« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

紅葉

朝から 雨が降ったり 止んだり

雨上がりの合間 家の周りの紅葉を探してみました

今年は 台風13号のため 山の紅葉は色がついたと思ったらすぐに散ってしまいましたが・・・

こんな紅葉が見つかりました

 ドウダンツツジ  トサミズキ      ツタDscf0007_1Dscf0002 Dscf0004                      

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ふるさとまつり

26日 地区のふるさとまつりでした

炊き米ご飯の手伝いに 7時過ぎから行きました

天気が悪く 雨が降るので 

炊き米200パック 18kgのお米でつくり

1パック 250円 と 大安売り

餅も 例年なら 60kg 男性がペッタン ペッタン

張り切って つくのに 30kg それも 餅つき機

何もかも 少なめにして よかった 完売できました

公民館では みんなの作品 

陶芸 草木染 藍染 リース 絵手紙 など

Sa360447 Sa360448          Sa360450           

Sa360452

野菜の品評会もありましたが ずいぶん品数が少なく

なりました   

我が家も 主人が「何かないか?」と言うので 

急きょ まあちゃんのつくった蕪を出品しました

餅まきは 例年なら外なのに 体育館

コミニュティの方は 大変でした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

孫の誕生日

16日が誕生日だった小学2年生の孫娘にお祝いを・・・と言うことになり

車に 野菜やまあちゃんちの卵を積んで

雨が降るのに じいじとばあばは 出かけた

おもちゃがよいと言うので おもちゃやさんへ・・・

電池が入った犬のぬいぐるみの前から 離れない

抱っこしたり 頬ずりをしたり

「かわいい。」  「 かわいい。」 と言う

ママもパパも そんな小さい子が持つようなものを・・・

家にも ぬいぐるみはたくさんあるのに・・・

と言っても聞かない。

ママが「お誕生日は一年に一回しかないのよ。それでもいいの?」

それでもいい・・と言うことになり 犬のぬいぐるみに決まった

じいじと二人 手をつないで喜んでレジに行った。

じいじの方がうれしそうに見えた??? (^0_0^) (^^♪

ミルクちゃんと名前がついたそうだ。

携帯電話にミルクちゃんを抱っこした写真が届いた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天草旅行

天草へのツアーへ友達と行って来ましたSa360416_1

熊本の三角西港レトロの町

囚人の足に鎖をつけて50cm角の石を積んで造った石垣

足を鎖でつないでの仕事でたくさんの犠牲者があった・・・Sa360423_1

このような残酷な話があったとは思えないような

ゆったり おだやかな 心が癒されるような町並み

今も残っているきれいな石垣Sa360421

モダンな建物 暖かいからでしょうアメリカディゴも

たくさん咲いていた

町の一角で おいしいコーヒーをごちそうになったSa360428

天草 島原の乱 キリシタンの話

紅顔美少年天草四郎の悲しい話

改めて 今の平和に感謝し いつまでもこの平和をSa360438

願いました

天草五橋  島々の美しさ

いつまでも眺めていました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

草木染め

草木染めに 挑戦したかったけど なかなか時間がとれなくて

やっと 行くことが出来た。Sa360392

よもぎ セイダカアワダチソウ マリーゴールドの3種で染めた

  1. 布を水で洗う
  2. 布の処理  (水10L ネオソーダ200 KLC100)を煮て75℃cで40分Sa360393
  3. 水で洗う
  4. 酢水につける (水10L 5倍酢200cc)7分~10分つける
  5. 水で洗う
  6. 染め液に入れて煮る   80℃で60分
  7. 水洗いする   色を濃くするには繰り返す
  8. 焙煎液につける ( 水 4L ミヨウバン 大匙2)7分つけるSa360394   

洗って アイロンをかけて 終わりです

思った色が出なかったり 布によって色が違ったりした。

Tシャツに 絞りを入れ 染めてみたけど                    Sa360395_1

うまい具合に絞りが出なかった                        

ハンカチを割り箸で押さえ 両端をタコ糸でしばり よもぎで染めた

染めるものに対し よもぎが少なかったのでしょう

色が薄く 割り箸の模様がはっきり出なかった                  Sa360415

絞りを入れ マリーゴールドで染めたハンカチは 

写真では変な色だけど きれいに絞りも出てきれいな色に染まった

みんなは 綿のブラウスやのれん エプロンを染めていた

遅くなり 帰って洗って アイロンをかけることになり 

みんなの作品を見ることが出来なくて残念だった

26日のふるさと祭りに展示することになっているので 楽しみ

来年の夏には ひまわり 桑 ねむの木で染めることになった

田舎に住んでいるからできる楽しみです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

冬の準備

クンシラン ノボタン 葉から芽 シンピジュウムSa360368

かにシャボテン など 寒さに弱い鉢物を

玄関に入れた。

ますます 狭い玄関になったSa360399

| | コメント (4) | トラックバック (0)

喪中欠礼

喪中欠礼の葉書を出したところ 

年賀状だけのご無礼しているお友達から電話やお葉書をたくさんいただいた。

電話で 「大変だったねー。さみしくなったねー」から 始まり 延々と続く

あの時 こうだった こう言った  懐かしく 笑ったり 神妙に話したり

とうとう 話したいねぇ・・・・と言うことになり 温泉に行って話すことになりました

同級生に声をかけたら 待っていましたと言わんばかりの言葉

「行くよ。泊まりかね。」と言う友達も・・・

12月の頭には 温泉での話し会が決まりました。

これも 父が作ってくれたまあちゃんへのプレゼントです。

でも 目が悪く 出席できない友達

介護5の父を家で看て 頑張っている友達

励ましの言葉も見つからない でも 電話を切る時

「ありがとう。話を聞いてくれて・・・また電話するから聞いてね」

と 言った。いつでも 聞いてあげるから・・・頑張って欲しい。

悩みや苦労を乗り越え 頑張っている60代の女性ばかりです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

得意の技

この間から 少し暖かな日が続いたためか

夏でも あまり見かけない ハエが2 3匹飛びます。

うるさいので まあちゃんは

ハエが止まると そーと 息を止めて 両手をハエの近くまで

(10cm位まで) 近づけて パッと手を合わせてハエ

捕まえ つぶします。しかし 気持ち悪いので つぶす一歩前で

抑え 退治する技があります。

今日も ハエがうろうろするので 主人が ハエタタキを取ってくるまでに

今の技で 退治しました。

あまり自慢にはなりませんけど・・・

子供達がブログを見ると嫌がり 恥ずかしいと言うでしょう

28年前に亡くなった義父は

片手で サッとハエを捕まえて放り投げていました。

この技には適いませんけど・・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

伊藤博文資料館

Sa360381 光市にある伊藤博文資料館に

行ってきました。

いちょうやもみじも紅葉してきれいでした。

Sa360384_3 博文の生誕の家です      

この家に6歳まで住み

いたずらっ子だったそうです。

Sa360387_3 この柿の木に登って

遊んだそうです。         

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅葉を探して!!

曇り空だったけど 何時ものウォキングのコースを変えて

紅葉を探して 歩いて見ました。

雨が降らないので ダムは空っぽ           Sa360376     

                     Sa360375        Sa360378_1                                Sa360379                

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たくあん漬け

9月14日に蒔いた大根がこんなに大きくなりました。Sa360373_1

生漬けにします。

今は病院にいる母に 昔 習ったのですが

洗って大根に塩をまぶし 

3、4日干してから漬ける。

大根がやわらくなり漬けやすくなります。

水が上がったら 

糠ととうがらしと塩とたくあん漬けの素で

漬け込みます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

柚子

玉葱の苗を植えたけど 畑が乾いていたのでSa360359_1

根付いたかなーと思い  畑に行く途中で

近所の方に こんなにたくさん柚子を

いただきました。

「まぁ たくさん成ったね。」と 言ったら

「あげよう。いるだけ もいで(採って)帰りさん。」と言って

採って下さいました。 柚子は 棘があります。

玉葱の苗も 根付いたようで 頭を上にしていました。Sa360358

今晩は 主人の好きな湯豆腐にしよう・・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

貧乏性

長い間 雨が降らないので

主人が 朝出かけに「明日は雨 明日は休むぞ!」と

返事はしたけど

「休みたければ 休んだらいいのに

誰もやかましく言う者はいないのに」・・と言いたかった。

でも そう言う私も

晴れていたら なにかしら 家にいると落ち着かない。

庭に出たり 畑に覗いてみたり ・・・・

雨や雪が降ると ゆっくりでき 好きなことができる

二人とも 貧乏性なんだ。    損な性格

そう言えば 友達も「雨が降りゃあ休まれるのに・・」

と 言っていたことがあった。

でも 今 見た天気予報では 

明日は 晴れマーク    

| | コメント (1) | トラックバック (0)

父の法要

父の法要が11月3日にありました。

ちょうど 49日で 良い天気に恵まれ 暖かく

遠くに住む 子供 孫 ひ孫 そして

足が悪く病院で車椅子生活の母も 

弟夫婦のやさしい心遣いで出席しました。

母は病院では見ることない笑顔で みんなと話をしていました。

1年3ヶ月の 姪の男の子

ママが「ねんね ねんね・・」と言えば

コロリン と 体ごと倒れ 寝転ぶ。立ったかと思うと

また ママが「ねんね ねんね・・」と言えば

コロリン と 体ごと倒れ 寝転ぶ。

坊さんが 鐘を叩かれると 手をたたくし

「むすんで ひらいいて ・・・」の 歌をうたうと 

すぐに 手を叩いたり 開いたり 上にあげたり ・・・と

みんなの大爆笑  そして 大喝采・・・

にぎやかな 法事になりました。

きれいなお花に 囲まれ 

父の大好きな母 子供 孫 ひ孫・・と一緒で

にぎやかなことが 大好きだった父も喜んだことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今 いったい何の季節??

家の近くで見つけました                       Sa360351_3

     Sa360349_3                      Sa360347_3

                  

                        たんぽぽには 虫まで 訪れていました。

                 まるで 春のような陽気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »