« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

彼岸花

あちこちで 真っ赤な花が咲きはじめました。

彼岸花は 地温が 20度にならないと 

咲かないのだそうです。

主人のお友達が ネットで調べられたそうです。

「まあちゃん」のブログを見てくださっているそうで

恐縮しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

キンモクセイ

まあちゃんのブログにコメントを下さる山登りが大好きでSa360187_1

やさしい恵さんから「キンモクセイが咲きました・・・・」の

コメントが届きました。

父が亡くなって 何もする気がなく ボーとしていたまあちゃんは

急いで 庭に出てみました。

家にも 咲いていました。咲いていました。Sa360188

ブログに載せたいほど いい香り(匂い)がしていました。

恵さん ありがとう。

恵さんのブログのURLです

http://megu-nikki.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_4b6c.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我が家の栗が・・・

我が家の栗がなんと いぬくまさんのブログに登場しました。

いぬくまさんとは  横浜のお嫁さんのお友達で

料理のブログを立ち上げておられます。

まあちゃんも 何度か参考にして 料理したことがあります。

簡単で おいしい料理が 書いてありますよ。

いぬくまさんのブログを開いたら 家の栗に

よく似ているので お嫁さんに 確かめたら 正解でした。

いぬくまさんのブログのURLです

http://inukuma.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オレ !

電話がかかってきました。

小学4年の孫息子

「おばあちゃん お米 届いたよ。ありがとう。

今日は 空の日で 家族で宇部空港に行き 人文字を作ったの

テレビに出るかも・・・」 と言う。

「そう じゃあ すぐ テレビをつけておくね。

そうそう ママが電話をかけてくれたのでしょう。留守をしていて

ごめんね。」といったら なんとこんな返事がきました。

オレだよ。電話したのは・・・」 と

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モデル

稲刈り 籾摺り と 携帯電話のカメラの

モデルになってもらった 主人

「ブログ 書いた? ブログ書いた?」

と 楽しみにしている 様子

男前に 撮れなくて ごめんなさい。

本当は もっと もっと 男前なのにねー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新米ができました

籾摺りをしましたSa360164_1

おいしいコシヒカリの新米がたくさんできましたよ

亡くなった父は 籾摺りというと はりきって

米とりをしていました。 

米とりは 1斗枡に米を入れ 米タンクに入れる仕事です

1斗は15kgで 斗枡もずいぶん重い 

その上 米タンクは10俵入りで 背丈くらい

自分がしないと誰もできないと 思っていたようです

今は便利になり 乾燥機から籾摺機 そして米を選別する米選機

そして30kg計って 袋に入ります。

その上 籾殻はちゃーんと袋の中に入ります。

Sa360170 Sa360175_3 Sa360179_1 Sa360180_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲刈り

Sa360186_1 稲刈りが始まりました。

近所の方の田んぼで主人が

コンバインを使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸花

Sa360152 やっと 彼岸花が咲き始めました。

「近所の方も 今年は 遅かったね。」 と・・・

田んぼのあぜ 道端 赤く 染まることでしょう。

たくさんの彼岸花が ニョキニョキ 出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まあちゃんのブログ

16日に 94歳の父が亡くなった。

入院生活3年あまり 寝たきりでした。

葬儀に子供達が 孫を連れて来てくれました。

その時 「まあちゃんのブログ」の話がでました。

まあちゃん家の卵が 好きな姪は

「おばちゃん 今年でにわとり飼うのやめるのね」

生存保険のブログでは 

「横浜に泊まりにおいで・・・」

プランタのブログでは

「良いご主人ですね」と 冷やかす。

ハプニングのブログでは

「はじめ オオガタクワガタがヒラタクワガタに訂正してあった」

介護保険のブログにも 立ち寄ってくれたらしい

ブログの中に どうも 方言(山口弁)らしきがあるらしい

息子が言う。山口弁で ブログを書いたらどうかね。と・・・・ 

コメントを下さる方の話も・・・・

こんなにも 立ち寄ってくれているとは 思ってもいなかった

恥ずかしいけど ブログのおかげで 子供たちとの

距離が近くになったように思う。

これからも 日々のこと 父のこと ブログに書いてみよう。

新聞を読むのが好きだった父も 

きっと まあちゃんのブログを読んでくれるだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Sa360149 今年はこんなに竹が(孟宗竹ではありません。ハチクです)なりました

テングス病です。

近所の85歳のおじさんも 始めてみたと

Sa360150いわれます。

茶色になり 枯れているかと 思うほどです。

Sa360151 そばで こんな かわいい花を見つけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高齢化社会

明日 15日はこの地区の敬老会です。

会場作りのお手伝いに行きました。

この地区は 人口 502名 

75歳以上 130名  高齢化率 26% (4人に1人の割合)

   (敬老会は75歳以上)

65歳以上        高齢化率 41%

60歳以上        高齢化率 48%

隣の地区は まだ高齢化率が高いそうです。

昭和51年ごろは 70歳から敬老会に行っていたそうで

なんと 高齢化率が 8%だったそうです

びっくり です。こりぁ 大変なことです。

若い方達は 大変です。

わたしたちは 何を どうしたらよいかしら?

若い方に迷惑をかけたくありません。

もう10年余りで 2人に1人 75歳以上です。

真剣に考えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸花

_004 _005_1 今年は どうしてか 彼岸花が咲きません

昨年は こんなにきれいに咲いたのに・・・・

彼岸花が咲くと いつも思い出します

小学校の時 仲のよかったお友だちが亡くなったとき 

彼岸花がたくさん 咲いていたのを・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生存保険

生存保険で20万円いただきました。

1ヶ月前に郵便局から連絡を受け

元気でこの保険を受け取ることが出来 有難いし うれしい。

いつもだったら、貯金・・・・と思うのだけど 

この度は 自分のために お祝いに 使ってみたい。

絶対に使う。

そう決心して いろいろ考えてみたけど ・・・・・

なにも欲しいものがない。頭のなかに浮かんでこない。

欲しいものが たくさんあったような気がしていたのに・・・・

結局 主人が前から カーナビが欲しいと言っていたので 

カーナビにしようかなぁー 

それと 口紅を1つ (ちょっと若く見えるような)

それに 落ち着きそう・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほていあおい

       Sa360143_1

近所のおうちの

庭でみつけました。

ほていあおいです

Sa360145_2

こんなになったら

終わりだそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栗が落ちSa360132 Sa360136はじめました。

まあちゃんのブログの助っ人が

持って帰ってくれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

介護保険料はどこに行ったの?

87歳の母が転んで 足の骨を折り 入院している。

先月末 リハビリ医療が中止になった。

3ケ月経ったからだそうだ (母が言うので 間違いかもしれない)

母は ベットに座るのも 時間がかかるし

ベットのそばの ポータブルトイレにも 手すりを

持ち替えて やっとの 思いで 座ることが出来るような状態

車椅子で 廊下を移動するのも きついと言う

そんな状態だから、着る物も 度々汚す

どうして リハビリ医療が 無くなったのでしょうね。

健康保険料は しっかり 納めているし

その上 介護保険料も 主人も私もみんな

しっかり 納めていると言うのに・・・・

どんなになっているのでしょうか?

リハビリ医療が無くなって 今までも 沈んだ顔をしてたのが

ますます 沈んだ顔になった

長い間 貧乏で苦労してきた母

もうこれ以上 悲しい思いはさせたくない

国も県も市も 財政が大変だろうが 

弱い者を 見捨てないで ください。

お願いします

今 リハビリを やめたら 寝たきりになるのは 

時間の問題と思います

新しく 介護保険が出来たというのに・・・・

まあちゃんは 声をにして言います。

弱いものいじめはしないで

リハビリ医療をやめないでください

| | コメント (1) | トラックバック (0)

病院での出来事

介護5の父を見舞いに行きました。

今朝は 調子よく目を開け わたしを見てくれました。

でも 呼びかけても うつろなまなざしで わたしが とても

わかったようには ありません。顔を擦ったり 手を擦ったり 

「寒うなったね。」「もう じき 稲刈りがはじまるよ」 と話しかける。

隣のベットで 90歳?くらいの おばあちゃんが (ここの部屋は男女混合)

電話?をかけておられる。

「ごはんをおねがいしますよ。 それと 赤いのをふたつと青いのをふたつね。

いつも すみませんね。わすれんとね。家の前まで 出ているけえね。・・・・」

わたしが横から 声をかけた。びっくりした顔をして 「どなたですかいねー」

「○○の山本よ」(両親は元気な時 小さな雑貨店をしていたので 実家の名前を言った)

「わたしゃ 知っちょるよ。橋のところの山本さんじゃろう」

「まあ 知っちょってかね。ありがとう」

これが うちのじいちゃん・・・と写真を見せられる。

息子が毎日 線香を2本たててから 仕事に行く・・・

毎日 住んでおられたところを歩くような話もされる 

「日露戦争のテレビよ」でも テレビは CMをやっている。

休みなしで 次から次へと話される

父に「また 来るね」 

そして おばさんにも「また 来ますからね」と・・・・

病院を 後にしました。

自分の老後を 見るようで 複雑な気持ちで

帰ってきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

にわとり

Sa360112 我が家はにわとりを 平飼いにしています。

毎年 10羽購入してます。

毎日 3時ごろから 1時間くらい近くの山から 野原を遊びまわります。

時には 畑まで行って まあちゃんに 怒鳴られています。

夕方には まあちゃんの足音で みんな 急いで小屋に走りこみます 

味噌汁のだしをとったあとの 煮干が大好きです

そんなにわとりですが Sa360118 Sa360119

この間から 1羽 餌もあまり食べないで 卵を抱いているのです。

やはり 本能でしょうか?

孫たちの アイドルでしたが 孫たちも 大きくなり 

今は 4歳になる孫娘だけ

電話で いつも「こっこちゃん。こっこちゃん・・・」と 言います。

卵の黄身は 盛り上がって 真黄色です。

息子の家に 宅急便で 野菜といっしょに 送ります

ママが言います。「おばあちゃん家の卵なら たまごかけご飯にしていい」・・・と

近所の方にも 分けてくれと よく言われます。

まあちゃんの 自慢のたまご です。

でも もう 今年で最後にします。

鳥インフルエンザが流行しているので・・・・・

近所に迷惑をかけたら 大変だから・・・・ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おしゃべり

主人が 松山へ一泊旅行に出かけました。

「コーヒーを一緒に 飲みたいのですが・・・・」のメールで

お友達との おしゃべりが 始まりました

次から次へ 話は絶えません。

なんと 今 思い出してみると こともあろうに

お葬式の話ばかり でした。

葬式の写真は こんなのが良い・・・とか

どんな葬式にしてもらいたい・・とか

お棺のなかに 入れるもの あれは嫌いから 足元に・・・とか

子供と孫だけの身内だけの葬式にしたいけど 無理だろう・・・とか

まぁ あきもせず 取るところのない話ばかり。

あっという間に 夕方になりました。

6時間は 話したのではないかしら?

みんな年を取ったのでしょうか?

前は今度はどこに行こうかとか 映画に行こうかとか

いろんな話がでたのに・・・・・

葬式の話ばかりとは・・・・・

情けないねぇーーー

そうそう よい話もありました。 ありました。

しあわせは 自分が作るもの 自分が感じるもの

やっぱり 6時間も 話した甲斐がありました。 

たのしい たのしい 1日でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »