

小雪が舞う寒い一日でした。 同じ時刻です。

明日は 雪が積もっていることでしょう。

     Pc280006                Pc280008      Pc280007          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと 挑戦

空にシャッターを合わせ 半押しにして 木々にカメラを持って行き 撮影する。習ったとおりにしてみました。

   Pc270020         Pc270003          Pc270004_1

朝から バタバタして くたびれたので ちょっと デジカメで 気分転換しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

川が好き 川にうつった 空も好き

Pc130017_1 この標語は 国土交通省の河川愛護に選ばれた 有国遊雲君の標語です。

遊雲君は 12月3日に小児ガンで 15歳の若さで亡くなりました。

遊雲君のことは 新聞で知りました。今年の漢字 「命」を聞き

すぐに 遊雲君のことを思いました。どんなに 生きたかったか そして 生きて欲しかったか・・・と

この間 小学校の友達と石船温泉に行ったとき この碑を見たのです。

その時は 遊雲君が亡くなったことを知りませんでした。

12月20日の新聞で はじめて亡くなったことを知りました。

昨日 Google の検索をしていて 偶然 遊雲君のお父さんのブログ「山寺」http://www.yamadera.info/ を知ったのです 

みんなに 遊雲君のことを知って欲しくて そして 遊雲君のことを忘れて欲しくないので

ブログに書きました。

  川が好き 川にうつった 空も好き

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新春登山

Pc200007_edited1 新春登山が行われる金峰山です。 標高 790m  

午前 5時45分 大向公民館 出発です。山頂からは 周南市が一望できます。お天気のよい日は 九州も見ることができます。

005_edited1 まあちゃんも 挑戦してみようか・・・と思っています。

赤い屋根の家は 周南市の「向道湖ふれあいの家」です。

Pc250013_edited1_2

こちらから 見た金峰山もステキです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

障子貼り

001_edited1 障子を貼り代えたいと思いながら なかなか出来なくて 暖かさにつられ 腕まくりをして(笑)はじめました。

アイロンで貼ることができる紙に はじめて挑戦です。

タオルで桟を濡らし 5分位して古い紙を剥ぐとおもしろいほど きれいに取れました。

002_1 雪見障子は取り外すのも 後から入れるのも 入る位置があるので苦労しました。

アイロンは 中くらいの温度より 少し高目の温度でゆっくり 紙の上から当てると きれいに仕上がります。

昔は しっかりした桟で 刷毛で糊をつけていましたが 今は 細い

003_edited1

桟で 折れそうです。そのかわり 障子も軽い。でも なんだか昔の障子の方が 障子貼りをしている感じです。子供が小さいときは

度々貼りかえたり 目張りをしたものです。今は 障子が暗くなって貼りかえる・・・

カッターで紙を切り おわりです。 

004_edited1

意外と 簡単で きれいに出来上がりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

遅れた冬至

忙しかったら いけませんね。みなさんのブログを見て 昨日が冬至 だった。遅ればせながら 今日 冬至の気分で過ごしました。 (笑)

Pc230015 この 白いかぼちゃは皮がとても硬いので 包丁で切るのは難しいです。それで いつも 主人に内緒で ノコギリでかぼちゃを半分に切り ノコギリを洗ってそーと仕舞って置きます。主人に見つかると きっと叱られると思います。大事なノコギリですから・・・

かぼちゃはホクホクしておいしいです。

Pc230016

花柚子がたくさんなりました。なかなか色がつかなかったので 今日採りました。さっそく お風呂に入れたり 湯豆腐に絞って 食べました。たくさんあるので 友達にも 遅くなったけど 使っていただこう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

花の会(能)

能を1度観てたいと言う友達に誘われ 周南市文化会館へ行ってきました。緞帳を上Pc200002げて能の舞台が 出来ていました。はじめ 武蔵野大学教授 増田正造の解説がありました。(解説があったからよくわかりました)

舞台に一枚の小袖がおかれ これが物の怪にとりつかれた葵上を表している。光源氏に見放された六条御息所の精霊が物の怪の正体です。葵上に嫉妬した御息所が報復の鬼と化した彼女の振る舞い。能のわからない私達にも 恨みを晴らすための狂気の壮絶さは 伝わってきました。

    

Pc180008_edited1

狂言は「桶の酒」で 野村万作・野村萬歳が 太郎冠者・次郎冠者をそれぞれ演じ 主人が出かけるので留守を米蔵を太郎冠者に 酒蔵を次郎冠者に 守りを言いつけ出かける。ふたりは酒が飲みたくなるが太郎冠者は酒が飲めない。そこで蔵と蔵を 樋で酒 を飲む その様子がなんとも おかしく 観衆の笑いを誘った。

はじめて 能 狂言を観たけど あの声 動作 引き込まれるようでした。

そして 野村萬歳  何年か前 NHKの朝の連続ドラマ「あぐり」 あぐりさんの亭主エイスケをを思い出し 懐かしく 愉快(?)でした。

          

    

         

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いたずら????だれ?

Pc180005  キッチンの勝手口のサンダルが 片一方しかありません。

 探したら 5m位離れたところにありました。

 なんと・・  このありさま・・・

 誰? きつね? たぬき? のら猫? ねずみ?

 おいしかったのですか?

 おいしくはないでしょう。 

 食べるものではありませんよ

 もう 2度目です もうかじらないで・・・ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

降った 降った雪が・・・

18日の朝 雪が降っていました。朝 7時ごろの写真です。

            Pc180002_1 Pc180001_1         Pc180003_1        

          Pc180007_1  Pc180008_1Pc180009_1          

10時ごろには 溶けてなくなりました。

 

                    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンタさん

Photo 子供達の家では 孫たちがサンタさんにお願いをしているらしい。

サンタさんに見えるように 書いて 窓のそばにおいてあるそうな。

字を上手に書かないと サンタさんは読み違えるかも (^_^)

まあちゃんばあばは 気にかかる。(笑)

ママもサンタさんにお願いしているよう・・(そんな字がみえるような)

もう一軒の家の孫も 「サンタさん来るかね?」と聞いてみると

大きな弾んだ声で 「たぶん来ると思うよ」と言って待っている様子。

サンタさんは忙しいけど 一番うれしいときではないかしら?

経験者は 気持ちがよくわかる。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

神戸

友達と神戸ルミナリエへ行って来ました。Pc160048_3

阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂と復興・再生への夢と希望を託し

1995年から12年 

今年のテーマは「空の魅惑」

 Pc160014          Pc160006_5         Pc160002_5         

  Pc160035_2            Pc160056_1          Pc160045_3

              

                       

5時30分の点灯ということで 下見に行き まだ時間があるので 神戸市役所の展望台(24階)にあがり ルミナリエ会場を・・・ところが大勢のためか5時前には点灯しました。さあ ルミナリエの会場へ行こうとしましたが 人 人 人 で前へ進めません。元町駅からルミナリエ会場へ並ぶのですが元町駅まで行くのも スムーズに行かれません。それから90分かけて ルミナリエの会場にたどり着きました。(>_<)・・・でも・・ 苦労した(笑)かいがありました。270mの光の回廊は 夜空に輝いて 思わず歓声をあげました。美しい・・・本当に美しい・・・人の波にのって 光の回廊を歩きました。そして 広場へ・・・高さ150mのスパッリエーラ(光の壁) の中へと・・・友達の従妹は大震災のあと 毎日姫路から リュックを背負いおむすびや 日用品をここへ 運んで来られたそうです。みんなの厚い厚い厚意と努力があったからこそ 今日の神戸があるのだと・・熱い思いで ルミナリエを見とれていました。

日帰りのツァーで 駐車場では バス バスでした。

Pc160001

六甲山の夜景も見学でき 夜行バスで山口まで 帰ってきました。家に到着は4時30分でした。

今日のまあちゃんの様子は ご想像に任せます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日もデジカメと・・

写真を撮ることに慣れたい一心で 今日も出かけました。

Pc140002 向道ダムは昭和15年に出来ました。ダムが出来る前は 大夕立が来ると床上浸水し 両親が大変だった話をよくしていました。ダムが出来る前の橋の橋げたです。

 

 

Pc140008_2

                 

鉄塔が立っている山が金峯山です。元日には新春登山が行われます。    

     

          

Pc140012

この橋は 昭和56年に出来ました。名前は「二俣橋」です..。昔 川がふたまたになって流れていたのでこの名前がついたそうです。この橋が出来る前は 欄干も低く幅も狭い橋でした。

  

              

Pc140013

Pc140011

Pc140014

          

   

                 

 

   

                    

 

    

    

| | コメント (5) | トラックバック (0)

小学校のとき友達

周南市の石船温泉に小学校の時のともだちと行ってきました。10年ぶりの友達もいます。雨の中 ケーキ持参で話すこと5時間も延々と続く。小学校のときの先生から 友達の話。 小学校1年生のとき 今では考えられない シラミがいると言って 頭から BHCを先生にかけてもらったこと やはりみんなが覚えていた。怖かった先生はみんなが同じだった。終戦後 物のない時代に勉強より遊んだことのほうが多かったようで 幸せだったのかもしれません。みんな貧乏で たべるものもない時代に育ったからこそ いろんな苦労も潜り抜け 今 しあわせと 感じる年齢になったように 思います。

 Pc130018        Pc130001         Pc130006                  

                    Pc130002   Pc130003       Pc130004    

石船温泉は山口県でも北の方にあり 今からは雪も多い。夏は水もきれいでヤマメもいる。近くには鮎のつりぼりもあり まあちゃんの子供たちやかわいい孫たちが毎年夏にはつりぼりに行き 鮎を釣って帰り 炭火で鮎の塩焼きをします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

デジカメを持って・・・

携帯電話くらいの大きさのデジカメ。 オリンパス ミュ750 を購入しました。朝から バタバタ用事を片付けて いざ散歩へと・・・いや待てよ・・ 天気が悪くなったら里芋が掘れない・・これもやっておかなきゃ・・あぁ 忙しい・・やっとの思いで ゆっくりと散歩に出かけることができました。(笑)  ルンルンルン ♪ ♪

向道ダム一周(4kmくらい)歩きました。曇り空で ボーとした感じ いざ写真を・・と思ってもなかなか難しい。何時かテレビで 言っていた言葉を思い出しました。はじめは 撮ってみるのです・・この言葉に励まされ(笑) あっちこっち 22枚撮って帰りました。パソコンに入れてみましたが・・・・

Pc120012

Pc120007Pc120011

                

Pc120017

Pc120021_edited1

Pc120022

        

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

散歩道で

新しいデジカメを持って散歩に・・・・

    Pc100005_2                                    Pc100002 Pc100003_3             

 

柿の木に残った柿1個        高い所にあるつる梅    

| | コメント (3) | トラックバック (0)

コロッケ

近所に住む他所のうちのお嫁さん(40代)から「おばさん コロッケを一緒に作らん?」と誘われた

部落の公民館で 5人集まり 馬鈴薯 玉葱 みんなが持ち寄りはじめました。

馬鈴薯の皮をとり 大鍋で茹でる。

ミンチと玉葱のみじん切りを炒め つぶした馬鈴薯と混ぜ スライスチーズを間に挟み 俵の形にして 小麦粉と卵とパン粉をつける。

いつものコロッケですが 大きなコロッケで しかも 125個もつくったのですから 作るほどありました。

彼女は料理が得意で まあちゃん家にコロッケを作り 持って来てくれたこともあります。手際もよく みんなをリードして2時間あまりで こんなにたくさんのコロッケができました。

楽しかったので 「また一緒につくろうやぁー」の声も出ました。

今晩の夕食のおかずは コロッケです。明日も コロッケかな?(笑)(^^♪

Pc100001_2

Pc100003_2

Pc100005_1

 

 

                 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

憂鬱な話

近くのおじさん(81歳)が 喉にあんまんを詰まらせて亡くなった。あんまんがおいしそうだからと 娘さんと一緒に食べ 娘さんがちょっと席をはずされた間の出来事です。

隣のおじさん(81歳)は3回も脳血栓で体が不自由なのに 今度はおばさん(76歳)がヘルニアの手術で入院  おじさんは介護施設に一時預かりに・・ おばさんはおじさんを気遣い おじさんは認知症が少しはあるけど やはりおばさんを気遣っておられる。娘さんは二人の間を行き来して 大変。

また 近くの別のおじさん(81歳)は 一人暮らしで 家で転んで(足が少し不自由)肩を脱臼して入院  東京から 娘さんがしばらく来られていた。

そんなに長い間ではありません。何時 わが身にも・・・心配です。

でも心配ばかりしていても 始まりません。 夫婦二人の家族が多い近所のみんなさんと仲良く助け合って 頑張らなくては・・・今 何をどのようにしたらいいか?考えてみよう。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

主人のお友達

昨日 久しぶりに主人のお友達ご夫婦にお会いしました。

主人は この世の中で一番 いや一番は まあちゃんですから(笑)(*^_^*) 二番目に大好きなご夫婦です。もちろん まあちゃんも大好きです。奥さんが まあちゃんの顔を見ると すぐに いきなり「まあちゃん いつも見てますよ」と言われびっくりしました。一瞬何のことか?と思いました。穴があったら入りたいような気持ちでした。「どこに遊びに行ったか?すぐわかる」と 笑いながら「いつも 二人で見ているのよ」と話される。主人がブログのことを話しているので 恥ずかしくなる。おしゃべりが・・・・と思うけど あとの祭り。ありがとうございます。とても 恐縮しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

散歩

近所のお葬式の手伝いに行き疲れたのでゆっくり散歩して来ました。ゆっくり散歩するといろんなものが見えます。空も山も小川もみんな寒そう・・・カラスの鳴き声も寒そう・・・・・土手には 野イチゴが・・お地蔵さんも寒そう・・赤い実をつけたやぶこうじ  山には椎茸がのぞいていました

          Sa360472_11Sa360471_12        Sa360474_8          

Sa360475_6

          

                                                                  

                             

                      

                                                             

                      

                                          

                                                              

      

           

                     

| | コメント (4) | トラックバック (0)

血圧

日帰りドッグに行ってきました。

血圧が 16年度 156~80  17年度 161~67 と 高目で病院へ行ったのですがお医者さんが このくらいの血圧は生活習慣を気をつけて 塩分を少なく・・・したら大丈夫と 励ましてくださったので 毎日 ウォ-キングをはじめました。そのおかげでしょうか 血圧が下がった。なんと 136~74だった。思わず バンザイと叫びそうでした。家でも計っていたのだけど やはり病院で看護師さんに計ってもらって 下がったと思ったら うれしくなりました。ますます ウォ-キングに熱が入ります。

     

| | コメント (3) | トラックバック (0)

パソコン教室

まあちゃん達のパソコン教室は 今 cad を習っています。cad 製図です。Sa360461

仲間の中に 大工さんが2人いるので 先生が簡単な製図をやってみましょう

と 言うことで 始まったのですが とても楽しいです。

この間は 田んぼの面積を計算しました。 

     三角形の面積は・・・底辺×高さ×1/2

もう学生時代に帰ったような気分です

今度は 犬小屋の製図を書いてみましょう ・・・

と いうことになってはいるのですが 教室では 解ったような気がするのですが

何度も復習して行かないと 前に進むことができません

何度も 「戻る」のコマンドを使うようになり 助けを頼むようになります

この間忘年会があり 先生が「何がやりたいか?」聞かれ

ブログをやって欲しいとお願いしたら 公民館だからインターネットがやれないということで

残念です。フォトショップもお願いしたいけど 一番遅く入ったまあちゃんですから遠慮しました。

ココログのブログのみなさんに 少しづつ教えていただいて 勉強しようと思っています

よろしくお願いします

| | コメント (5) | トラックバック (0)

大霜

今朝は-3℃ 大霜

畑の物も 真っ白 雪が降ったようでした

霜柱も立ってました。

早速 カメラに・・・・

 Sa360464ホーレン草  Sa360465  Sa360468 霜柱

                             

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

豊作

テレビでも放送してましたが 新聞にもでていました

山口県最大の大根の産地 萩市むつみの千石台

夏でもおいしい きれいな大根

気候が暖かく価格が大暴落 2.8ヘクタールの畑で6台のトラクターにより土中そのままの大根をすきこんだ・・・と

農家の方が「涙が出ます・・・採算がとれないので・・・」と言っていました。

宮崎の方でも ピーマンの廃棄処分をしている様子が出ていました

野菜をつくる苦労を知っている者にとってはとても 悲しいです

まあちゃんの畑でも 大豊作です

春食べる予定の 高菜 タアサイも食べごろになってしまいました

近所の奥さんも「食べきれない。あげようにもどこにもあるし・・・あげるとこがない」と

畑の中で 大根も白菜もほうれんそうも春菊も 食べてくれる人を待っている

Sa360458_1 Sa360460_1 Sa360456_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »